伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ  rss feed
[2018.09.13]
未だ未だ電力も不足 
節電モードでfbリンクを貼ります 
 
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1351909484946475&id=100003823099874 
 
東北の時は 
町中もっと節電していたような気がします 
街頭やネオンも 
 
まだ直ってないこと 
忘れたくないです 
 
そして出来ることを 
したいです 
 
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1351909484946475&id=100003823099874 
[2018.09.01]
先日父の家でおかずを作りました 
 
こちらは超簡単にできて美味しい 
お野菜たっぷりたんぱく質たっぷり 
時短夏野菜おから 
 
 
こちらは彩り豊かな 
ズッキーニとブロッコリーの炒め 
ズッキーニがジューシー✨ 
 
 
そして真っ黒なのは 
皮までとろけるように柔らかい 
長ナスの甘辛炒め煮 
 
 
身体の調子を整える 
ビタミンミネラルたっぷりの 
合計3品✨😆✨ 
 
 
こちらに 
日本が世界に誇る植物性たんぱく質 
納豆と冷奴を添えた 
晩御飯でした 
 
 
 
父は5年前に大腸がんになり 
大腸を3分の2切除していて 
半年くらいトイレが近くなり 
遠出ができずにおりました 
 
ガンがわかったとき 
病院ではまず食事の注意がありました 
 
肉、魚は極力控える 
 
これって 
現役のお医者様がはっきりと 
大腸がんの原因ですと言っておりますよね 
 
正直びっくりすると同時に 
やっと明らかにしてくださったと 
感慨深くなりました 
 
というのは  
私が22歳の頃 
試食販売のバイトをしていた時 
 
旦那様が大腸がんになって 
主治医から肉、魚、 
特にハムやソーセージ等の加工品を 
一切やめなさいと言われて 
 
何を食べさせたらいいか 
毎日悩んでいるという 
奥様に出会ったことがあるのです 
 
その頃はまだ食の知識も浅く 
そうなんだ、と初めて知りました 
 
その時扱っていた商品が 
旦那様でも召し上がれるものだったのが 
幸いして 
30分以上売り場でお話を伺いました 
 
たいへんご苦労なさって 
旦那様のご病状に 
ご心痛のご様子でしたので 
当時の私にできる範囲の精一杯 
商品の召し上がり方や 
アレンジ等をお伝えさせていただきました 
 
奥様はとても喜こばれて 
何個も商品を買っていってくださったことを 
ずっと印象深くおぼえていました 
 
この暮らしを始めてから 
食と病の関係は密で 
食なしでは根本的に治せないことが 
ひしひしとわかったので 
今のてんねんやがあります 
 
菜食は世界を救う 
これは嘘や誇張では無いのです 
 
愛だけでは世界は救えない 
正しい知識も必要です 
そして正しい行いも必要です 
 
てんねんやは 
全て菜食のぱんやお菓子を作り続けています 
 
菜食は 
今はまだ一部の人しか知らなかったり 
市場のメインではありませんが 
5年後、10年後に 
当たり前になることをしています 
 
今から約13年前に 
天然酵母のぱん屋を始めたときもそうでした 
 
今は当たり前になりつつある 
天然酵母やオーガニックは 
まだまだ珍しく 
お店もそんなにありませんでした 
 
当時四苦八苦はしましたが 
辛くはありませんでした 
何故なら 
これからあたりまえになることが 
わかっていたからです 
 
今もそうです 
菜食はまだメジャーではないが 
これでないと現代の病から解放されない 
だからやり続けるだけなのです 
そして楽しいのです 
 
お肉の代わりになるものは 
テクノロジーの発展のお陰で 
山ほどあります 
何も困るこはとはありません 
 
今回父に作ったおかずは 
野菜たっぷりのおから 
ブロッコリーとズッキーニのもりもり炒め 
とろける長ナスの甘辛炒め煮と 
旬の夏野菜の恵みを堪能するメニューでした 
 
