伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ  rss feed
[2019.11.21]
今日の道新に掲載されています。  
 
 
この記事を見て納得いかないことが  
 
数多くあります。  
 
 
 
 
過去に自身もパワハラを受けた当事者として  
 
本当に納得できません!!!!!  
 
 
 
 
 
 
『女性活躍・ハラスメント規制法』  
 
施行は来年6月  
 
 
 
 
あまりにも遅すぎ!!!!!  
 
 
もっと早く作って施行するべき!!!!!!  
 
 
 
 
パワハラの定義  
 
 
?優越的な関係の背景  
 
?業務上必要かつ相当な範囲を超えた言動  
 
?就業環境を害とする  
 
 
 
 
 
6類型  
 
 
・身体的な攻撃  
 
・精神的な攻撃  
 
・人間関係  
 
・過大な要求  
 
・過小な要求  
 
・個の侵害  
 
 
 
 
ただ内容がやはり理解できない部分もある。  
 
 
 
下手すれば  
 
加害者側が有利になってしまうかもしれない。  
 
 
 
 
被害者などれだけ訴えても  
 
まったく相手にしてくれない。  
 
 
 
 
 
うつなどの精神的苦痛に苦しみ  
 
自ら命を絶ってしまう人もいます。  
 
 
 
 
 
 
 
過去にそういう経験をしたからこそ  
 
このブログで打ち明けられるのです。  
 
 
 
 
 
家族や身内に打ち明けても  
 
「それは自分が悪いでしょ」切り捨てられたので  
 
ずっと苦しみ続けました。  
 
 
 
 
 
 
 
被害者は決して悪くありません。  
 
 
 
企業っていうのは  
 
どんな職種であろうと  
 
社員1人1人が支えているからこそ  
 
成り立っているのではないでしょうか?  
 
 
 
もちろん  
 
清掃員などのパート・派遣社員とか  
 
縁の下の力持ちの人だっています。  
 
 
 
 
 
パワハラが相次ぐ企業は  
 
悪いイメージしか残りません。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
パワハラは  
 
身体・精神の傷害であり殺人でもある。  
 
 
 
 
 
 
 
 
私はそう思います。  
 
 
 
[2019.11.16]
この言葉は  
 
testosteroneさんのツイッターで知りました。  
 
 
 
その方は学生時代は肥満児でしたが  
 
アメリカ留学中に筋トレと出会い、  
 
いろんな事を学んで  
 
社長になったそうです。  
 
 
 
 
 
 
その方は今でも筋トレを続けていて  
 
 
多くの本も出版しています。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
実は私、過去のパワハラによる  
 
心の苦しみを家族や親戚に理解してもらえず  
 
お酒に逃げていました。  
 
 
 
 
 
そこにたった一人の弟に嫉妬し  
 
再びお酒に逃げる・・・。  
 
 
 
 
 
 
 
そんな事で家族はバラバラに・・・。  
 
 
 
 
 
 
 
 
何度も  
 
『死にたい』って思いました。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
でも、筋トレを始めたら  
 
 
 
 
体力や筋力が上がった。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
『死にたい』って気持ちが無くなった。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
むしろハッピーだ!!!!!  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
嫌な事や人物が出たら  
 
頭の中で葬れる。  
 
 
 
 
 
 
 
 
許されるなら  
 
 
嫌なヤツらを鍛え上げた筋肉で  
 
 
葬ってしまいたい。  
 
 
 
 
 
 
『死にたい』から『殺すぞ』になる。  
 
 
 
 
 
 
嫌な事があったら  
 
 
とにかく筋トレしましょう。  
 
 
 
 
 
 
 
 
筋トレに依存すれば  
 
 
マッチョになるし、健康体になる!!!  
 
 
 
 
 
 
 
 
筋肉は裏切らない!!!!!!!  
 
 
 
 
 
 
 
 
[2019.11.13]
人はそれぞれ いろんな仕事をしている  
 
 
 
 
生活のため  
 
家族のため  
 
社会のため  
 
世界中のため  
 
未来のため  
 
 
 
 
でも、あまり働きすぎると体に毒  
 
 
 
 
 
休む事も仕事の1つ  
 
 
 
 
 
不眠不休は自殺行為・殺人と同然  
 
 
 
 
 
人間はロボットじゃない  
 
 
 
 
 
休める時はしっかり休みましょう  
 
 
[2019.11.11]
この前に詩を更新するって書いたけど 
 
なかなか思いつかない状況で 
 
自分の心が病んでしまいました。 
 
 
 
 
 
そこでメンタルに関する記事を書こうと 
 
決めました。 
 
 
 
 
 
自分なりに思いついたことや 
 
SNSでの方法などを更新します。 
 
 
 
 
 
 
みなさんの意見も受け付けています。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さまざまな事情で 
 
心が病んでしまった方 
 
 
生きずらさを感じた方のために 
 
 
何か力になれたらと思います。 
 
 
 
テーマは 
 
『Mental health』です。 
部屋の中がごちゃごちゃしていたので  
 
掃除がてら、溜まっていた要らないものを  
 
思い切って捨てた。  
 
 
 
 
おかげで部屋の中はスッキリと片付いた。  
 
 
 
そして心もスッキリした感じになった。  
 
 
 
 
 
 
 
 
最近嫌なことが続いて  
 
心が病んでしまったのです。  
 
 
 
 
 
 
このままではいけない、と思ったのです。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
心の断捨離もできればいいのに・・・。 
[2019.10.01]
今日から消費税10%と軽減税率スタート。  
 
