伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:1] [138] rss feed
[2019.05.16]
■なぜ改造リニューアルするのか
GW前後の週末の繁忙期もひと段落 
イベント、上映会、制作とバイト 
もう毎日分刻みの動き 
 
ですがやりたかったことに 
ようやく着手できる喜びのほうが大きく 
よく食べ!よく休み!よく働ける 
そのありがたさで楽しくて仕方ありません 
 
改造とリニューアルだらけのてんねんや 
今まで手がかけられなかったところを 
ようやく!数年越しに! 
少しづつですが形にしています 
 
最中なのでなかなかゆっくりアップできませんが 
追って色々ご紹介させていただきますね 
 
 
本日は納品 
リニューアルしている酵母菓子たちを 
ずっとお世話になっている麗人さんと 
伊達道の駅と壮瞥道の駅サムズに持っていきます 
 
こちらは麗人さんのお品たち 
籠盛りの焼き菓子たち 
 
物産館とサムズはレジ登録待ち状態 
明日には店頭に並びます 
 
とんがり三角でお作りしてきた 
天然酵母のスコーンたち 
ビーガンで無添加でナチュラルな 
カ○リーメイトが作りたくて 
 
ベーキングパウダーの代わりに 
自家培養の素材の全てわかる酵母を 
 
香料や着色料の代わりに 
味の濃い本物の有機素材を 
 
保存料の代わりに 
発酵の殺菌力を 
 
うま味調味料の代わりに 
発酵の自然な旨味を 
 
ビタミンやミネラル添加の代わりに 
栄養価の高い自然素材を 
 
そうして出来上がったレシピは 
市販のものより砂糖や油をグンと控えても 
噛みしめると味わい深く 
 
素朴ですが満足度のある 
エネルギーの高いものとなりました 
 
これから先10年 
その先の100年を観る 
 
今の医療費の莫大な先進国の食事が 
本当に人間の食するに適したものなのか 
私はいつも疑問でした 
 
今の食事や栄養学が正しいのなら 
なぜ昔にはなかったような 
摩訶不思議な病が増えているのか 
 
平均寿命は延びているが 
健康で病院のお世話にならないお年寄りは 
昔より増えているのか 
 
農薬や化学肥料で土地がやせて 
同じ野菜に見えても栄養価も細胞も全く別物 
 
それを補うために多種多様のものを 
季節も旬もなく摂取し 
元が何かわからない加工品には 
人間にいいのかわからない物質が沢山 
 
ひとって何だろう 
人はどこへ行くのだろう 
地球はどうなるのが望みなのだろう 
そんな疑問がいつも脳内にある私 
 
自分にできる一つ一つを 
 
知ったこと 
本当の事 
まだ世間では知られていないこと 
でも探そうと思えばいくらでも見つかる 
見たくはない現実の事 
 
見なかったつけは後世の子供たちが払うことになる 
私はそれは嫌なのです 
 
更に先を観るのは 
ただそれだけの理由で十分 
 
一時の楽しみや 
一時の贅沢のために 
何を捨てているのか 
何を犠牲にしているのか 
 
いまだすべてが幸せでない世界で 
どうすればすべてが幸せになるのかを模索する 
それが人生の目標だと解ったから 
もう迷うことはない 
後はやるのみ 
 
超えるまで人生半分使った 
ならば残りの人生費やして 
迷った分だけやればいい 
 
ああ、楽だ 
迷った分楽なのが分かる 
人生に無駄は何一つない 
 
さ、作ろう。 
明日の食べ物たちを。 
未来につながるものたちを。 
 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村  
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村  
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村  
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村  
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
地球家族のうた
youtubeでも聞けるものがあります 
てんねんやはこんな人
てんねんや
てんねんや
地球にやさしい暮らしをと模索していたら、自給自足に行き着き、素人だから失敗だらけの百姓仕事の中で、自然の力や人には計り知れない大きなものがあるのを体感しました。地球の美しさに感動しつつ、子育て自分育てに七転び八起きしながら天然酵母のぱん屋を続け、気がつくと田舎暮らし17年目でした。田舎暮らしの中で自然や命、地球を讃える歌を授かり、風のピアニストmiyukiとのユニット「地球家族」の唄うたいとして、伊達、札幌、函館などでライブ活動もしています。 
ブログ検索
あふれる想いが形に