伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ  rss feed
[2012.04.12]
途中でかなり間が開いてしまった話題の、宝の箱の中身については、きょうで一区切りにします。 
 
一気に、主なものを紹介しましょう。 
[2012.03.22]
このシリーズもなかなかの不評で恐れ入ります(笑) 
 
さて・・・気を取り直して・・・ 
 
今日紹介のパーツもギターやウクレレ用といってよろしいかも・・・ 
[2012.03.16]
本日は、ボディの上でストリングを留めている 「 ブリッジ 」 の周辺のパーツとツールを紹介します。 
[2012.03.15]
よくみると、ツール・ボックスの中には 「 説明しづらい代物 」 もたくさんありますので、できるだけ説明可能なものを " よりすぐって ” ご紹介したいと思います。(苦笑) 
[2012.03.14]
ここで一句 「 ネコの手を 借りるウクレレブログかな 」 ・・・お粗末でした・・・ 
 
さて・・・ 
 
こうした工具類がなくても Ukulele を楽しむことはできますので、ご安心ください。 
 
私が、 「 ものづくり 」 と 「 道具 」 そのものに興味があるのは、室蘭で生まれ育ったということが大きな要因だと思います。 
 
「 重厚長大 」 型の産業が基幹産業である室蘭ですが、それを支える 「 人間の技 」 は驚くほどたくさんあります。 
 
私の父も、その末席に名を連ねる一人だったかもしれません。 
 
もちろん基幹産業に関わらず、人の生活や文化に関わる 「 技 」 を持つ 「 達人 」 たちは、室蘭にも大勢いらっしゃいます。 
[2012.03.08]
メンテナンス・ツールを探すため、愛用のツールボックスを引っ張り出しましたので、ついでに?中身の紹介もしましょう。 
 
またまた、マニアックなシリーズ 
 
「 宝箱の中 」  
 
 
私にとって、この箱は便利なものが詰まった 「 宝物の箱 」 。 
 
亡父が製造業に係る、いわゆる 「 職人 」 、いや・・・人からは 「 達人 」 とか 「 ・・・の神様 」 などと呼ばれていましたので、たくさんの種類の 「 道具 」 を所有し、使いこなしていました。 
 
子供の頃からこうした 「 道具箱 」 は、私にとっては、いつもワクワクするほど興味をそそる 「 宝箱 」 に見えるのです。 
[2012.02.20]
ストリング交換作業では、いろいろと 「 気を付ける点 」 がありますが、もっとも一般的な注意点をひとつ紹介します。 
[2012.02.17]
Ukulele のボディ・トップで踏ん張って、ストリングの強烈なテンションにひたすら耐えているパーツ 「 ブリッジ 」 。 
 
テナー・サイズで 1 本のストリングの張力が、およそ 4 Kg 前後と言われますから、合計で 16 Kg もの力で、ず〜っと 引っ張られ続けていることになるんでしょうね・・・。 
 
無口で小柄な力持ち・・・みたいなイメージのパーツです。 
[2012.02.15]
やっぱり 「 猫まんが 」 の人気度は Ukulele の比じゃないのかな・・・。 
 
また、 LET's CATs にしてしまおうかな・・・。 
 
さて・・・めげずに・・・。 
 
今回から 2 回ほど、ストリングに関係が深いパーツたちを紹介します。 
[2012.02.13]
ついに・・・猫まんがファンから 「 いったい 『 猫まんが 』 はどうしたの? 楽しみにしているんですが・・・ 」 と、お問い合わせがありました・・・。 
 
すみません・・・作者に連絡して、早速、明日から復活させます・・・(笑) 
 
それよりチョイと心配事がひとつ・・・。 
 
過日の 「 薬疹 」 の影響で、左手の掌と指にひどく水疱が発生中。しかも浮腫( むくみ ) も出始めています。 
水疱は、当初は掌から指の付け根だけだったのに、徐々に指先方向へ拡がりつつあります。 
ステロイド軟こうが処方されましたので懸命に塗布していますが、他の部位はやや好転傾向なのに、手はなかなか効果を現しません。 
 
これ以上、浮腫と水疱が拡がると、多分、左手の指は動きづらくなり、いかな Ukulele といえども押弦が難しくなるかも・・・。 
 
もし 「 爪 」 まできたら、多分 アウト でしょう・・・。 
( すでに血が滲んでいる爪もあります・・・ ) 
 
