伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:0] [115] rss feed
[2019.05.06]
■WATER上映会ランチライブ盛況御礼✨そして裏話
28日に大滝のてんねんやにて開催された 
WATER上映会ランチライブ 
てんねんまつりは 
きてくださった方々の「また来ます!」と 
穏やかに満ち足りた空気で終了しました✨ 
 
良い情報と美味しい食べ物と 
平和なメッセージの音楽 
食事の頃には皆さんが家族のようで 
お運びや片付けなども手伝ってくださる方まで🌟 
本当に皆様のおかげ様で 
良い時となりました 
心から御礼申し上げます✨ 
 
初回、7名様のご参加をいただきました 
この僻地での初開催で 
しかも宣伝もちょっとしかできなかったのに 
7名様も!と感動して張り切っていたところ 
前日に緊急案件が発生 
 
 
数日前から肩を痛めていた息子から通院の連絡があり 
先生がキャンセル枠を抑えてくれてバスも取れたと! 
数日前に私が調べた時は既に満席だと言われて 
あれこれ手段を考えていたところの吉報でした 
 
どう考えてもいける日がその日しか無くて 
29日から青森遠征で5日間の合宿に入る前に 
しっかりと診断したい気持ちはよくわかるので 
無理を承知で付き添いを決めました 
通院先は大滝にいる時から 
お世話になっていた札幌スポーツクリニック 
 
しっかり診察してくださり 
MRIもあり、リハビリも細やかなので 
下手すると1日かかってしまうかも 
 
イベント前日にいないなんてふつうあり得ない 
私もしたことがない 
でも他にどうしようもない 
為せば成る!との気合だけではしりました 
その分詰めて仕事しました 
 
息子は膝と肩両方で3つの病名がつきましたが 
どれも手当とストレッチ、筋トレで治るレベルで 
放置せずに無理して行って良かったと 
ホッといたしました 
 
バスまで1人で大丈夫という息子を残して 
一路大滝へ 
GW入って車も多く 
中山峠では一時40キロ位で詰まる事もあり 
普段より時間もかかって 
四時くらいに大滝に帰宅 
すぐに残りの準備にかかりました 
 
幸い札幌にいる父が 
状況を聞いてヘルプに来てくれることになり 
一緒に乗ってきてくれたので 
外仕事は父に任せて 
私は中の仕事をさせていただきました 
 
なんといっても改造中の我が古屋 
上映会寸前まで準備に追われ 
段取りの未熟さや至らなさを痛感 
これが日常になるくらい慣れたいと 
やはり月一で開催したいと再確認しました 
 
上映会は機械慣れしていないのがバレる 
もたつきながらのスタートで 
申し訳なかったですが 
映画の素晴らしさでカバーいただいて 
無事終了 
 
ランチは助っ人友人2人のおかげで 
予定通りの種類を提供することができました 
 
てんねんまきまきバイキングお品書き 
もちもち酵母クレープでまきまきする 
具材たちはこちら 
 
伊達産リーフレタス 
伊達産ロメインレタス 
伊達産紫小松菜 
大滝産越冬人参 
 
大豆ミートの旨味ソテー 
国産大豆ミートのジューシー揚げ 
 
大滝産ジャガイモのフライドポテト 
大滝産ふきのとうの醤油あえ 
 
手作りのケチャップと豆腐マヨネーズ 
日本最北宗谷岬の塩 
 
そして旬なので提供したかった 
フキノトウを採ってきてくれたのは父で 
おかげ様で大好評でした 
私1人ならここまで出来ませんでした 
本当にありがとうございます🙇 
 
酵母のクレープを殆ど焼いてくれたのは 
助っ人YちゃんとDちゃん 
見本を一回見せただけで 
柔らかくてゆるい生地で伸ばしにくいのに 
上手に焼いてくれたので 
具材の方に手がかけられました 
ありがとうございました😊 
 
美味しく楽しく和気藹々といただいて 
お腹を満たした後はライブでした 
 
アップライトピアノはありますが 
器材のないてんねんや 
アコースティックライブかなと最初思いましたが 
何と招き猫シンガーの幸さんが 
器材持ち込みを申し出てくださり 
設置から何からサクサクと 
演奏中の調整もしてくださり 
おかげ様で皆様聞き入っておられました 
 
 
 
そしてぱんたち物販がこちら 
 
本当に助けていただいてばかりの 
初イベントでした 
1人じゃ思うようにはできないけど 
沢山の方のお力をお借りできたおかげで 
1つのことを成し遂げられた 
 
このお礼はどうやってお返ししたらいいのかなと 
考えていました 
また来ます、と嬉しそうに言ってくださった皆様に 
次回をさらに良くしてご提供する 
それが1番なのではないかと 
 
私に出来る全力で 
恩返しがしたい 
溢れるくらい沢山いただいたから 
その気持ちが溢れて止まらない 
 
この土地に出逢った時から 
沢山の人と関わっていく土地で 
みんなで学んだり食したり耕したり体験したり 
そうなるために私が預かったに過ぎないと 
感じていたことが現実になってくる 
 
停滞していた時は塞ぎに気付けなかったので 
やりたいのに何故か進めなくて 
できないとか無理だとか思っていたけど 
 
自分の無意識レベルでの塞ぎが 
無意識にうまく行きたくなくて 
その方向を選んでいたに過ぎないことがわかり 
 
塞ぎの解放 
解除を繰り返して 
恐れから期待に 
限定から可能性に シフトできた  
 
そうしたら 
今までに見えなかったことが見えてきた 
出来ることから1つづつ形にする 
その先に 
心からの願いが叶うことがわかったから  
 
さ、今日も改造改造 
自分も、お店も、人生も。 
 
さて4日のライブを終え 
私のGW最終日は午後から食事つくりのバイトです 
 
 
一昨日札幌への道のりに 
事故現場に会いました 
楽しい連休最終日ですので 
皆さまもどうぞ道中お気をつけて 
今日も良き日をお過ごしください^^ 
 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村  
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村  
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村  
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村  
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
地球家族のうた
youtubeでも聞けるものがあります 
てんねんやはこんな人
てんねんや
てんねんや
地球にやさしい暮らしをと模索していたら、自給自足に行き着き、素人だから失敗だらけの百姓仕事の中で、自然の力や人には計り知れない大きなものがあるのを体感しました。地球の美しさに感動しつつ、子育て自分育てに七転び八起きしながら天然酵母のぱん屋を続け、気がつくと田舎暮らし17年目でした。田舎暮らしの中で自然や命、地球を讃える歌を授かり、風のピアニストmiyukiとのユニット「地球家族」の唄うたいとして、伊達、札幌、函館などでライブ活動もしています。 
ブログ検索
あふれる想いが形に