伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ  rss feed
[2015.08.19]
ウクレレのおかげで、 
 
ウクレレを楽しむ大勢のみなさん 
プロミュージシャンのみなさん 
ウクレレイベントのプロデューサーさん 
ウクレレを創るルシアーさんやメーカーのみなさん 
ウクレレ関係の小物などを創る作家のみなさん 
 
などなど、DUAの仲間のほかに、道内や日本各地にたくさんのウクレレつながりができました。 
 
これもすべてウクレレの「なせる業」・・・ 
[2015.07.06]
衝撃的なルックスの「 Hokkaido K.Kimoto Custom 」でしたが、 
 
その2も「Oihata Ukulele」の作品です。 
 
「 Lovely 」というネーミングからして「女性向き」という感じがします。 
 
 
では画像を・・・ 
[2015.07.04]
北海道ウクレレカンタービレが無事に終わって「抜け殻状態」なので、チョイと視点を変えて「ウクレレ」そのものを紹介します。 
 
その1は、世界的評価を受けるウクレレ・ルシアー「尾伊端 敏さん」の作品から 
 
「 Hokkaido K.Kimoto Custom 」 
[2015.04.12]
以前にも紹介いたしましたが、函館市在住の世界的ウクレレ・ルシアー 「 尾伊端 敏 」 (おいはた さとし)さんが本日 HBCラジオの番組 「 ほっかいどう元気びと 」 に出演されました。 
 
 
(画像は渋谷で打合せ時の尾伊端さんとDUAウクレレさな) 

[2014.10.26]
日本にも、「ウクレレ・ビルダー」として個人の工房でウクレレづくりをしている方は何人もいます。 
 
そのなかに、なんと函館市でウクレレをつくっているビルダーさんがいます。 
 
世界的な評価を受け、国内のプレーヤーのみならず、外国のプレーヤーもそのウクレレを使っている方は何人もいます。 
 
先日、北海道ウクレレカンタービレの慰労と懇親会などなども兼ねて、チョイと訪問してきました。 
[2014.01.19]

[2013.11.24]
昭和 30 年前後の大ブームの時期には 「 下駄屋さんもウクレレを作ってた 」と言いますから、そのブームのすごさが窺えます。 
 
メーカーも数十社もあったようです。 
 
なかなか捨てたもんじゃない昔の日本製ウクレレ。 
[2013.11.23]
日本のウクレレ制作の歴史を語るにはまだ勉強不足ですが・・・ 
 
 
我が国のウクレレ制作の草創期に作られた現物を少しご覧にいれます。 
[2013.06.04]
私にとっては、大きな任務が完了・・・  
 
いまは、ご存じ、吉田拓郎の 「 祭りのあと 」 の気分・・・  
 
こういう時は要注意・・・  
 
[2012.12.19]
メンバーの方々から受ける相談 No. 1 は、 
 
「 どんなウクレレを買えばいいですか? 」  
 
です。 
 
 
そうですよね。 
 
 
大切なマイ・ウクレレを手に入れようとするわけですから、悩んで当然です。 
 
 
おまけに、世の中には本当にたくさんのウクレレがありますから、初めての方が迷うのは無理もありません・・・ 
Profile
伊達ウクレレ協会 ( DUA )
伊達ウクレレ協会 ( DUA )
室蘭生まれの室蘭育ち。 
永く室蘭地域の経済振興に係る業務に携わってきましたが十数年前に縁あって伊達市に移住。 
現在、サラリーマンしながら、伊達ウクレレ協会(DUA)の代表幹事として協会運営にチョッピリ奔走しています。 
 
40年以上も慣れ親しんだアコースティックギターをウクレレに持ち替えて「ゆるゆる」をモットーにウクレレの音色普及と「伊達ウクレレ化計画」をLifeWorkとすべく、ゆるゆるのんびりと情熱を燃やしています。 
 
【趣味】 
音楽や絵画の鑑賞  
楽器演奏  
船釣 (イカ・カレイ・サバ釣り) 
読書 
 
【好きな食べ物】 
なんでも 
 
【嫌いな食べ物】 
なんだろ? 
 
【好きなスポーツ】 
アメリカン・フットボール 
バスケットボール 
 
【好きな花】 
桜・プルメリア・リンドウ・キキョウ 
 
【お気に入りの場所】 
良い空気を深呼吸できる 「 海の上 」 や 「 森の中 」 
専用の椅子 
Hawaii 
Sheraton Waikiki の海かぜ通るエントランス 
 
【お気に入りのカラー】 
いまは、メインがブラウン 次にホワイト 
 
【ストレス解消法】 
Ukulele を演奏する 
ネコと遊ぶ  
温泉や風呂に浸かる 
美味いものを食べる 
 
【特技】 
計算(暗算ではありません) 
作文 
観察 
実験 
どこでも眠られる 
 
【 夢 】 
Hawaii の Ukulele Event で演奏する 
北海道にウクレレイベントを創る 
北海道にウクレレオーケストラを創る 
 
【座右銘】 
人間 土壇場に理屈はない そんな時こそ絶え間ない訓練の花が咲く  
(40年以上使ってる銘です) 
 
人間万事、塞翁が馬 
 
【音楽の経歴】 
・私 
普通に小・中学校で音楽を学びましたが、高校では音楽の授業は選択しませんでした。 
大学では音楽のカリキュラムが必須でしたので、ピアノや理論を少し勉強しました。(音大でもないのにです) 
 
中学生のとき、吉田拓郎、かぐや姫、泉谷しげるの全盛期でしたので、ご多分に漏れず 「 フォークギター 」 を友人たちと弾き始めたのが楽器演奏の始まりです。 
残念ながらどなたにも師事したことはありません。全て独学でした。 
ウクレレはハワイでレッスンを受けました、30分だけですが・・・笑 
 
過去にライブやコンサートは結構な回数をこなしてきました。 
コンテストでの受賞歴は、中学校時代の 「 合唱コンクール 優勝 」 が最高位です。笑 
 
アコースティックギター、ウクレレ、エレキギターのほかに、今後はエレキベース、ヴァイオリン、三線、アルトサックス、篠笛、龍笛にチャレンジする予定です。 
 
・女房 
幼少のときにエレクトーンを学び、若かりし頃は伊達市の伝説的バンドに所属し、キーボード・プレーヤーとして、ザ・ワイルドワンズや聖鬼魔2(2はローマ数字)などのビッグネームのライブで前座演奏を務めた経歴を持つ実力派。 
DUAの音楽的バックボーンです。 
ブログ検索