伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:2] [昨日:0] [436] rss feed
[2014.07.07]
■なかなかあり得ないような瞬間的芸術
先日、支笏湖畔での美しい現象。 
 
「サンピラー」といわれる光の柱。 
 
 
ほんの2,3分で消えてしまった、はかなくも美しい瞬間的芸術でした。 
その瞬間に出会えて、鳥肌。 
 
地球は、計り知れないくらい美しい。 
ほんと、この世界に生きててよかった。 



▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(2)
名前:てんねんや  2014.07.15 10:47:55
atomukenjiさんありがとうございます。  
不定期ブログですがお楽しみいただけたら幸いです。よろしくお願いいたします。  
名前:atomukenji  2014.07.08 07:55:13
いろんなブログを見てたらたどり着きました。今後ものぞかせていただこうと思います。  
あとランキングバナーもクリックしておきます。 

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
つぶやきひとつ
友人の畑のニンジン。 
春になって、葉が伸びてきました。 
 
これ、一つの種で足が4本も。 
 
お店には絶対に並ばない姿だけど、 
これってよく考えたら一粒で4度おいしい状態かも。 
 
生産効率がいいのか?ハネ品としてうちに分けていただきますが 
こんなありがたいことはないです。 
プロフィール
てんねんや
てんねんや
地球にやさしい暮らしをと模索していたら、自給自足に行き着き、素人だから失敗だらけの百姓仕事の中で、自然の力や人には計り知れない大きなものがあるのを体感しました。地球の美しさに感動しつつ、子育て自分育てに七転び八起きしながら天然酵母のぱん屋を続け、気がつくと田舎暮らし15年目でした。田舎暮らしの中で自然や命、地球を讃える歌を授かり、風のピアニストmiyukiとのユニット「地球家族」の唄うたいとして、伊達、札幌、函館などでライブ活動もしています。 
ブログ検索