伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:0] [1041] rss feed
[2011.03.13]
■「絶対に有り得ない。」って事は、有り得ない!!
 どこかで見た景色と似ている! こんな光景は、多分、目にする事は無いんだろうな・・と思ったんです。 
 
 原爆ドーム 
 
 小生、昨年の暮に研修で訪れた町、広島。 そして、その地の資料館で見た、一瞬で焼け野原となってしまった町を写した写真。 
 
 普通に暮らしている日常が、一瞬で地獄(非日常)へと変わってしまうって言う事が起きてしまうですね! これって、現実なんですよね・・。  
 
 陸前高田市の津波の後の写真 
 
 平和な暮らしに、慣れきっている日本人に、何か大切な教訓を与えたのかも知れませんね。 
 
 それにしても、今回の地震が、伊達にとって、大切な場所(先祖の地)である、宮城、福島が未曾有の被害を受けてるのが本当に辛いですねぇ・・!  
 
 世の中も、自然も、何が起きても不思議じゃないって事なんですね。  
 
 福島では、原発が大変な事になってますけど、被爆と言う最悪のシナリオにならない事を祈るばかりです。 
 
 「備え有れば憂い無し!」 こんな言葉を言えるほど、小生はまだ、悟りをひらいていないんです・・!!  



▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
菜っ葉屋の農事だより
ヴェジファーム スガワラ
ヴェジファーム スガワラ
  風光明媚(び)な館山の地で葉物野菜(レタス、長葱など)を中心に栽培し、平成21年に農家と異業種の友人達と設立した「お伊っ達(おだって)本舗研究会」の構成員です。  
ブログ検索