伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:0] [112] rss feed
[2018.04.09]
■アロニアカントリークッキー試作
ご無沙汰いたしました〜 
ここ1か月くらい 
よく覚えていないくらい密度の濃いスケジュールで 
ゆっくりblogをを開く間もなくおりました 
 
子供の一つの大きな区切り 
中学校の卒業式が終わったと思ったら 
もうあっという間に入学式 
 
6日に無事に入学して 
帯広の子になった息子 
 
27日に引っ越し 
午後から保護者と新入生のオリエンテーション 
制服と教科書などをそろえたりして 
下宿に一泊させていただき 
 
翌日メガネのスペアを作ったり 
昼に遠征に行く息子を 
帯広空港まで送迎して 
初めての帯広空港にワクワクし 
下宿の部屋を整えてから 
真夜中に帰宅 
 
6日にまたもや帯広入りし 
午後から入学式とバド部の説明会 
こまごまとした買い物などを済ませ 
下宿先に一泊 
 
7日午前中に 
知り合いから自転車を戴けることになり 
中札内まで走って 
十勝広い! 
思わず農道で写真撮影 
どこまでも一本道 
十勝広し 
 
こまごま用事を済ませ 
またもや真夜中に帰宅 
 
日勝峠が地吹雪で 
平取方面がブラックアイスバーンで 
下道でゆっくり走ったら 
5時間以上かかってしまった 
 
帰り道に泣いちゃうんじゃないかなんて 
思っていたけれど 
泣く暇もないくらい今後の事を 
ずっと考えながら帰ってきました 
 
20年ぶりに子供がそばにいなくなる 
それがどういうことなのか 
まだ体感できていないですが 
 
海外交流事業で 
1週間ぐらいは離れたことがあったので 
もしかしたら1か月くらいしないと 
実感がないのかもしれません 
 
さあ 
これからがまた 
新しい人生の始まり 
いままでできなかったことを 
後回しにせざるを得なかったことを 
ぜーんぶやり倒す笑笑 
 
ある意味これからが 
私個人の本番 
だって 
 
まだ歌も世に出していない 
べジで世界平和な歌が40超もあるのに 
 
あのレシピも 
あの味も 
焼き立てが最高のあれも 
 
樹齢300年超のオンコもまだ 
北海道の巨樹登録できただけで 
世に出していない 
 
あそこも掃除していない笑 
あれもやってない 
これもお返ししていない 
あっちも 
そっちも 
 
そんなことを考えながら 
帯広から帰ってきたら 
泣くかもなんてすっかり忘れてた 
 
あたためて 
熟成して 
溜まり貯まった人生の経験値 
そしてあまたの御恩たち 
 
整理して徐々にお届けします 
一生かけての恩返し 
 
人に 
 
地域に 
 
世界に 
 
地球に 
 
 
本日はまずその1つ 
新しい酵母のお菓子のご紹介です 
天然酵母のソフトクッキー 
マアムシリーズ第1弾 
 
ソフト系のしっとりしたクッキーが昔から好きでした 
ケーキとクッキーの中間くらい 
オールレーズンとか 
カントリーマアムとか 
 
ブラウニーも大好き 
ココアが濃厚で 
甘さ控えめで大人っぽいレシピで 
どしっと目のつまったようなものを 
高校生の頃から焼いてました 
 
ガトーショコラも大好きで 
真っ黒いくらいビターな 
ずっしりした系のを 
自家製オレンジソースや 
ラズベリーソースを添えて 
 
振り替えると 
昔っから割と渋好み 
 
市販のレシピが私には甘すぎて 
好みに変えて作ってたのが 
今に繋がっています 
 
ちなみに今は 
天然酵母でケーキも焼きます 
 
酵母のブラウニーも 
酵母のガトーショコラも 
シュトレンのように熟成する 
他では出せない発酵の妙 
 
その発酵の妙を 
アロニアのソフトクッキーで 
お届けすることができそうです 
 
試作品第何号目だろ笑 
焼きあがって熟成中 
こちらアロニア生地の有機ビターチョコ入り 
 
こちらホワイトチョコ入り 
 
天然酵母のソフトクッキーのレシピができて 
熟成度合いと日持ち実験がほぼ終了し 
焼いてから5日以降が 
しっとりして美味しくなること 
味わいも深まってくることがわかりました 
 
プレーンから進化して 
チョコ入りや珈琲入りなど 
そしてやっぱりてんねんやは 
地元の特産品アロニアで作りたくなってしまうのです 
 
天然酵母の摩訶不思議 
シュトレンも同じく 
焼き立てももちろん美味しいですが 
熟成したものと比較するとまだ青く若く笑笑 
日がたつごとに美味しさが増してきます 
 
その味わいはとても美味しくて 
この深みは天然酵母でしか味わえない 
しかも安心安全無添加ナチュラル 
いいこと尽くし 
 
これをケーキやクッキーでもお届けしたい 
道の駅にも置いていただいているスコーンたちも 
同じく酵母で熟成するタイプにして 
 
昔のヨーロッパのお母さんが 
家族のために作ったようなレシピで 
素朴で飽きのこない毎日のおやつを 
お届けするのがてんねんやの醍醐味 
 
ここでしか味わえないものを 
唯一無二のものを 
 
人が一人一人違うように 
酵母も作る人によって全く違う 
それがとても奥深い 
毎回違う 
それも醍醐味 
 
天然酵母のソフトクッキー 
マアムシリーズは 
今週末のファーム453でも販売します 
 
今週から新学期の 
豊浦のいずみの学校でも 
果物と北海道のシリアルや 
酵母のスコーンたちと一緒に 
販売していただいております 
 
とっても美味しいので 
是非召し上がってみてくださいね 
 
あ、1つお気をつけて 
 
珈琲とホワイトチョコのマアムは 
夜に食べると眠れなくなるかも 
私は夕方味見して 
午前様越えても眠れなくなりました 
私はカフェイン効きやすいタイプですが 
 
珈琲豆をひいた粉を使っているので 
眠気ダイレクト退散です 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村  
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村  
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 伊達情報へ
にほんブログ村  
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村  
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村  
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  
地球家族のうた 
 

▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
地球家族のうた
youtubeでも聞けるものがあります 
てんねんやはこんな人
てんねんや
てんねんや
地球にやさしい暮らしをと模索していたら、自給自足に行き着き、素人だから失敗だらけの百姓仕事の中で、自然の力や人には計り知れない大きなものがあるのを体感しました。地球の美しさに感動しつつ、子育て自分育てに七転び八起きしながら天然酵母のぱん屋を続け、気がつくと田舎暮らし17年目でした。田舎暮らしの中で自然や命、地球を讃える歌を授かり、風のピアニストmiyukiとのユニット「地球家族」の唄うたいとして、伊達、札幌、函館などでライブ活動もしています。 
ブログ検索
あふれる想いが形に