伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:1] [410] rss feed
[2015.12.29]
■ハードな中にも、ひと時のくつろぎが・・!!
 「百聞は一見に如かず!」 この言葉を暫くぶりで思い出しましたよ〜。 
 
 小生は別の顔?で、12月始めに6年ぶりの視察研修で関西へ行ってきました〜。 仕事ですよ!! 
 
 あまり、念を押すと疑われちゃうかな!?(笑) 
 
最終日に、1時間ほどの余裕が出来たので、この場所だけ、訪れることが出来たんです・・。 
 
 バスを降りて、後ろを振り返ったら、こんな景色が。 
 
 
 山々に囲まれた市街地が眼下に広がってました。なんとなくゆったりしたたたずまいに見えるのは気のせい? 
 
 そして、気合を入れ歩き始め賑やかな参道を歩いていくと、前方に・・。 
 
 
階段を登り、門をくぐり、少々歩くと・・。 
 
 
 さて、ここからは、もう、見慣れた景色!? 解説なんて無用ですね〜。進みましょ!! 
 
 
 下を見て驚き、遠くを見て、例年より劣ると言わたが、それでも見事な紅葉を眺めて感動してました。 
 
その場所とはここ!! 
 
 
 ご存知、清水寺!!  しかし、舞台から、飛び降りる覚悟をするというよりも、舞台の床が落ちるのではないかという不安に襲われてしまいますよ〜。(笑) 
 
 早々に、その場を立ち去って、上を見ると 
 
 
これは、スゴイ!! 舞台下から、上を見上げたら、飛び降りる覚悟は消えますね〜!(笑) 
 
 判断を下すときは、色々な方向から眺めて、考える必要が有るんですね〜。 実感しちゃいましたよぉ。 
 
 先人たちは、ひょっとして、こんな事も言いたかったのかも・・・!?? 
 
 
 それにしても、観光客が増えて、有難い反面、静かな京都は・・、どこかへ行ってしまったようだ〜。  
 
 
 さ・び・し・い・なぁ〜!! 



▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
菜っ葉屋の農事だより
ヴェジファーム スガワラ
ヴェジファーム スガワラ
  風光明媚(び)な館山の地で葉物野菜(レタス、長葱など)を中心に栽培し、平成21年に農家と異業種の友人達と設立した「お伊っ達(おだって)本舗研究会」の構成員です。  
ブログ検索