伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:1] [138] rss feed
[2020.03.31]
■有珠山噴火から20年
何だか、あっという間に20年になった。  
 
 
 
 
 
あの時はいち早く避難した事で  
 
 
人的被害はなかったけど、あの避難生活は  
 
心身ともに苦痛だったのを覚えています。  
 
 
 
 
 
っていうのは、避難所の夜が嫌だった。  
 
 
 
オヤジたちが毎晩のように酒を飲んで騒いでいたからだ。  
 
 
 
 
 
 
避難しているっていう自覚がない!!!  
 
 
 
当たり前の生活が出来なくなって  
 
ストレスたまりまくっているんだよ!?  
 
 
 
 
 
当時中学生だった私は  
 
自宅でパソコンの練習に夢中になっていた矢先に  
 
避難した。  
 
 
 
 
 
 
避難所にパソコンが2台設置されたのですが、  
 
混んでいて触れる時間はほとんどありませんでした。  
 
 
 
 
 
 
それに、ほとんど眠れなかった・・・。  
 
 
 
 
 
 
 
 
仕切りもないので、プライバシー保護なんてなかった。  
 
 
 
 
 
 
 
 
この先、また有珠山噴火を経験するかもしれない。  
 
 
 
 
 
 
 
地獄のような避難生活はしたくない。  
 
 
 
 
 
 
 
 



▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
プロフィール
ユリシス
ユリシス
地元で漁業関係の仕事をしています。 
 
 
 
【趣味】 
釣り・家庭菜園・野球観戦(TV観戦) 
音楽鑑賞 
ブログ検索