伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:0] [1423] rss feed
[2011.03.21]
■ 冷静に、 冷静に、 簡単に踊っちゃいけませんよ!!
 こんなにも早く、小生が心配していた状況になっちゃうとは・・!? 
 
 何がって? 新聞報道などで、ご存知のように、「野菜から、放射能検出の記事の件!」  
 
 ほうれん草 
 
 これが出ちゃうと、どんどん、風評被害がひろがっちゃうんですよねぇ・・・。 
 
 健康には影響ない値であっても、基準値(食品衛生法)を超える数値が検出されちゃうと公表しなければならない。 公表してしまうと、パニックになって、売れなくなってしまう。 
 
 そして、スーパーは、商品(野菜)を棚から撤去してしまう。  
 
 更にエスカレートして、該当する生産地の他の関係ない野菜も売れなくなってしまう。 そんな、悪循環になっちゃうんですよね。  本当に心配です・・。 
 
 消費者の皆さん、冷静に聞いて下さいね。 この時期に、出回ってる野菜の多くが、関東、東北地域のものなんですよね。 
 
 この産地のものが、スーパーの棚から消えたら、棚はがら空きになっちゃいますよ。 そして、品不足になり、値段は高くなってしまいます。  
 
 当然、消費がどんどん鈍ってしまいます。 それから、輸入が急増しちゃうんです。 
 
 それより、農家が廃業してしまうなんて事になったら大変ですよ。 チョッと過激だったかな? 
 
 先の見えない、放射能汚染に、今、一番おびえているのは関東、東北地域の農家かもしれません。 
 
こちらを参考にして下さい。 クリックを!   
  
  消費者の皆さん、風評には屈しないで下さいよぉ・・。  
 
 そして、健康のために、決して野菜離れを起こしちゃいけませんよ・・!! 
 
 野菜作りを生業とする、菜っぱ屋のおやじの「切実な」ぼやきになっちゃいました・・・。 



▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(2)
名前:V・スガワラ  2011.03.21 14:37:49
レストランなどで、どんどん、野菜の安全性の啓蒙をしてくださると、口コミで情報が広がるんですよね。   
 
 これ以上、日本の食料自給率が下がらないように、国産農産物を沢山食べて、生産農家を支えて下さい。 
名前:Daisuke`s  2011.03.21 12:23:31
いつも野菜作りお疲れさまでございます!  
 
私はかなり以前の米不足の時の『ブレンド米やタイ米』を買って食べませんでした…。  
高くても、並んででも国産米を買ってました。  
あの頃はまだ20歳くらいでしたから世の中の仕組みを理解しておりませんでした。  
 
あの時の反省は今でも忘れておりませんので、今回たとえ福島県産の牛乳やほうれん草であっても選んで買ってどんどん食べます!  
 
で、私の職場の私より若い世代の人達にもやんわりと説明して『どんどん喰おうぜっ♪』って言います♪  
 
1日も早い復興のためにお互い頑張りましょうね♪  
 

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
菜っ葉屋の農事だより
ヴェジファーム スガワラ
ヴェジファーム スガワラ
  風光明媚(び)な館山の地で葉物野菜(レタス、長葱など)を中心に栽培し、平成21年に農家と異業種の友人達と設立した「お伊っ達(おだって)本舗研究会」の構成員です。  
ブログ検索