伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:0] [49] rss feed
[2019.08.11]
■旱魃(かんばつ)に不作無̪しと、昔の人はは言ってたけれど・・・。
 昔から、農家では旱魃(日照り)に不作は無いと言われているんだよね!  
 
 小生も、たしかに思う! それも、限度と言うものが、有るよね! 
 
 今年の西胆振は極端な水不足と猛暑で、野菜農家には辛い夏だった・・・。 
 
 
7月下旬は猛暑のおまけまで付いたんだよね。 すでに畑の土は灰汁のよう! 
 
 
 それから、待つこと10日程、ホント、久々のまとまった雨。 
 
 野菜達も命拾い・・・! 
 
今度は、台風シーズンの到来だ〜| 小生、ストレス溜まる一方じゃ〜!! 
 
農業が、やりずらくなってきたなぁ・・・。  



▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
菜っ葉屋の農事だより
ヴェジファーム スガワラ
ヴェジファーム スガワラ
  風光明媚(び)な館山の地で葉物野菜(レタス、長葱など)を中心に栽培し、平成21年に農家と異業種の友人達と設立した「お伊っ達(おだって)本舗研究会」の構成員です。  
ブログ検索