それらに 
日本が誇る最強の植物性たんぱく質 
納豆とお豆腐 
百利あって一害無しの無添加ごはん 
 
もっとガッツリいきたいときは 
大豆でできた様々な種類の 
大豆たんぱくを使って 
唐揚げやカツや酢豚風など 
何でも植物性で出来るのです 
これらはレシピとともに 
追々アップしますね 
 
 
 
父は5年生存を過ぎて 
主治医から 
ひと安心ですねと言っていただきました 
 
この五年間 
私は不安はありせんでした 
何故なら 
 
病をいただきましたお陰で 
父がほぼ菜食に切り替わってくれたからです 
 
原因を取り去れば 
病がなくなるのは自明の理 
父が正に証明してくれました 
再発もありません 
 
この情報を出すのは 
正直勇気が要りました 
ですが世の中に同じように 
病でご本人やご家族が苦しんでる方を 
沢山見てきましたので 
 
直接お会いするかたには 
お伝えしてきた内容ですが 
こちらでもシェアすることで 
お役に立てたらと 
朝から長文を打っております 
 
病気に関しては素人なので 
直接手をだせませんが 
予防の食と体験からのお話はできます 
 
菜食に興味のあるかた 
是非ご連絡くださいね 
 
てんねんやでは 
菜食料理会もしております 
材料や調理法なども 
一からお伝えしてきました 
 
菜食料理会の出張も承ります 
お困りの方々がいらっしゃいましたら 
ご一報くださいね 
 
ガン患者の家族として 
経験体験したことを 
お伝えできますので 
 
それでは皆さま 
今日も善き日をお過ごしください✨ 
[2018.08.30]
またもやご無沙汰してしまいました 
 
ご無沙汰しているときは、 
fbで発信していることが多いですので 
良かったらこちらも見てみてくださいませ 
 
こちらにのせてないことも 
出したりしてます 
良かったら 
お友達なってくださいね 
林れいかで登録しています 
 
てんねんやページもつくりたいな〜✨ 
 
本日はタイトなスケジュールなので 
リンクを貼り付けます 
翔んでみてくださいませ😄 
 
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1342279599242797&id=100003823099874 
 
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1340870059383751&id=100003823099874 
[2018.07.16]
時々お日様が差し込む大滝から 
お久しぶりでございます 
皆様お変わりなくいらっしゃいますでしょうか 
 
日本全国お天気が不安定で 
西日本豪雨の甚大な被害はもちろん 
北海道も蝦夷梅雨?と言われるほど雨が多く 
農家さんからは畑に入れないとの話を聞きます 
 
そんな中の貴重なお日様を浴びている大滝です 
今日もできること一つ一つに心込めていきたいと思います 
 
3連休のぱんたち 
ファーム453には定番たちが並んでおります 
北海道の全粒粉ぱん 
 
レーズン胡桃ぱん 
 
豆乳山型ぱん 
 
アロニア山型ぱん 
 
先週野口ファームさんの詰め放題パプリカを買いました 
一袋100円で詰め放題!! 
甘くて丸かじりしたくなるくらいの 
美味しいパプリカでしたので 
今週も購入 
 
本当はもっと入ってました 
お友達にお裾分けしたので減ってますが 
それでもこのボリュームです 
ライスサラダにのせて毎日いただいています 
 
庭の野イチゴが食べごろになりました 
最近踏み荒らした跡があるなと思っていてら 
なんと納屋にアライグマが住み着いてしまって 
猫のご飯の残りを食べに来ていました 
 
