伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:0] [329] rss feed
[2019.08.07]
■150年前から、そこに山が有った(有珠山)! ここに公開!
 この町に住んでたら、毎日、見てる山! それが有珠山だよねぇ・・。 
 
 でも、この山、まじめと言うか、何って言うか、定期的に、前触れを出して!?、噴火しちゃうんですよねぇ! 
 
そう言えば、42年前の今日がその日!! 
 
 
150年前に伊達に開拓に入った人達が見ていた景色ですよ! 羊蹄山は頂だけ見えますね〜! 
 
 
1910年の噴火です。 伊達から見ると有珠山の裏側ですね。(四十三山の誕生) 
 
 
1944年の噴火で、麦畑が盛り上がって、昭和新山誕生へ! 
 
 
1977年8月7日の噴火は、小生たち世代 も含め、上の世代の人達の憩いの場だった、銀沼あたりから噴火。 ショックだった・・。 
 
 
2000年の噴火は旧虻田町の海側から、洞爺湖温泉へ向かう道路をぶち壊してくれた! 辛い!! 
 
考えてみると、先人たちは凄い場所に移住して来たんだね! 
 
 
こんな穏やかな、現在の見慣れた姿!  
 
 でも、もうすぐ、間違いなく噴火するんだろうね・・。 覚悟、しとこ〜!! 
 
<最後に、先人たちの残して下さった写真を使わせて頂き、感謝いたします。> 



▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
菜っ葉屋の農事だより
ヴェジファーム スガワラ
ヴェジファーム スガワラ
  風光明媚(び)な館山の地で葉物野菜(レタス、長葱など)を中心に栽培し、平成21年に農家と異業種の友人達と設立した「お伊っ達(おだって)本舗研究会」の構成員です。  
ブログ検索