 
キャッシュレス決済にポイント還元。  
 
 
 
 
家計が大変。  
 
 
ポイ活もしていますが、なかなか貯まらない。  
 
 
 
 
 
普段は外食はしないけど、10%はきつい。  
 
 
 
 
ただでさえ物価が上がっているのに・・・。  
 
 
 
 
 
 
スーパーに行くときはチラシでチェック。  
 
 
移動販売も安いものを注文して買う。  
 
 
 
 
 
何もかも大変だ・・・・・。 
[2019.09.26]
消費税10%まであと5日。  
 
 
 
毎日ニュースを見ているけど、  
 
軽減税率やキャッシュレスの事になると  
 
混乱してしまいます。  
 
 
 
 
 
電子マネーのカードは複数持っていますが、  
 
なかなかチャージする時間とお金がない・・・。  
 
 
 
 
 
私はクレジットカードを持たないので  
 
銀行口座から引き落とせるスマホ決済を登録。  
 
 
 
 
ポイントカードも複数持っているのですが、  
 
やはりポイントを先に使ってしまいます。  
 
 
 
 
買い物も1円でも安いのでないと  
 
家計も大変。  
 
 
 
とにかく節約しなければならない。  
 
 
 
 
 
 
[2019.05.01]
今日から  
 
『令和』になりました。  
 
 
 
 
 
あいにくの天気で  
 
日の出は見れませんでした(>_<)  
 
 
 
 
 
 
それどころか、5日分の疲れが一気にきてダウン。  
 
 
 
 
 
 
 
 
大好きなジャイアンツ戦のテレビ観戦以外は  
 
ほとんど寝てました。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おかげで巨大ザラボヤのせいで痛めた  
 
左腕もだいぶ良くなりました。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この新しい時代に願うのは  
 
 
 
 
 
 
『世界中が平和になる事』かな。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
何も罪のない人たちが犠牲になる世の中になった。  
 
 
 
当たり前の生活が突然失われた。  
 
 
 
 
 
 
夢や希望すら叶わない。  
 
 
 
 
 
自分の居場所すらない。  
 
 
 
 
 
 
自分良ければ他人なんてどうでもいい。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私たちはそんな不公平な世界を変えなければならない。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
『令和』の出典である万葉集は  
 
皇族から庶民まで  
 
身分関係なく作られた歌集。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
その万葉集のように  
 
 
誰もが公平に  
 
当たり前のような生活を過ごせる時代になってほしい。  
 
 
 
[2019.04.30]
今日で平成が終わりますね。  
 
 
 
1989年から2019年  
 
 
30年の時代ってあっという間だったのかな。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
みなさんにとって平成はどんな時代でしたか?  
 
 
 
 
 
 
 
 
私は波乱万丈でした。  
 
 
だけど、その中でも幸せな日もありました。  
 
 
 
 
 
 
 
 
何度も不幸のどん底に落とされては  
 
這い上がり、幸せを掴んだと思えば奪われ・・・。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
その不幸の元凶からやっと解放されて  
 
充実した毎日になりました。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
明日から新しい時代が始まる。  
 
 
 
清らかで美しい、という意味が込められた  
 
 
『令和』  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
幸せが誰にでも訪れる世の中になってほしい。  
 
 
 
 
 
 
 
 
みんな平等に生きていける時代に・・・。  
 
 
 
 
[2019.04.25]
連日ニュースで報道されていますが  
 
 
高齢ドライバーによる交通事故が相次いでいます。  
 
 
 
 
 
 
 
東京・池袋では  
 
 
30代女性と3歳の娘さんが亡くなりました。  
 
 
 
 
苦渋の決断で会見をした遺族の男性のコメントが  
 
胸に深く突き刺さりました。  
 
 
 
 
 
 
 
近年、高齢ドライバーが増えています。  
 
 
その理由としては  
 
 
 
『近くに店や病院がない』事だと思います。  
 
 
 
 
 
 
 
 
実際、私が住んでいる地域では  
 
店や病院がありません。  
 
 
 
 
 
週に2回来る移動販売や専用バス、  
 
自転車でコンビニまで行って  
 
買い出しするしかないのです。  
 
 
 
 
 
 
 
 
それ以外はタクシー・ハイヤー  
 
 
 
片道数千円以上かけなければ移動できません。  
 
 
 
 
 
 
 
近所に杖を使っている方がいますが、  
 
車の運転をするので毎回ドキドキしています。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
運転に自信がある  
 
 
買い出しや通院のための交通手段  
 
 
 
家族に返納するように言われた  
 
 
 
 
 
 
運転免許を返納したくても  
 
できない事情があるのが現実。  
 
 
 
 
 
とても難しい問題です。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
実は、私の父さんは元自動車整備士で  
 
 
修理以外に事故処理の経験をしたと聞きました。  
 
 
 
ニュースや警察番組の事故映像を見ただけで  
 
あっという間に原因を見抜いてしまうのです。  
 
 
 
 
そして高齢ドライバーに関しても  
 
とてもうるさいです。  
 
 
 
 
 
 
 
 
免許を返納してよかったという方もいるが、  
 
 
車がないと不便・・・。  
 
 
 
 
 
 
 
 
そんな地域の方たちに何かできないのでしょうか?  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール
ユリシス
ユリシス
地元で漁業関係の仕事をしています。 
 
 
 
【趣味】 
釣り・家庭菜園・野球観戦(TV観戦) 
音楽鑑賞 
ブログ検索