手先の器用なアライグマですから 
野イチゴ泥棒と植木鉢をひっくり返したのは 
この方でしょう 
猫は植木鉢には見向きもしませんので 
 
収穫を楽しみにしていた大きい普通のイチゴも 
今朝見たらなくなっていました 
困ったなあ〜 
 
人を怖がらない 
私も脅かしたりしないのでなめられっぱなし 
さあどうしようかな 
 
同じ地球の生き物だから 
駆除される通報はしたくないけど 
繁殖して増えても困るし 
なんといっても私の収穫を横取りされるのは切なし 
食べごろを〜 
 
まりん(飼い犬)が亡くなってから 
野生動物の無法地帯と化しつつあるてんねんや 
 
屋根裏には青大将がズルズル 
鹿やキツネにはほぼ毎日会うし 
蝦夷リスとシマリスは隣人 
うちの胡桃を食べております 
 
畑や庭を荒らさない方々はいいのですが 
アライグマは困った 
ネズミやアリさんより困るかも 
 
ネズミは猫がいてくれるといいし 
アリさんにはお菓子のくずを外にあげると 
中には入ってこないでくれるし 
でもアライグマは 
対処方法がわからない 
 
やっぱりお犬様の効果は絶大だったのでしょうね 
まりんが生きていた時は威嚇してくれたので 
ここまで家の近くには来なかったですもの 
 
まずは納屋に手を入れて 
住みにくくなってもらいましょうか 
やれるところからやってみよう 
 
さ、仕事しましょ 
今日一日を悔いないように 
 
皆様もどうぞ大切な一日をお過ごしくださいませ 
[2018.07.07]
本日のファーム453  
天然酵母のお菓子たち 
 
こちらは好評の酵母のしっとりクッキー 
まあむシリーズよりも柔らかい 
しっとりケーキのような焼き菓子 
 
昔母がよく買っていた 
甘食ぱんに味が似てるので 
名付けて 
酵母de甘食 
まんまやんけって 
 
二種類の手作りジャムをのせました 
写真は大滝産大根と 
静岡の無農薬自然栽培柚子のジャム 
 
写真を撮り損ねたもうひとつは 
ファーム453で販売もしている 
アロニアママレードをのせました 
 
二種類のセットで販売しております 
 
てんねんやのぱんやお菓子たちは 
ほぼ全て植物材料です 
時々リクエストで 
チーズを使うこともありますが 
その最は 
子牛のレンネットでない 
微生物レンネットのものを選んでいます 
 
人が摘んでも採っても 
イヤ〜と言わないで与えてくれる 
恵みのプラントたち 
 
最近は 
ベジタリアンという言い方の他に 
プラントベースという 
新しい呼称があるそうです 
植物素材基本ということですが 
何だかカッコイイですね 
 
ベジタリアンという呼称は 
私もあまりしっくりこなくて 
菜食とか 
素食の方が違和感がなくていました 
 
分類上分かりやすいので 
ベジタリアンとかヴィーガンとか使いますが 
世間で少し否定的というか 
排他的なイメージがあるようで 
歴史上やむを得ないこともあるのかもしれませんが 
そう言うと妙な空気が流れる事をなんども体験しているので 
 
これからの新しい時代に 
素敵な良い呼び名がないのかなと思っていたので 
プラントベースというのは 
ちょっと工業的な現代っぼい空気もあり 
一般的に馴染めるのではないかと 
期待しています 
 
身体に良いもの 
地球とシンクロするもの 
心と身体を整えるもの 
不純物を取り去りきれいにして 
さらさらと循環してくれて 
あらゆる命を大切にできる食 
それが植物(プラント)ベース 
 
医療費の削減にも 
環境保護にも 
温暖化防止にも 
水資源の節約にも 
非常に効果的な食です 
 
難しい事は無しにしても 
食べたあとに身体が軽くて 
すぐにエネルギーになる 
心も身体が濁らない 
そして何と言っても美味しい 
 
ファーム453でお試しください 
夏野菜も出て参りました 
 
それでは皆さま 
今日も善き日を 
[2018.05.25]
4月最後にあれこれありまして 
ブログに向かう間もなく 
GW終了してしまったてんねんやでございます 
皆様どうお過ごしでしたか? 
お天気が不安定で寒い日々でしたね 
 
