伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:0] [997] rss feed
[2012.02.17]
■ 「 春待ち あったか フェスティバル 」 & 当会の協賛企画 & 薬疹の様子
伊達ウクレレ協会も 2月26日(日) のホテルローヤルさんの40周年記念イベント 「 春待ち あったか フェスティバル 」 に参加させていただく準備を進めています。 
 
( ローヤルさんのリーフレットの 「 イベント 」 の 「 ウクレレ 」 は、もちろん 「 伊達ウクレレ協会 」 が出演します。・・・一応、自分で紹介させてもらいました・・・これは大見栄ですね・・・ 笑 ) 


まず、ステージ・イベントは、 
 
午前の部:11時30分から 
午後の部:15時30分から 
 
の、なんと・・・ 2 ステージになってます・・・。 
 
伊達ウクレレ協会 はじまって以来の 1 日 2 ステージ・・・あ然・・・いつの間に・・・茫然・・・。 
 
午前・午後とも演奏内容は同じ・・・はず・・・多分・・・でも・・・わかりません・・・。(笑) 
 
演奏曲目はあらためてお知らせいたしますが、 
 
ジブリ映画の曲が3 曲、 
J-POP系が 3 曲、 
Hawaiianを 2 曲、 
 
の、計 8 曲に取組中・・・これも 伊達ウクレレ協会 新記録・・・。 
 
 
出演予定者は、 
ニョーボー、 Madam Fukuda、 Ms.Fujikawa、 Mr.Sakamoto、 Mr.Asada、 それに、一応、私を加えた6名の予定です。 
 
みなさまにウクレレの音色をお聴きいただければ幸いです。 
 
次に、 
 
ローヤルさんの案内リーフレットには掲載されておりませんが、  
 
伊達ウクレレ協会は、このイベントへの 「 協賛特別企画 」 として・・・。 
 
当日、メンバー による 「 ROYAL de Lesson 」 を予定しています。 
 
ライブの合間に、ご希望の方を対象に当会メンバーによるウクレレ・ミニ・レッスンを開催してみようかなと思っています。 
 
一緒に楽しんでいただければ、レッスンのお代は不要です。(笑) 
 
ウクレレに触ってみたいという方もどうぞご遠慮なく、お声をかけてください。 
( この時期に、全員アロハシャツ姿ですから、すぐにわかると思います。(大笑)・・・風邪ひかないよう気を付けます・・・) 
 
用意できる楽器は 「 2 台のみ 」 なので、 1 回につき 2 名様まで可能です。 
 
所要時間は、おおむね 1 回 30 分程度が目安です。 
 
何回実施できるかは講師となるメンバーによります・・・さて・・・誰が対応するのか・・・若い男女のメンバーもいれば、そうでもない男女のメンバーもいますので、ご希望の方の 「 ご指名方式 」 にしてみようかな・・・(笑) 
 
レッスン会場は・・・すみません・・・これもわかりません・・・支配人である 「 ホテルマンの幸せ 」 さんに聞いてください・・・ローヤルさんの館内のどこかをお借りするのは間違いありませんので・・・。(笑) 
 
 
さて、余談・・・ 
 
過日の 「 薬剤アレルギー 」 による、左手の掌と指の薬疹は、到底 26 日までに完治しそうにありません・・・と、いうより依然 「 進行形 」 です。 
 
しかし、懸命に治療を続けているところであり、侵攻してくる浮腫と水疱から、せめて左手の 4 本の指先と爪だけは何としても死守したいと思っています。 
 
先日、 「 最強 」 ランクのステロイド外用薬、さらに超強力内服薬を処方されたので、このスーパー・ウェポンたちに頑張ってもらいましょう。 
 
( 身体の他の部位は、睡眠を妨害する 「 かゆみ 」 と 「 痛み 」 と、毎晩、朝まで戦っていますが、こちらはもうどうにもなりませんので成り行きにまかせます・・・とにかく一刻も早く通常の生活に戻ることを願うのみです・・・ ) 
 
左手の人差し指と中指の腹の部分はすでに壊滅状態なので、この部分を使う押弦フォームはチョイと辛い雰囲気です。 
 
おまけに、押弦する指をネック裏で支持する左手の親指も水疱が先端に達し落城寸前・・・。 
 
かなりの制約はありますが、当日は少しでも演奏できればと切に願っております。 
 
演奏を始めてしまえば、痛みがどうとか、感触がどうとか、などと言っているヒマはないとは思いますが…そのあとが怖い・・・。(笑) 
 
「 血だらけの手で演奏するのも格好いいんじゃない〜 」と言う女房・・・。 
 
・・・あのなぁ・・・それってドラマかマンガの観すぎじゃないのか・・・。 
 
( 左手の状態の画像をお見せしようかと思いましたが、あまりにもグロテスクなので遠慮しました・・・涙 ) 
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(2)
名前:K.Kimoto  2012.02.18 07:43:59
Daisuke さん、おはようございます。  
 
まったくもって、面目次第もありません・・・。  
 
薬剤アレルギーは、私にとっては初めての経験でしたので、ごく初期の状態の判断をできなかったのが残念です。  
 
たしかにこれは 「 禍 」 でしたが、 「 人間万事、塞翁が馬 」 。  
 
今回の経験で得られる 「 幸 」 もあることでしょう。  
 
とりあえず、せっせと治療に励みますので、当日は、どんな按配でもどうぞよろしくお願いいたします。(笑) 
名前:Daisuke`s  2012.02.17 21:49:14
色々と大変なところを申し訳ございません…。  
 
Kimotoさんあってのウクレレのメンバーですので早く回復して下さいね♪  
 
私も26日のウクレレ協会の皆さんの演奏が楽しみです♪  
 
宜しくお願い致します!