伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:1] [253] rss feed
[2016.09.02]
■停電2日後に復旧しました
沢山の被害があった台風10号が一過し、昨日はトンボの群れが飛び交うのにものずごく蒸し暑い一日でしたね。  
 
ご無沙汰でございます。  
昨日ようやく2日の停電が復旧し、携帯不通も終わり、通常モードとなりました大滝、冷凍庫のものも完全に解ける前に通電したので無事に済み、今日はお天気も良いのでやっとお洗濯ができ、ほっと一息つきました。  
 
とはいえ、家から50メートル先の電線にカラ松の倒木がぶら下がったまま。  
ほくでんさんに電話してから早3日目、復旧作業もお忙しいようでまだここまで手が伸びてきていません。  
 
今朝よく見てみたら、電線と山ぶどうの蔓で支えられて何とかぶら下がっている状態で、ぎりぎりで守っていただいているようなすごいことになっていました。  
 
 
写真では見えませんが、引っ張られた隣の電柱も傾いていますので、木を切るだけでは済まないかもしれません。  
 
ここが切れると影響があるのはうちだけなのですが、諸々鑑みて次の台風が来る前に撤去していただけることありがたいですが、お忙しいほくでんさんと委託の業者さんも大変だろうと思うので、風の吹かないことを願っております。  
 
火曜日、夜9時に息子のバドミントンの迎えに行って、帰ってきたら電気が消えていました。  
 
すぐにろうそくとランタンを出して、手慣れた息子が火をつけてくれているうちに晩御飯の支度をしました。  
 
薪ストーブの暮らしで、子供たちが小さいころから火の扱いに慣れているので、こういうサバイバルな時でもあまり慌てないのが助かります。真っ暗でもスムーズに何をしたらいいか判断できて、自主的に的確に動いてくれるのはとてもありがたいです。  
 
逆に嬉々として面白がって沢山のろうそくに火をつけてくれるのは余興ですが(笑)  
これは真っ暗闇のソファーとろうそく。  
 
 
断水に備えて鍋釜に水をためて、非常用のラジオの確認をして、懐中電灯を枕元に置いて。  
 
ガスはプロパンなので煮炊きに不便しなかったのも助かりました。水も断水になるかもと言われていましたが、結局一時出が悪くなったもののすぐに回復して、素早い役場の対応がありがたかったです。  
 
心配してお電話くださった方々、メールくださった方々に御礼申し上げます。ありがとうございました。  
 
今日からまた製作にかかれます^^  
 
本日も穏やかで、全国のいまだ復旧していないところの作業が進みますように。  
 
 
 



▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
つぶやきひとつ
友人の畑のニンジン。 
春になって、葉が伸びてきました。 
 
これ、一つの種で足が4本も。 
 
お店には絶対に並ばない姿だけど、 
これってよく考えたら一粒で4度おいしい状態かも。 
 
生産効率がいいのか?ハネ品としてうちに分けていただきますが 
こんなありがたいことはないです。 
プロフィール
てんねんや
てんねんや
地球にやさしい暮らしをと模索していたら、自給自足に行き着き、素人だから失敗だらけの百姓仕事の中で、自然の力や人には計り知れない大きなものがあるのを体感しました。地球の美しさに感動しつつ、子育て自分育てに七転び八起きしながら天然酵母のぱん屋を続け、気がつくと田舎暮らし15年目でした。田舎暮らしの中で自然や命、地球を讃える歌を授かり、風のピアニストmiyukiとのユニット「地球家族」の唄うたいとして、伊達、札幌、函館などでライブ活動もしています。 
ブログ検索