今はもう桜も咲き終わって 
八重桜が満開の胆振です 
半月近くブログに触れてなかったのにびっくり 
浦島太郎の気分です 
 
てんねんやは今年のGWは 
あれこれ画策していたのですが 
蓋を開けてみたら大きくは動けず 
自宅ショップの稼働はもう少し先です 
 
GW開けたかったですが 
諸々の兼ね合いがあるので精一杯 
継続して一歩ずつやっていきます 
 
あれこれあったひとつに 
今までなかった息子の喘息発症がありました 
 
ハイジ的環境で育った15年 
帯広という都会に移って 
急に大会で出たと 
連絡があり 
 
顧問の先生とも話しましたが 
試合続行できないくらい 
咳き込んで 
練習中にも何度か繰り返したので 
通院の命をいただきまして 
 
学校の目の前の 
耳鼻咽喉科を勧められて 
行ってきました 
 
診断の結果は 
運動誘発性喘息の可能性があるとのことで 
ただいま血液検査中 
 
彼はスポーツ特待生で 
部活で結果を出すことが 
使命でもあるので 
身体に関することは非常に責任があります 
家を出て1か月と少し 
この変化は何のお諭しか 
 
衣食住すべてに変化があったので 
血液検査の結果が気になります 
何に反応しているのか 
それによって今後が変わってきます 
 
結果が出たらまた帯広に走ってきます 
 
こんな感じで 
なかなか落ち着けない状態ですが 
子供がいると不意のことが多くて 
ご迷惑をおかけします 
 
子供の手が離れたら 
全力で恩返しさせていただく所存です 
まだまだなんにも出来てない 
心で願うようには 
 
それでも焦らなくなった 
どんな状況の中でも 
どれだけ懸命に事にあたれるか 
昨日より今日を 
半歩でも進めたか 
心を揺るがずに過ごせたか 
自分に問うように生きる 
 
なんといっても 
まだ未成年の子をお預かりしている 
お母ちゃんなので 
優先順位は決まってる 
 
ここまで無事に大きくなってくれた 
軽トラの荷台から飛び降りても 
自転車で上野の崖から吹っ飛ばされても 
逞しく育った16歳 
 
もう少しだけ 
親の手がいるのもきっともう少しね 
 
姉が成人して 
まだ大学生だけども 
親の手を離れてバイトして自活してる 
それでもこんなに助かってる 
 
下の子が自立したらどんなになるのか 
 
一人の時間を 
今度はどれだけ社会にお返しできるのか 
考えただけでもワクワクする 
 
今は今できることを 
むしゃなびブログも大事なひとつ 
 
不定期発行ですが 
またどうぞよろしくお願いいたします 
[2018.04.21]
昨日の続きで〜す 
 
焼き上がったふきのとうのおやきぱん 
 
お次は一番人気 
しあわせなSOYみるくぱん 
この方々が並ぶと 
なんとも言えずしあわせ感が漂います 
 
こちらは生地を多目に作ったので 
塩漬けしておいたオレンジの皮を加えて 
塩オレンジぱんに 
こちらは定期便ではないですが 
ぱんの宅配の方のところへいって 
喜んでいただけました 
これ、非常に美味しかったです 
 
今回のスコーンたちは 
柚子 
ミッドナイトブラック 
チョコチップ 
レーズン 
 
そして箱詰めした写真を撮り忘れたわたくし 
あらー 
素敵にお詰めできたのに 
次回の便は忘れずに撮りたいです 
 
本日到着したお客様から 
ふきのとうのおやきぱんを 
大絶賛していただきまして 
めちゃくちゃ嬉しいわたくし 
自信作だったのです 
 
苦い❗が印象的なふきのとう 
摘んでからとにかく早めに湯がくことで 
程よい苦味をキープ出来て 
変なアクが出ないことに気づいてから 
ふき味噌もスッキリと美味しくなりました 
 
