伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:40] [昨日:46] [ 51857 ] rss feed
[2017.12.26]
今日から札幌で合宿の息子 
お天気を心配して昨日のうちに 
中山峠を通って札幌の実家に送りました 
 
喜茂別辺りから雪が激しくなり 
お日様が見えるのに 
強風、地吹雪で時々ホワイトアウト 
 
中山峠登り始め 
対向車がハザード点けたまま 
何台も走ってくる 
 
登るにつれて理由が判明 
白い❗見えない❗進まない❗ 
 
ライトよりハザードの点滅の方がまだ見える 
これは皆様連なって点灯するわけです 
 
私も習ってそうしたら 
気がつくと前後の車もそうしてた 
 
慎重に時速20〜30キロ 
時間はかかったけど 
無事に定山渓温泉まで着いて一安心 
 
一泊して朝合宿会場まで送り 
昨日怖かったので美笛で帰ったら大正解 
中山峠通行止めですって 
 
大滝に着いたら 
居間にある薪ストーブの 
上の羽釜の水が凍ってる 
 
水抜をしたけど 
工房の蛇口も台所のも 
軽くシバレてるので 
火をつけて湯を沸かして解凍 
冬の泊まりはこれがこわい 
 
皆様もどうぞお気をつけてくださいませ🙆 



[2017.12.21]
おはようございます  
今朝もしばれる大滝は  
雲があるけど明るい朝です  
 
先日友人の引っ越しのお手伝いにいって  
色々不用品をいただきました  
 
アーティストの彼女のものは  
どれもお洒落で  
のろのろとカフェづくり中のてんねんやには  
ありがたいものばかり  
 
その中の1つ  
ホームベーカリー  
 
昨日人生初  
ぱんを焼いてみました  
ぱん屋ならではのお初かも笑笑😆  
 
取説無しなので  
適当に材料を入れて  
酵母ちゃんも水も適当に  
スイッチON  
 
回る回ること約10分  
へえーこんなにこねるんだーなどど  
つるんとした生地と  
コネが終わったことを確認して  
タイマーセットしておきました  
 
 
朝起きて工房に行くと  
ぱんの焼けてる匂い  
でもやっぱりいつもと違う  
発酵の度合いかな  
 
中身を開けて  
ひっくり返したら  
 
これってやらかした?  
 
こねたまま焼いてしまって  
羽根入りのまま焼き上がって  
このようなことに  
 
んー  
こねたあとに生地を取り出して  
羽根を取ってから焼くのかな  
でも羽根着けるところの棒があるし  
穴は開くよね〰️とか  
考えております  
 
ぱんはうちの酵母ちゃんでは  
事前に前生地を作る方法のほうが  
もっとフワッとなるかも  
 
また試してみよう  
味は即醸の若い感じのぱんで  
これはこれで美味でした  
 
 
師走も後半  
てんねんやは今日も  
焼いたり仕分けたり  
佳いものたちと向き合っております  
 
皆様今日もどうぞ  
心も身体も健やかで  
世界が平和でありますように 
[2017.12.18]
おまちかねの干しいも第1弾 
ようやく到着いたしました 
こちらはA品 
 
そしてこちらB品 
もうお馴染みの方のほうが多いかもしれませんので 
あえて説明は割愛致しますが 
ネットで川又農産干しいもと検索すると 
どれだけ良いものかわかります 
そして食べたらなおさら納得します 
 
