伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:2] [昨日:1] [100] rss feed
[2018.09.01]
■菜食は病も救うし世界も救う
先日父の家でおかずを作りました 
 
こちらは超簡単にできて美味しい 
お野菜たっぷりたんぱく質たっぷり 
時短夏野菜おから 
 
 
こちらは彩り豊かな 
ズッキーニとブロッコリーの炒め 
ズッキーニがジューシー✨ 
 
 
そして真っ黒なのは 
皮までとろけるように柔らかい 
長ナスの甘辛炒め煮 
 
 
身体の調子を整える 
ビタミンミネラルたっぷりの 
合計3品✨😆✨ 
 
 
こちらに 
日本が世界に誇る植物性たんぱく質 
納豆と冷奴を添えた 
晩御飯でした 
 
 
 
父は5年前に大腸がんになり 
大腸を3分の2切除していて 
半年くらいトイレが近くなり 
遠出ができずにおりました 
 
ガンがわかったとき 
病院ではまず食事の注意がありました 
 
肉、魚は極力控える 
 
これって 
現役のお医者様がはっきりと 
大腸がんの原因ですと言っておりますよね 
 
正直びっくりすると同時に 
やっと明らかにしてくださったと 
感慨深くなりました 
 
というのは  
私が22歳の頃 
試食販売のバイトをしていた時 
 
旦那様が大腸がんになって 
主治医から肉、魚、 
特にハムやソーセージ等の加工品を 
一切やめなさいと言われて 
 
何を食べさせたらいいか 
毎日悩んでいるという 
奥様に出会ったことがあるのです 
 
その頃はまだ食の知識も浅く 
そうなんだ、と初めて知りました 
 
その時扱っていた商品が 
旦那様でも召し上がれるものだったのが 
幸いして 
30分以上売り場でお話を伺いました 
 
たいへんご苦労なさって 
旦那様のご病状に 
ご心痛のご様子でしたので 
当時の私にできる範囲の精一杯 
商品の召し上がり方や 
アレンジ等をお伝えさせていただきました 
 
奥様はとても喜こばれて 
何個も商品を買っていってくださったことを 
ずっと印象深くおぼえていました 
 
この暮らしを始めてから 
食と病の関係は密で 
食なしでは根本的に治せないことが 
ひしひしとわかったので 
今のてんねんやがあります 
 
菜食は世界を救う 
これは嘘や誇張では無いのです 
 
愛だけでは世界は救えない 
正しい知識も必要です 
そして正しい行いも必要です 
 
てんねんやは 
全て菜食のぱんやお菓子を作り続けています 
 
菜食は 
今はまだ一部の人しか知らなかったり 
市場のメインではありませんが 
5年後、10年後に 
当たり前になることをしています 
 
今から約13年前に 
天然酵母のぱん屋を始めたときもそうでした 
 
今は当たり前になりつつある 
天然酵母やオーガニックは 
まだまだ珍しく 
お店もそんなにありませんでした 
 
当時四苦八苦はしましたが 
辛くはありませんでした 
何故なら 
これからあたりまえになることが 
わかっていたからです 
 
今もそうです 
菜食はまだメジャーではないが 
これでないと現代の病から解放されない 
だからやり続けるだけなのです 
そして楽しいのです 
 
お肉の代わりになるものは 
テクノロジーの発展のお陰で 
山ほどあります 
何も困るこはとはありません 
 
今回父に作ったおかずは 
野菜たっぷりのおから 
ブロッコリーとズッキーニのもりもり炒め 
とろける長ナスの甘辛炒め煮と 
旬の夏野菜の恵みを堪能するメニューでした 
 
それらに 
日本が誇る最強の植物性たんぱく質 
納豆とお豆腐 
百利あって一害無しの無添加ごはん 
 
もっとガッツリいきたいときは 
大豆でできた様々な種類の 
大豆たんぱくを使って 
唐揚げやカツや酢豚風など 
何でも植物性で出来るのです 
これらはレシピとともに 
追々アップしますね 
 
 
 
父は5年生存を過ぎて 
主治医から 
ひと安心ですねと言っていただきました 
 
この五年間 
私は不安はありせんでした 
何故なら 
 
病をいただきましたお陰で 
父がほぼ菜食に切り替わってくれたからです 
 
原因を取り去れば 
病がなくなるのは自明の理 
父が正に証明してくれました 
再発もありません 
 
この情報を出すのは 
正直勇気が要りました 
ですが世の中に同じように 
病でご本人やご家族が苦しんでる方を 
沢山見てきましたので 
 
直接お会いするかたには 
お伝えしてきた内容ですが 
こちらでもシェアすることで 
お役に立てたらと 
朝から長文を打っております 
 
病気に関しては素人なので 
直接手をだせませんが 
予防の食と体験からのお話はできます 
 
菜食に興味のあるかた 
是非ご連絡くださいね 
 
てんねんやでは 
菜食料理会もしております 
材料や調理法なども 
一からお伝えしてきました 
 
菜食料理会の出張も承ります 
お困りの方々がいらっしゃいましたら 
ご一報くださいね 
 
ガン患者の家族として 
経験体験したことを 
お伝えできますので 
 
それでは皆さま 
今日も善き日をお過ごしください✨ 


href="//lifestyle.blogmura.com/vegetarian/ranking.html">にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村  
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村  
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 伊達情報へ
にほんブログ村  
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村  
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村  
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
地球家族のうた
youtubeでも聞けるものがあります 
てんねんやはこんな人
てんねんや
てんねんや
地球にやさしい暮らしをと模索していたら、自給自足に行き着き、素人だから失敗だらけの百姓仕事の中で、自然の力や人には計り知れない大きなものがあるのを体感しました。地球の美しさに感動しつつ、子育て自分育てに七転び八起きしながら天然酵母のぱん屋を続け、気がつくと田舎暮らし17年目でした。田舎暮らしの中で自然や命、地球を讃える歌を授かり、風のピアニストmiyukiとのユニット「地球家族」の唄うたいとして、伊達、札幌、函館などでライブ活動もしています。 
ブログ検索
あふれる想いが形に