今回のぱんは 
大滝のニンジンと大滝のお味噌 
大滝のふきのとう 
素材だけで既に逸品✨ 
 
お客様にそうお話ししたら 
 
大滝の空気や水 
そういう影響ももちろんですが 
作る人の気持ちが 
 
といっていただいて恐縮です 
 
これはすごいぞ〜 
美味しいぞ〜って 
嬉々として作ってる 
そこでしょうか笑笑✨ 
 
独学できたてんねんやは 
他のぱんやさんの味をあまり知りません 
ほとんど食べ歩きもしなかったからです 
それより仕事か畑だった 
 
脳内にある味のかたち 
それに沿って作っていく感じ 
 
材料も厳選 
場所は最高級の国立公園の 
静かな山の中 
 
空気、水は絶品 
この環境だからこそ 
出来るぱんがある 
それを目指したい 
 
次の5月の企みもします 
決まりましたらまた 
お知らせさせていただきますね。 
 
ふきのとうを採りに行ったとき 
庭の水仙が出始めてました 
 
白樺の切り株に 
いたずらして打った 
なめこのペレット数粒 
 
なめこの赤ちゃん出てました 
 
では皆様 
今日もよい日でありますように 
[2018.04.20]
本日4月の定期便焼き上げまして 
メイキング風景を少し撮影することができました 
 
焼き上がり1号は 
1度食べたら忘れられない 
胡桃胡椒ぱん 
有機白胡椒が効いている 
おとなっぽい味わいが、人気です 
ぷんぷくりんに膨らみました 
美しい✨ 
 
焼き上がり2号は 
全粒ローフ 
目の細かい全粒粉100%の 
塩だけのリーンなぱん 
カフェ風のサンドイッチに最高 
 
こちらはアロニアコンフィチュール入りの 
アロニア山型ぱん 
コンフィチュールは 
フランス語で砂糖漬けのこと 
果物の形をいかして浸けるそう 
2年寝かせた熟成品です 
皮も柔らかくなって 
非常に上質な味わい 
一山で1日のアントシアニンの 
半分以上を摂取出来ます 
 
 
こちらが本日のメインとも言える 
ふきのとうのおやきぱん 
 
ふきのとうを摘むところから始まります 
山のふきのとうは大きい❗ 
 
そして獣も食べている 
誰でしょうね 
 
洗って 
湯がいて 
大滝産ニンジンなどと炒めて 
包んで 
 
焼き上がりました〜 
お野菜たっぷり 
 
あら、画像がこれ以上載らない 
続きはまた明日に 
定期便の全貌を 
お届けします 
[2018.04.09]
ご無沙汰いたしました〜 
ここ1か月くらい 
よく覚えていないくらい密度の濃いスケジュールで 
ゆっくりblogをを開く間もなくおりました 
 
