伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:1] [3073] rss feed
[2014.10.26]
■ ♪ 世界的ウクレレ・ビルダーを訪問する
日本にも、「ウクレレ・ビルダー」として個人の工房でウクレレづくりをしている方は何人もいます。 
 
そのなかに、なんと函館市でウクレレをつくっているビルダーさんがいます。 
 
世界的な評価を受け、国内のプレーヤーのみならず、外国のプレーヤーもそのウクレレを使っている方は何人もいます。 
 
先日、北海道ウクレレカンタービレの慰労と懇親会などなども兼ねて、チョイと訪問してきました。 


そのビルダーさんのお名前は 「 尾伊端 敏 」(おいはた さとし)さん。 
 
尾伊端さんは、国内のウクレレ・ビルダーの作品をもっと広めようと、「ハワイアン・コアボディの弦楽器専門店 KoaLea」も主宰していらっしゃいます。 
 
 
工房内の壁のハンガーには、製作途中の 「 Oihata Ukulele 」 や、国内の優れたハンドメイドウクレレの在庫の一部がぶら下がっています。 
 
 
実はこれらのウクレレ・・・どれもこれも「さすが日本人作」というほど、完成度の高い楽器ばかりです。 
 
実際にこれだけの台数の国内のビルダーさんのウクレレが揃っているのは北海道内では、間違いなくここだけです。 
 
もうここまで来ると、単なる楽器というより「工芸品」に近い感じもしますが、実際に弾かせてもらうと、それはそれはステキな音色のウクレレばかりです。 
 
そんな尾伊端さんが 「 1 年に 1 回はギターも作ります」ということで、つい最近完成したばかりの「オール・コア・ボディのギター」も試奏させてくださいました。 
 
 
コアの杢目を最大限に引き出す塗装が凄さが尾伊端さんの特徴のひとつですが、みごとなまでに「ギラギラ」のコア・ギターを目の当たりにすると、思わず息を呑むほどの迫力に圧倒されっぱなにでした。 
 
音色も実に心地よい音色でした。 
 
 
北海道の、しかも伊達からさほど遠くもない函館に 「 世界的なウクレレ・ビルダー 」 がいるなんて、ほとんど奇跡かも・・・  
 
KoaLeaさんのホームページはここからどうぞ  
サイトを観るだけでも「目の保養」になると思います。 
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)