伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:1] [53] rss feed
[2019.05.04]
■ワラヅカ
毎年この時期になると楽しみにしている。  
 
 
 
 
それは・・・  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ワラヅカ!!!  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
見た目はグロテスクだけど、  
 
 
 
実はすごくおいしいのです。  
 
 
 
 
 
 
数年前に市街にある店で  
 
皮付きの切り身になった状態で  
 
売っているのを見たことがあります。  
 
 
 
 
 
 
 
 
そういえば、1匹丸ごとで売ってないのに気付き  
 
父さんに聞いたところ、  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
グロテスクなのと、さばける人が少ないとの事。  
 
 
 
 
 
 
 
さらに卵巣に毒があるとの事でした。  
 
 
 
 
 
 
 
 
タラコに似ているけど、食べれない。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
身は淡白で、活きがいいのは  
 
刺身になります。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あとはムニエル・フライ・干物。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私が手に入れたのは  
 
 
 
オスのワラヅカ。  
 
 
 
 
 
 
 
メスだと卵巣を傷つけやすいだけでなく  
 
身が柔らかいのです。  
 
 
 
 
 
 
 
 
刺身にする際は  
 
 
オスのワラヅカをおすすめします。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今の時期、市場で出荷されています。  
 
 
 
 
 
 
その理由としては  
 
 
 
 
 
 
 
 
かまぼこ・桜でんぶなどの加工に  
 
需要があるそうです。  
 
 
 
 
 
 
そもそも、刺身用のワラヅカって  
 
売ってるの見たことがない・・・・・。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 



▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
プロフィール
ユリシス
ユリシス
地元で漁業関係の仕事をしています。 
 
 
 
【趣味】 
釣り・家庭菜園・野球観戦(TV観戦) 
音楽鑑賞 
ブログ検索