子供の一つの大きな区切り 
中学校の卒業式が終わったと思ったら 
もうあっという間に入学式 
 
6日に無事に入学して 
帯広の子になった息子 
 
27日に引っ越し 
午後から保護者と新入生のオリエンテーション 
制服と教科書などをそろえたりして 
下宿に一泊させていただき 
 
翌日メガネのスペアを作ったり 
昼に遠征に行く息子を 
帯広空港まで送迎して 
初めての帯広空港にワクワクし 
下宿の部屋を整えてから 
真夜中に帰宅 
 
6日にまたもや帯広入りし 
午後から入学式とバド部の説明会 
こまごまとした買い物などを済ませ 
下宿先に一泊 
 
7日午前中に 
知り合いから自転車を戴けることになり 
中札内まで走って 
十勝広い! 
思わず農道で写真撮影 
どこまでも一本道 
十勝広し 
 
こまごま用事を済ませ 
またもや真夜中に帰宅 
 
日勝峠が地吹雪で 
平取方面がブラックアイスバーンで 
下道でゆっくり走ったら 
5時間以上かかってしまった 
 
帰り道に泣いちゃうんじゃないかなんて 
思っていたけれど 
泣く暇もないくらい今後の事を 
ずっと考えながら帰ってきました 
 
20年ぶりに子供がそばにいなくなる 
それがどういうことなのか 
まだ体感できていないですが 
 
海外交流事業で 
1週間ぐらいは離れたことがあったので 
もしかしたら1か月くらいしないと 
実感がないのかもしれません 
 
さあ 
これからがまた 
新しい人生の始まり 
いままでできなかったことを 
後回しにせざるを得なかったことを 
ぜーんぶやり倒す笑笑 
 
ある意味これからが 
私個人の本番 
だって 
 
まだ歌も世に出していない 
べジで世界平和な歌が40超もあるのに 
 
あのレシピも 
あの味も 
焼き立てが最高のあれも 
 
樹齢300年超のオンコもまだ 
北海道の巨樹登録できただけで 
世に出していない 
 
あそこも掃除していない笑 
あれもやってない 
これもお返ししていない 
あっちも 
そっちも 
 
そんなことを考えながら 
帯広から帰ってきたら 
泣くかもなんてすっかり忘れてた 
 
あたためて 
熟成して 
溜まり貯まった人生の経験値 
そしてあまたの御恩たち 
 
整理して徐々にお届けします 
一生かけての恩返し 
 
人に 
 
地域に 
 
世界に 
 
地球に 
 
 
本日はまずその1つ 
新しい酵母のお菓子のご紹介です 
天然酵母のソフトクッキー 
マアムシリーズ第1弾 
 
ソフト系のしっとりしたクッキーが昔から好きでした 
ケーキとクッキーの中間くらい 
オールレーズンとか 
カントリーマアムとか 
 
ブラウニーも大好き 
ココアが濃厚で 
甘さ控えめで大人っぽいレシピで 
どしっと目のつまったようなものを 
高校生の頃から焼いてました 
 
ガトーショコラも大好きで 
真っ黒いくらいビターな 
ずっしりした系のを 
自家製オレンジソースや 
ラズベリーソースを添えて 
 
振り替えると 
昔っから割と渋好み 
 
市販のレシピが私には甘すぎて 
好みに変えて作ってたのが 
今に繋がっています 
 
ちなみに今は 
天然酵母でケーキも焼きます 
 
酵母のブラウニーも 
酵母のガトーショコラも 
シュトレンのように熟成する 
他では出せない発酵の妙 
 
その発酵の妙を 
アロニアのソフトクッキーで 
お届けすることができそうです 
 
試作品第何号目だろ笑 
焼きあがって熟成中 
こちらアロニア生地の有機ビターチョコ入り 
 
こちらホワイトチョコ入り 
 
天然酵母のソフトクッキーのレシピができて 
熟成度合いと日持ち実験がほぼ終了し 
焼いてから5日以降が 
しっとりして美味しくなること 
味わいも深まってくることがわかりました 
 
プレーンから進化して 
チョコ入りや珈琲入りなど 
そしてやっぱりてんねんやは 
地元の特産品アロニアで作りたくなってしまうのです 
 
天然酵母の摩訶不思議 
シュトレンも同じく 
焼き立てももちろん美味しいですが 
熟成したものと比較するとまだ青く若く笑笑 
日がたつごとに美味しさが増してきます 
 
その味わいはとても美味しくて 
この深みは天然酵母でしか味わえない 
しかも安心安全無添加ナチュラル 
いいこと尽くし 
 
これをケーキやクッキーでもお届けしたい 
道の駅にも置いていただいているスコーンたちも 
同じく酵母で熟成するタイプにして 
 
昔のヨーロッパのお母さんが 
家族のために作ったようなレシピで 
素朴で飽きのこない毎日のおやつを 
お届けするのがてんねんやの醍醐味 
 
ここでしか味わえないものを 
唯一無二のものを 
 
人が一人一人違うように 
酵母も作る人によって全く違う 
それがとても奥深い 
毎回違う 
それも醍醐味 
 
天然酵母のソフトクッキー 
マアムシリーズは 
今週末のファーム453でも販売します 
 
今週から新学期の 
豊浦のいずみの学校でも 
果物と北海道のシリアルや 
酵母のスコーンたちと一緒に 
販売していただいております 
 
とっても美味しいので 
是非召し上がってみてくださいね 
 
あ、1つお気をつけて 
 
珈琲とホワイトチョコのマアムは 
夜に食べると眠れなくなるかも 
私は夕方味見して 
午前様越えても眠れなくなりました 
私はカフェイン効きやすいタイプですが 
 
珈琲豆をひいた粉を使っているので 
眠気ダイレクト退散です 
[2018.03.21]
慌ただしい3月ですが 
順調に定期便を送らせていただきました 
お品書きをご披露いたしますね。 
 