てんねんやが 
子供たちに安心してあげられるもの 
未来に残したいもの 
地球にも優しいもの 
というセンサーで探し当てた 
佳いもの、の1つです 
 
数量限定ですがお分けします 
無農薬ミカンたち 
定番ぱんたち 
焼き菓子たちもありますよ 
 
一緒にお届けできますので 
どうぞクリスマスに 
年末年始にお楽しみください 
[2017.12.15]
引っ越しする友人から 
フローリング材を譲り受けました 
 
非常に良い材で 
これは高かろうと 
みてわかる 
 
既に用意した 
テーブルとよく似た色合いで 
1枚板なのも素敵 
 
友人と 
私の父の手も借りて 
おじさんの電気ドリルも借りて 
2台のドリルでネジを外し 
アトレーに積み込んで 
 
他にも 
特注の畳二畳分の小上がりを 
これまたばらして積み込んで 
中山峠を越えて大滝のてんねんやへ 
 
遅々として 
でも着々と 
形になる段取りを踏んでます 
 
小さなちゃぶ台 
お茶と焼き菓子でひと休み 
 
自然なぱんとご飯と 
良い食材をお分けしたり 
これからを考え学ぶ場所をと 
ここに来るときから思って8年 
 
小学生だった娘が大学生 
息子も来春高校生で 
しかも家から出る見込み 
一気に追い風か 
沢山サポートいただいています 
 
両手を広げて 
ありがたくいただいて 
ちゃんと役に立つ                      
 
すぐびびる 
今までの小さな私に言い続ける 
 
大丈夫 
あなたはできる子 
あなたに有るのは 
伸びしろだけよと 
[2017.12.14]
天然酵母のツリーブラウニー  
 
シュトレンのように熟成します  
私は焼いてから10日位がおすすめ  
しっとりして生チョコみたいな  
濃厚な味わいになるのです  
 
子供たちにギフト用の  
ミックスクッキーは  
全部天然の色  
 
安心して差しあげられる  
 
まだまだ焼いてます  
ご予約も承ります 
[2017.12.13]
情報が溜まって 
一度出し始めると溢れでてまいります 
 
今年ようやく型をオーダー出来て 
リニューアルしましたアロニアクッキー 
念願の芸術的なレリーフ型をご覧ください 
 
型屋さんが普段作っていない 
立体のレリーフ型を 
特注で引き受けていただき 
 
アロニアの美しい曲線を出したくて 
デザインから起こして 
この秋に出来上がりました 
 
以前のものと比べると 
1枚が約1.4倍増量 
中身も少し配合を変えて 
細かい型でも抜きやすい生地に 
 
そしたらありがたいことに 
食感も色合いも更に良くなって 
美味しく美しくなりました 
 
袋から出して 
コーヒーやお茶と共にお皿に置いて 
しばし眺めてしまうような 
食べてしまうのが惜しくなるような 
 
そしてようやく食べてみたら 
美味しくて忘れられない 
そんな品を目指しました 
 
お世話になってばかりの伊達大滝に 
大好きな伊達大滝に 
今できる恩返しの第一歩を 
 
クッキーは 
すぐに食べてしまう儚いもの 
それでも最大の真心を込めたくて 
ようやく形も整いました 
 
伊達観光物産館で販売しています 
どうぞ可愛がってくださいませ 
大変ご無沙汰しまして 
申し訳ありません 
やっと帰って参りました 
 
諸事情ございまして 
自分の不甲斐なさに 
深く頭を垂れますが 
色々大幅なアップデートを済ませ 
復活して参りました 
 
新たな計画を胸に 
皆様のお役にたてますよう 
邁進していきますので 
またどうぞよろしくお願いいたします 
 
早速のご紹介はまずシュトレンです 
祝福のシュトレン2017 
道産全粒粉 
自家培養天然酵母 
無農薬有機梅の自家製シロップ浸け 
有機ドライフルーツとナッツ 
静岡の無農薬ミカンピール 
 
並べたらきりがない 
それだけ食べても素晴らしいものたち 
より集めて更に美味しくして 
じんわり感動する味わいが生まれました 
 
ホール約450g3000円 
ハーフ約225g1500円 
 
そしてもう1つ 
一年間熟成したヴィンテージシュトレン 
 
こちらもすごく旨いです 
なんかありえない 
2度と逢えない 
一期一会の感動はいかがでしょうか 
お値段は同じです 
数量限定 
 
さて次の焼きます 
またのご報告をどうぞお楽しみに 
[2017.06.30]
え、  
去年の9月に更新してから?  
 
