伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:2] [388] rss feed
[2020.02.22]
■マスクの再利用?&コロナ対策
マスクの再利用?&コロナ対策  
 
おはようございます。 
 
毎日のニュースでコロナ・ウイルスのことが取り上げられています。 
 
お客様との会話でも話題に登ることが多いです。 
 
その中で気になったのが,「使い捨てマスクの再利用」の話です。 


お客様の中にはアルコールを吹きかけてもう一日使うという方もいらっしゃいました。 
 
医療関係者の見解は以下の通り・・・。  
 
(お気持ちは分かりますが・・・)。 
 
 
「アルコールはマスク外層の防水構造を破壊する。これはアルコールの表面張力が水と大きく異なるからだ。アルコール処理を受けたマスクの材料は水(血液、唾液)を吸収しやすくなり、フィルターの効果の低下が加速する」。  
 
当院の対策を幾つかご紹介いたします。 
 
 
お客様の手の消毒  
 
 
1階に設置しています。どうぞご自由にお使いください。 
 
 
 
ユーカリ,柑橘系のアロマオイルの使用  
 
 
ウイルス対策に効果的なアロマオイルを使用しています。(当分は一番効果のあるユーカリを使います)。 
 
 
加湿空気清浄機の使用  
 
 
殺菌済みタオルをご利用いただきます  
 
 
施術前の殺菌  
 
 
このような対策をしています。 
 
 
コロナウイルスに限らず,風邪,インフルエンザの回復に必要なのは,何度も報道されている「ご自分の免疫力,自然治癒力を高めること」です。 
 
 
足の反射区(いわゆる足ツボ)には,免疫力を高める「リンパ」,「呼吸器系」の反射区が多数存在します。  
 
このようなことを心がけて施術したいと考えていますので,どうぞよろしくお願いします。 
 
 
当院は月曜日(祝日)も開院しています。
 
 
では皆様,良い3連休を! 
 
 
 

当院の説明はこちらから。

地方情報満載のブログ村ランキングへ参加しています。

クリックよろしくお願いします。

↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 伊達情報へ
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
ようこそ!
中国足心道足揉み伊達療術院
中国足心道足揉み伊達療術院

わたしのプロフィールです。

↓↓ 

昭和40年,豊浦に生まれる。

幼少時代を大滝,伊達,室蘭で過ごす。

神奈川,札幌で,印刷,デザイン関係の仕事に従事。

平成13年,健康の大切さに目覚め,中国足心道療術院会員となる。

その後,マレーシアにて3年間居住,マッサージの修行。

帰国後,再び当地に開院。

 

唯一無二の趣味は音楽。

2011年,知る人ぞ知る(知らない人はだ〜れも知らない)夭逝のジャズ・ピアニスト,ソニー・クラークの完全コレクションを達成する。

 

上の写真はソニー・クラークの歴史的な名盤「クール・ストラッティン」(1958年)。

ジャズ喫茶華やかかりし頃,このレコードが掛からない日はなかったことでしょう。

「クール・ストラッティン」とは英語で「気取って歩く」,「軽やかに歩く」と言う意味があります。

皆様がこの女性のように町を軽やかに歩けることを願いつつ,わたしは一生懸命皆様の足を今日も揉み続けます。

ブログ検索