 
3月の定期便お品書き 
 
定番ソフト系ぱんたち 
   しあわせなSOYみるくぱん×2個 
   豆乳山型ぱん×1個 
 
定番ハード系ぱんたち  
   レーズン胡桃ぱん×1個 
   アロニアフルーツぱん×1個 
 
季節の恵みぱん 
    柚子SOYクリームぱん×2個 
 
天然酵母スコーン 
   アロニア・ミント・珈琲・芥子×4個 
 
北海道大豆と果物のシリアル×1個 
 
 
3月は創業からの人気ぱんたち揃い。 
 
無添加な天然酵母ぱんなので 
1日経つと締まってきますが 
どれも軽くトーストすると 
焼き立てのフカフカになります。 
冬は蒸すのも超お薦めです。 
もっちりしっとり感が増してたまりません。 
 
柚子のクリームぱんは 
数年間漬け込んだ無農薬柚子熟成ピールの風味が絶妙。 
 
そのままでも美味しいスコーンたち 
是非焼いてみてください。 
外はサクサクで中はほっくりで 
びっくりするほど美味しくなります。 
 
新商品の大豆と果物のシリアルは 
ミルク系をたっぷりかけて朝食や軽食に。 
大豆の旨味と身体を作る良いたんぱく質を 
手軽に摂取できます。 
 
どれも皆様の健康と元気の源になる 
山のエナジー入りです*** 
 
 
3月の定期便をお送りさせていただいた皆様から 
嬉しいリアクションをいただいております 
 
 
クリームぱんがフカフカ〜😆 
柚子クリームが美味しい〜👍 
 
どれもすごく美味しかった 
来月も楽しみにしています 
 
クリームぱんが 
生地もクリームも美味しい! 
 
豆乳山型ぱんがすごく美味しかった 
来月もほしいです 
 
シリアル自然の甘味だけでこんなに美味しい! 
 
等々ありがたいお言葉をちょうだいして 
また励みになります 
ありがとうございます✨ 
 
 
あっという間にもう中旬も過ぎようとする頃 
4月の定期便のお品書き予定を 
お届け致します✨ 
 
 
4月の定期便お品書き予定 
 
定番ソフト系ぱんたち 
    しあわせなSOYみるくぱん×2個 
   アロニア山型ぱん×1個 
 
定番ハード系ぱんたち 
   北海道の全粒粉ぱん×1個 
   胡桃胡椒ぱん×1個 
 
季節の恵みぱん 
   ふきのとう入りのおやきぱん×2個 
 
天然酵母スコーン 
  プレーン・チョコ・柚子・ミッドナイト×4個 
 
北海道大豆と果物のシリアル×1個 
 
 
 
卯月の定期便は 
 
定番SOYみるくぱんの他 
 
木から直接摘んで数年砂糖漬にした 
アロニアコンフィチュールが 
ごろっと入ったアロニア山型ぱん 
 
カフェ風のサンドイッチにおすすめの 
全粒粉の甘味を楽しむ全粒粉ぱん 
 
一度食べたらハマる大人のぱん 
大人気の有機白胡椒が香り良い胡桃胡椒ぱん 
 
早春のデトックス 
ふきのとうのおやきぱんを予定しております 
ふきのとうが出なかったら 
別途何か良いものを企みます 
 
スコーンたち4種と 
大豆と果物のシリアルもつきます✨ 
 
 
天然自然のてんねんや、 
出来るだけ季節の恵みに沿って 
ものつくりさせていただきますので 
毎月定番ローテーションしながらも 
少しづつ変化する定期便をどうぞお楽しみに! 
地球家族のうた
youtubeでも聞けるものがあります 
てんねんやはこんな人
てんねんや
てんねんや
地球にやさしい暮らしをと模索していたら、自給自足に行き着き、素人だから失敗だらけの百姓仕事の中で、自然の力や人には計り知れない大きなものがあるのを体感しました。地球の美しさに感動しつつ、子育て自分育てに七転び八起きしながら天然酵母のぱん屋を続け、気がつくと田舎暮らし17年目でした。田舎暮らしの中で自然や命、地球を讃える歌を授かり、風のピアニストmiyukiとのユニット「地球家族」の唄うたいとして、伊達、札幌、函館などでライブ活動もしています。 
ブログ検索
あふれる想いが形に