伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ  rss feed
[2013.08.18]
基本的にブログ等で練習風景をお見せすることは、ほとんどありません。 
 
企業秘密が隠されているわけではありません(笑)が、しいて言えばメンバーのプライバシーやら、撮影自体に気が回らないというのが理由です。 
 
 
先日、私が我が家に戻った折に、 Ms. Azusa から女房に練習の依頼があり、 
 
紙一重・・・ 
 
かろうじて女房のスケジュールと調整可能だった時間があったようです。 
[2012.08.21]
今年 10 人目、通算 34 人目の仲間を迎えた DUA です。 
 
過日 「 むしゃなび 」 さん経由でお問い合わせいただき、 18 日に体験レッスンに参加されました。 
[2012.07.23]
ウクレレを弾きたいという方は無条件に受け入れている DUA に 「 体験レッスン 」 なのか、 「 遊びに来た 」 のかわからない来客がありました・・・ 
[2012.06.01]
メンバーの演奏の様子をいくつか右欄の YouTube に掲載しています。 
 
我が家で撮影の際には、1 階のレッスン用の和室を使っています。 
 
しかし・・・ 
[2012.02.02]
先週来、インフルエンザのためと、その関連の投薬による副作用のため、先日までひっくり返っていたことは、お話ししたとおりです。 
 
Ukulele に触りたいと思っても、高熱のため指の関節まで痛かったので、残念ながら それも不可・・・。 
( 熱発しているのに Ukulele なんか弾いたら、雷の直撃を受けますし・・・) 
 
もちろん、療養第一ですからベッドでおとなしくしていました。 
 
しかし、さすがに症状が少し改善されると、ベッドに寝ているだけというのも 「 やや退屈 」 になります。 
 
ベッドに、ノート PC を持ってきても扱いづらいし、小さい字は見えないしで、結局ほとんど使えずじまい・・・。( スマホは論外・・・ ) 
 
そのとき、思い出したのが、ある本に書いてあった Ukulele 練習方法でした。 
[2012.01.18]
1月15日に、 # 24 のメンバーさんをお迎えいたしました。 
 
DUA にとって、今年、最初のメンバーさんです。 
 
( 去年のいまごろは、わずかに 5 名・・・しかも全員身内だった・・・ 。それに 「 そんな団体作っても、だぁ〜れも参加してくれないよ〜 」 と笑われた・・・。 私自身も 「 確かに・・・そのとおりかもな・・・ 」 と正直思っていた。) 
[2012.01.04]
DUA の十八番が 「 Kaimana Hila 」 というハワイアン・ソングであることは、みなさますでにご承知かと・・・。 
[2011.12.07]
きっと、手間を惜しまずにコツコツと地道な作業を続ける人こそが、見事な 「 花 」 を咲かせるんだろうと感じることがありました・・・ 
[2011.08.11]
6月から、タイトルにある 「Medley of Stella」 のアレンジに取り組んでいます。 
(Stellaはラテン語で 「星」 )  
[2011.07.04]
7月になり 「夏」 らしくなってきました。 
 
衣類も食も夏バージョン。(住のエアコンや扇風機はまだまだ不要) 
 
そして、やはりこの季節にマッチする楽器といえば 「ウクレレ」。 
 
今年は堂々とアロハシャツを着ても許されそうだし…。 
 
ひとつのコンサートが完了して、次の活動に向けた対応も始めていきます。 
 
思えば、身内5名を除いて、 
「むしゃなび」 さん経由でDUAに参加されている方7名。 
メンバーの口コミで参加された方3名。 
 
そして、先日もメンバーのお知り合いの方が1名、DUAに参加されました。 
 
ほかにも、ご希望を寄せられている方が数名いらっしゃいますので、間もなく20名くらいの所帯になるかもしれません。 
(正直言って設立当初は 「年内に2〜3名増えれば御の字」 だと思っていました) 
 
伊達市内はもとより、壮瞥町、それに室蘭市や登別市からも参加いただいている方々がいます。 
 
わずか一粒の小さな 「種」 を蒔いてみたら、こんなにも大きな 「人のつながり」 に成長しています。 
 
もちろんそれは、私ごときの力によるものではなく、すべて 「ウクレレ」 のパワーが為せる業です。 
 
ウクレレの音色を広めるために増殖し続けるDUAのPlayerたちを支援するのが私の役目です。 
 
新しいPlayerを待つレッスン会場です。