写真を載せるのが簡単なFBを使って楽をしていたら  
(そちらも時々でしたが)  
すっかりこちらをご無沙汰してしまいました。  
 
PCの調子も不安定だったので  
スマホ使用だったのも原因の一つですが  
時々やってくる節目のような時期で  
ぱん屋的にも色々と考えることも多く  
内側に入ることが多かったので  
じっくり発信することができなかったのもあります。  
 
今回はちょっと長かったですが  
お陰様で見るべきところ  
超えたいところが露わになりまして  
いよいよ人生のクライマックスに  
やっとこれから入るのだ  
やっと入り口に立つのだ  
ということが自覚できました。  
 
って自分がどれだけ今までトンデモだったかに  
やっと気が付いたということなのですが;;  
トンデモだった理由がわかったので  
今後は心嬉しく楽しくありがたく  
自然に動いていけそうです。気が楽になりました。  
 
そうなると諸々現象も変化が現れてきまして  
お知らせでもちょっと触れましたが  
酵母を一新することになりました。自然に。  
 
今までも何回か更新したり、継ぎ足したり加えたり  
変化はありましたが、  
今回の酵母はまた一段階深まったというか  
しっとりもっちり、に潤いが加わったというか  
これは食べてくださった方の感想で初めて潤いという表現がぴったりだとわかったのですが  
妙に優しげでうるうるしているぱんになるのです。  
 
そして2,3日してもうるうるしている。  
そして味わい深い。でも非常に軽い。  
ぱん自体はみっしりと重たいですけれど(笑)  
 
微生物は微細なうえに繊細で  
というかちゃんと居るべき環境に忠実に居るので  
暑ければ暑さに強い菌が  
酸素が多ければ酸素の好きな菌が  
自然に優位になるのです。  
 
日々の小さな変化も顕著に表れるので  
水の結晶が人の感情に左右されて形を変えるように  
とてもわかりやすく目に見える現象になってくれます。今後の変化が楽しみです。  
 
さて今週は  
明日息子が中体連の胆振大会で苫小牧まで行くので  
親も送迎と応援団で出張です。  
なので今日ぱんたちを焼いています。  
 
明日のお品たちはこちら  
 
 
アロニア山型ぱんは  
カットするときれいなピンク色  
アントシアニンも豊富。  
 
それからアロニアのジャムシリーズ  
今はアロニアみかんが完売して  
アロニアママレードが旬です。  
 
 
今焼きあがった全粒粉ぱんと  
もう少しで発酵完了の豆乳山型ぱん  
ハード系とソフト系の代表的なプレーンなぱん  
 
そろそろレタスなどの生野菜が  
とても美味しくなってきましたので  
サンドイッチやオープンサンドに向く  
シンプルなぱんたちを焼きました。  
 
もともとてんねんやは  
全粒粉100%とか  
ライムギ100%にキャラウエイシードとか、  
ライ50%全粒50%とか  
日本ではマニアックなぱんたちも焼いていましたが  
 
やはりほどほどに柔らかく  
食べやすいぱんが主流になってきて  
SOYみるくぱんとか豆乳山型ぱんとか  
副材料も入った柔らかいぱんたちも  
焼きますし好きですが  
やはり天然酵母ぱんの醍醐味は  
粉!酵母!塩!水!  
リーンなぱんの奥深さは秀逸です。  
 
他の食材の味を損なわない、という点では最強だと思います。食事にするなら断然、リーンなぱん。  
でも作るのが一番難しい、ごまかしの効かない筒抜けなぱんたちでもあります。  
 
ぱんについて語るとやはりとまらなくなるので  
この辺で(笑)  
アロニア山型ぱんも豆乳山型ぱんも  
ふっくらうるうるとお待ちしております。  
 
大滝野菜直売所ファーム453へどうぞ^^  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
[2016.09.02]
沢山の被害があった台風10号が一過し、昨日はトンボの群れが飛び交うのにものずごく蒸し暑い一日でしたね。  
 
ご無沙汰でございます。  
昨日ようやく2日の停電が復旧し、携帯不通も終わり、通常モードとなりました大滝、冷凍庫のものも完全に解ける前に通電したので無事に済み、今日はお天気も良いのでやっとお洗濯ができ、ほっと一息つきました。  
 
とはいえ、家から50メートル先の電線にカラ松の倒木がぶら下がったまま。  
ほくでんさんに電話してから早3日目、復旧作業もお忙しいようでまだここまで手が伸びてきていません。  
 
