伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ  rss feed
[2016.07.30]
「北海道ウクレレカンタービレ」のオフィシャルソング 
 
「ウクレレ ラプソディ♪」(作詞、作曲:Daisuke’s ) 
 
2014年9月に作られ、 
 
2015年6月の「北海道ウクレレカンタービレ2015」でお披露目され、 
 
2016年2月にウクレレピクニックインハワイのステージでDUAメンバーによって演奏され、同時に有名なスタジオである「スタジオ・アラモアナ」で収録したコンピレーションアルバム「Ho’omana’o Mau」(ハワイ語:永遠の思い出)にも参加しました。 

[2016.07.20]
「北海道ウクレレカンタービレ」のオフィシャルソングといえば・・・ 
 
「ウクレレ ラプソディ♪」 
作詞、作曲:Daisuke’s さん 
[2014.06.20]
もう1ヶ月も経ちましたが・・・ 
 
大切なミッションを帯びて先月25日の「ウクレレピクニック イン ハワイ」に行ってきました。 
[2013.09.18]
タイトルに 「 温故知新 」 と付けたのは、どの書籍も早くて3年、古いものでは 21 年も前に発刊されたものばかりだからです。 
 
しかし、 
 
それぞれの皆さんのウクレレへの想いや愛情は、月日が経っても決して色あせるものではなく、むしろ、そうした想いや愛情こそが、現在の日本における 「 ウクレレの拡がり 」 のきっかけになってくれていると思います。 
 
 
さて・・・ 
 
シリーズ最終話。 
[2013.09.17]
このシリーズ・・・ 
 
前編と後編で終わろうと思いましたが・・・ 
 
考えてみたら、ウクレレに関する書籍は楽譜集を除けば、それほど多くはありません。 
 
定期刊行の雑誌は、ここ最近ようやく増えてはきましたが、いわゆる 「 単行本 」 はまだまだ少ないと思います。 
 
なので・・・ 
 
私が持っているウクレレ関連書籍をチョッとだけ詳しく紹介したいので、前編・中編・後編に分けることにしました。 
 
相変わらず 「 くどくて 」 ごめんなさい・・・ 
[2013.09.16]
薬効のすごさを実感しながらも・・・ 
 
積極的に楽器に触る気が、どうにも起きず・・・ 
 
まして、座位とはいえ PC に向かうと短時間で疲れるので億劫になるし・・・ 
 
で、散々・・・ 
 
でも、チョイと気分転換を兼ねて、久しぶりのシリーズ・ブログを書いてみました。 
 
 
先日、 「 何か読み物が欲しいな 」 と思い、ネット書店をサラリと流し観してみたら・・・ 
[2012.11.29]
やはり 「 冬 」 になると、ウクレレのイメージがやや薄れるのか、静かなレッスンルームで 「 CANON 」 の自主練習にハマっています。 
 
 
したがって、ブログの更新は滞ったまま・・・ 
 
 
すると・・・ 
[2012.09.16]
日曜日ですが 「 急ぎのご案内 」 で更新しました・・・笑 
 
 
この連休、女房は本業で東京へ出張中のため不在なので、我が家は久しぶりに私とニャンズで静かに 「 命の洗濯 」 ができます。(爆) 
 
 
女房は、先の東日本大震災発生直後に、北海道からの第 1 陣として 「 災害救護活動 」 に赴きました。 
 
その経緯から、今度は 「 日本DMAT 」 の災害派遣医療チーム要員としての訓練のため出張してます。 
 
リンク → 「 DMAT とは 」(ウィキペディアより)  
 
私としては 「 まぁ、万一のときは骨は拾ってやるから、災害や事故のときはいつでもどこへでも行って、人様のお役にたちな 」 という気持ちです。 
 
どうにもなりませんので、好きな道で頑張ってもらいましょう。 
 
 
さて、そんなつまらない内輪の話しではなく・・・ 
 
 
 
驚くようなこと・・・これは日常的に DUA に起こっているのですが、その 「 驚きのレベル 」 が、私にとって、だんだんと 「 桁 」 が大きくなっていると感じます。 
 
 
きょうは、そのパワーアップしている 「 驚くようなこと 」 のひとつを紹介します。  
[2012.09.03]
先週はいろいろなドタバタの中でも、キッチリと作業しました・・・ 
 
 
一気に紹介しましょう ! 
[2012.07.02]
1 日(日)は、チョイと所用で各方面へ出かけてきました。 
 
まず・・・