演奏において、右手の動きは、比較的、ある種の 「 ごまかし 」 が利きますが、左手の指は 「 音を決める指 」 なので、正確に押弦できないならば 「 ごまかし 」 は、ほぼ不能・・・。 
 
26 日のローヤルさんのイベントまで、あと 2 週間・・・完治させるために残された時間は結構ギリギリ・・・。 
 
よりによって、左手がもっともひどくなるとは・・・。 
 
まぁ、いざとなったら、今回のイベントに出演するメンバー 5 人は、私抜きでも対応できるだけの演奏力はあるので、あせらず治療を続けるしかありません。 
 
もし、当日 「 演奏不能状態 」 でも、メンバーの一人として 「 弾いているふり 」 をして、こっそり参加させていただきますので、その際はどうかご容赦ください。(笑) 
 
さて・・・、 
Profile
伊達ウクレレ協会 ( DUA )
伊達ウクレレ協会 ( DUA )
室蘭生まれの室蘭育ち。 
永く室蘭地域の経済振興に係る業務に携わってきましたが十数年前に縁あって伊達市に移住。 
現在、サラリーマンしながら、伊達ウクレレ協会(DUA)の代表幹事として協会運営にチョッピリ奔走しています。 
 
40年以上も慣れ親しんだアコースティックギターをウクレレに持ち替えて「ゆるゆる」をモットーにウクレレの音色普及と「伊達ウクレレ化計画」をLifeWorkとすべく、ゆるゆるのんびりと情熱を燃やしています。 
 
【趣味】 
音楽や絵画の鑑賞  
楽器演奏  
船釣 (イカ・カレイ・サバ釣り) 
読書 
 
【好きな食べ物】 
なんでも 
 
【嫌いな食べ物】 
なんだろ? 
 
【好きなスポーツ】 
アメリカン・フットボール 
バスケットボール 
 
【好きな花】 
桜・プルメリア・リンドウ・キキョウ 
 
【お気に入りの場所】 
良い空気を深呼吸できる 「 海の上 」 や 「 森の中 」 
専用の椅子 
Hawaii 
Sheraton Waikiki の海かぜ通るエントランス 
 
【お気に入りのカラー】 
いまは、メインがブラウン 次にホワイト 
 
【ストレス解消法】 
Ukulele を演奏する 
ネコと遊ぶ  
温泉や風呂に浸かる 
美味いものを食べる 
 
【特技】 
計算(暗算ではありません) 
作文 
観察 
実験 
どこでも眠られる 
 
【 夢 】 
Hawaii の Ukulele Event で演奏する 
北海道にウクレレイベントを創る 
北海道にウクレレオーケストラを創る 
 
【座右銘】 
人間 土壇場に理屈はない そんな時こそ絶え間ない訓練の花が咲く  
(40年以上使ってる銘です) 
 
人間万事、塞翁が馬 
 
【音楽の経歴】 
・私 
普通に小・中学校で音楽を学びましたが、高校では音楽の授業は選択しませんでした。 
大学では音楽のカリキュラムが必須でしたので、ピアノや理論を少し勉強しました。(音大でもないのにです) 
 
中学生のとき、吉田拓郎、かぐや姫、泉谷しげるの全盛期でしたので、ご多分に漏れず 「 フォークギター 」 を友人たちと弾き始めたのが楽器演奏の始まりです。 
残念ながらどなたにも師事したことはありません。全て独学でした。 
ウクレレはハワイでレッスンを受けました、30分だけですが・・・笑 
 
過去にライブやコンサートは結構な回数をこなしてきました。 
コンテストでの受賞歴は、中学校時代の 「 合唱コンクール 優勝 」 が最高位です。笑 
 
アコースティックギター、ウクレレ、エレキギターのほかに、今後はエレキベース、ヴァイオリン、三線、アルトサックス、篠笛、龍笛にチャレンジする予定です。 
 
・女房 
幼少のときにエレクトーンを学び、若かりし頃は伊達市の伝説的バンドに所属し、キーボード・プレーヤーとして、ザ・ワイルドワンズや聖鬼魔2(2はローマ数字)などのビッグネームのライブで前座演奏を務めた経歴を持つ実力派。 
DUAの音楽的バックボーンです。 
ブログ検索