今朝よく見てみたら、電線と山ぶどうの蔓で支えられて何とかぶら下がっている状態で、ぎりぎりで守っていただいているようなすごいことになっていました。  
 
 
写真では見えませんが、引っ張られた隣の電柱も傾いていますので、木を切るだけでは済まないかもしれません。  
 
ここが切れると影響があるのはうちだけなのですが、諸々鑑みて次の台風が来る前に撤去していただけることありがたいですが、お忙しいほくでんさんと委託の業者さんも大変だろうと思うので、風の吹かないことを願っております。  
 
火曜日、夜9時に息子のバドミントンの迎えに行って、帰ってきたら電気が消えていました。  
 
すぐにろうそくとランタンを出して、手慣れた息子が火をつけてくれているうちに晩御飯の支度をしました。  
 
薪ストーブの暮らしで、子供たちが小さいころから火の扱いに慣れているので、こういうサバイバルな時でもあまり慌てないのが助かります。真っ暗でもスムーズに何をしたらいいか判断できて、自主的に的確に動いてくれるのはとてもありがたいです。  
 
逆に嬉々として面白がって沢山のろうそくに火をつけてくれるのは余興ですが(笑)  
これは真っ暗闇のソファーとろうそく。  
 
 
断水に備えて鍋釜に水をためて、非常用のラジオの確認をして、懐中電灯を枕元に置いて。  
 
ガスはプロパンなので煮炊きに不便しなかったのも助かりました。水も断水になるかもと言われていましたが、結局一時出が悪くなったもののすぐに回復して、素早い役場の対応がありがたかったです。  
 
心配してお電話くださった方々、メールくださった方々に御礼申し上げます。ありがとうございました。  
 
今日からまた製作にかかれます^^  
 
本日も穏やかで、全国のいまだ復旧していないところの作業が進みますように。  
 
 
 
[2016.07.01]
昔、河島英五さんの歌で「酒と泪と男と女」というのがありまして、カラオケボックスでバイトしていた20代前半のころ、バイト仲間が唄うのを聞いて、かっこいい歌だなあと思ってものでございます。 
 
個人的には「時代おくれ」をちょっとアレンジした、後世に残したいお酒飲まない替え歌バージョン(勝手にてんねんや作)が人生のテーマソングなのですが、今日のタイトルは何となく4つの言葉が浮かんだので河島さんの歌になぞらえてみました。ゴロは合わないですがそこはご愛敬で^^ 
 
本日はじめは庭。大好きな庭、というか山?畑?と区別がつかない生活必需品のガーデンのお話でございます。 
 
裏の草ぼうぼうの畑は広すぎて、約5反くらいあるのでまだアロニアとルバーブと少しのハーブしか植えておらず、よもぎ(自生)、タンポポ(自生)、月見草(自生)、スギナ(自生)などなど勝手に天然野草園と化しております。こちらはもう少し苗を育ててから区画しながら移植するので、今はまず手近な母屋の周りから手を付けております。 
 
いただいたトマト&ズッキーニの苗が沢山あります。 
南西の日当りのいいところに降りていただきました。 
 
もともと三つ葉とミントの生えていたところなので、 
苗をおろすのに背の高くなっていた方々を丸々刈りましたが、また生えて来たらちょうどよいコンパニオンプランツになってくれます。 
 
裏庭もやっと草刈しました。 
草を刈ったら埋もれていたブドウの苗がやっと見えた;; 
 
笹が進出してきていたので、刈り込んでほっと一息です。草の山ができたのでここを新しい堆肥山にして、今まで一年以上使っていた堆肥山を寝かせます。 
 
大体二年寝かすとほとんど土に返ってくれ、いい草が生えてくるのでそうしたら切り崩して堆肥や苗床の土として使います。植木鉢の植え替えにも使います。 
するとえらいことに。 
 
母のところから来て株分けした緑が、ものすごく大きく元気になって、挿し穂した枝の育つ勢いがすごいのです。 
 
ここに越してきてから二つ堆肥山を作り、今3つ目ですが、一つ目の堆肥山をまだ切り崩して使っています。野菜くずや汲み取ったもの、今は家畜がいないのでこれら二つとあとは草刈りや枝払いの小枝などを積み込んだだけの堆肥山ですが、ふっといミミズやスズメバチも来る虫たちのレストランで、この方々のおかげで栄養満点の土になってくれるのです。 
 
