伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ  rss feed
[2015.08.19]
ウクレレのおかげで、 
 
ウクレレを楽しむ大勢のみなさん 
プロミュージシャンのみなさん 
ウクレレイベントのプロデューサーさん 
ウクレレを創るルシアーさんやメーカーのみなさん 
ウクレレ関係の小物などを創る作家のみなさん 
 
などなど、DUAの仲間のほかに、道内や日本各地にたくさんのウクレレつながりができました。 
 
これもすべてウクレレの「なせる業」・・・ 
[2015.04.12]
以前にも紹介いたしましたが、函館市在住の世界的ウクレレ・ルシアー 「 尾伊端 敏 」 (おいはた さとし)さんが本日 HBCラジオの番組 「 ほっかいどう元気びと 」 に出演されました。 
 
 
(画像は渋谷で打合せ時の尾伊端さんとDUAウクレレさな) 

[2014.10.26]
日本にも、「ウクレレ・ビルダー」として個人の工房でウクレレづくりをしている方は何人もいます。 
 
そのなかに、なんと函館市でウクレレをつくっているビルダーさんがいます。 
 
世界的な評価を受け、国内のプレーヤーのみならず、外国のプレーヤーもそのウクレレを使っている方は何人もいます。 
 
先日、北海道ウクレレカンタービレの慰労と懇親会などなども兼ねて、チョイと訪問してきました。 
[2014.08.16]
このタイトルの話をさせると、とんでもなく長くなりますので・・・(^^ゞ 
さきほどアップしたウクレレの音色をお聴きいただければうれしいです。 
[2014.01.19]

[2014.01.04]
皆様、ウクレレさなでございます。 
 
新年あけましておめでとうございます。 
 
久々の休みに狂喜乱舞しておりました。 
相変わらず引きこもり状態でテレビも観ず、ひたすら食べるか呑んでるか寝ているか、そして PC と遊んでいる、一見堕落したような(世間一般には堕落と言われそうですが)なんとも楽しい日々を過ごしておりました。 
 
ウクレレはあまり練習しなかった(´艸`*) 
 
実は年末に素敵なウクレレスタンドをゲットしました。 
 
創ってもらったのです! 
無理難題を押し付けて! 
 
いやー仕事が綺麗だし早いもの。 
そして、ド素人の私にも木目や木の性質について色々説明をしてくださいました。 
 
とうちゃんは「うんうん」と感心しきり。 
私は「杢目がギラギラしていて綺麗かどうか」という全く野性的感覚で注文してました。 
 
製作者は 
ウクレレビルダーの谷本さんです。 
きゃさ工房 さんです。 
北海道札幌で活躍していらっしゃいます。 
 
ではご覧ください。 
あなたもほしくなっちゃいますよ。マジで! 
[2013.12.07]
アルバムラベルからの引用です。 
 
ウクレレで様々なジャンルを飛び回る様は、まさにジャンルレス! 
J-ポップ「銀河鉄道999」をはじめ、 
ハワイアン、演歌、ブリットポップ、アイリッシュと縦横無尽。 
ビートルズの「 I wanna be your man 」 のアレンジが見事!! 
[2013.11.24]
昭和 30 年前後の大ブームの時期には 「 下駄屋さんもウクレレを作ってた 」と言いますから、そのブームのすごさが窺えます。 
 
メーカーも数十社もあったようです。 
 
なかなか捨てたもんじゃない昔の日本製ウクレレ。 
[2013.11.23]
日本のウクレレ制作の歴史を語るにはまだ勉強不足ですが・・・ 
 
 
我が国のウクレレ制作の草創期に作られた現物を少しご覧にいれます。 
[2013.09.18]
タイトルに 「 温故知新 」 と付けたのは、どの書籍も早くて3年、古いものでは 21 年も前に発刊されたものばかりだからです。 
 
しかし、 
 
それぞれの皆さんのウクレレへの想いや愛情は、月日が経っても決して色あせるものではなく、むしろ、そうした想いや愛情こそが、現在の日本における 「 ウクレレの拡がり 」 のきっかけになってくれていると思います。 
 
 
さて・・・ 
 
シリーズ最終話。