計算されつくした生態系の見事なサイクル。自然の妙、まことに妙なる地球の技だなあと感歎。 
 
完熟した山の土は黒くてしっとりとして、程よく空気が含まれてそれはそれはいい感じ。 
よほどいいベッドなのか、土を掘り返すとよくミミズが熟睡していて触っても起きないので面白いです。 
 
イチゴと競争して鉢の中で狭そうになり、最盛期で混雑しているラミウムを玄関の反対側の土におろします。来年両脇から玄関を囲むように咲くピンクの花を想像して移植しました。 
 
今はまだ切って植えたばかりなので少ししおれてかわいそうな見た目ですが、最盛期の元気のいいうちに挿し穂すると、花は落ちても根が張るので、秋ごろには葉が茂って綺麗になります。白銀に緑の縁取りの葉が美しい種類なので、どこから見ても美しく、お客様の目も楽しませてくれると期待します。 
 
挿し木して大きくなったアロニアの苗を収穫しやすい近さの母家の周りにも植えたくて、父が草刈りしてくれた所に古タイヤを並べ、その中に移植することにしました。 
 
タイヤはしばらく株元のマルチ代わりになるし、苗が気づかれずに踏まれないための目印にもなるし、数年して枝が張る前に抜けばいいので、ちょうど増えきていた古タイヤの使い道ができてよかったです。 
 
庭仕事もまだまだ途中だけど、明日イベントなので仕込みもあります。アロニアクッキーも焼きます。3人くらいに分裂できたらいいのにと思う毎日です。 
 
夜も更けてまいりましたが焼き時間の拘束されている合間にこのブログを書いています。工房、暑いです。 
 
そして明日はまたまた重なりますが息子が中体連の胆振大会。こちらで勝ち残ると全道大会です。 
 
大会といえば大事なお弁当! 
コンディションを左右するので気が抜けません。 
そして手も抜けません。 
 
王子のお気に入り、キャベツととうきびのサンドイッチと胡瓜のお漬物(塩分補給)と果物(ビタミン補給)! 
そして明日てんねんやはイベント出店!! 
 
なのでお漬物はすでに仕込み、ぱんも発酵中、あとはぱんを焼きあげて豆腐マヨネーズを作って果物をカットしておけば朝は野菜を刻んで混ぜてはさむだけ。ん、万端。べジぱんで消化も良く力も出ます^^ 
 
明日のイベントは札幌市清田区にあるcaféナチュラリストさんのほっこりマルシェです。 
詳細はこちらです。 
https://www.facebook.com/events/2044951729063752/ 
地球と人と命を愛するべジぱんたち、札幌行きますよ〜。LOVE&PEACEな人集まれ〜^^(大滝の山の中で愛を叫ぶ) 
 
午後からはオープンマイクライブもあります。 
ライブの詳細はこちら 
https://www.facebook.com/events/1214104265267458/ 
LOVE&PEACEな音楽が集います。 
 
皆様是非お誘いの上お越しくださいませ^^ 
 
庭と、お菓子と、子供とイベント。 
ありがたい盛りだくさんを今日もさせていただけること、感謝感謝*** 
今日は写真を撮るのが間に合わなかったので、文章だけで失礼します。庭の写真は、また今度^^ 
 
世界中平和で幸せでありますように。 
今日も、明日も、ずっと。 
続々出版しております
初の電子書籍出版 
今ここにあるものを 
ようやく世に出して 
生かすことが出来る 
 
後世に繋げるものを 
世界を良くするものを 
てんねんやはこんな人
てんねんや
てんねんや
地球にやさしい暮らしをと模索していたら、自給自足に行き着き、素人だから失敗だらけの百姓仕事の中で、自然の力や人には計り知れない大きなものがあるのを体感しました。地球の美しさに感動しつつ、子育て自分育てに七転び八起きしながら天然酵母のぱん屋を続け、気がつくと田舎暮らし17年目でした。田舎暮らしの中で自然や命、地球を讃える歌を授かり、風のピアニストmiyukiとのユニット「地球家族」の唄うたいとして、伊達、札幌、函館などでライブ活動もしています。 
ブログ検索
あふれる想いが形に