伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:2] [昨日:0] [6020] rss feed
[2006.11.15]
■UFO考察 2
前回に続いて今回もUFOの話なんだけど、UFOが起こした世界的な事件をまとめてみた…。 
 
ロズウェル事件=1947年7月4日、アメリカのニューメキシコ州ロズウェルにUFOが墜落し、UFOの機体と4体の異星人の遺体が回収されたといわれて いる。何年か前、映画にもなったが、真実か虚構かは、今なお白熱の論争が起こっている。 


アダムスキー事件=1952年11月20日、神秘学者で作家のジョージ・アダムスキーが、アメリカ・アリゾナ州のモハーベ砂漠で、金星から飛来したという 異星人と会見したという…。 
 
普通、UFOの形として思い浮かぶ形、ベルをひっくり返したような形のUFOが紹介され、以後アダムスキー形と言われるように なった。また、アダムスキーのように、異星人と会見したと主張する人々を「コンタクティー」というが、実は近年では、アダムスキーが書いていたSF小説の 内容に酷似しているため、トリック説が正解とされてはいるが、あのUFOの形と共にインパクト抜群の事件である。 
アントニオ・ビラス・ボアス事件=1957年10月15日、ブラジル・ミナスゲライス州の農夫アントニオ・ビラス・ボアスが畑に着陸したUFO内に連れ込 まれ、血液を採取された後、異星人とセックスしたと主張…。UFO搭乗者によって人間が強制的にUFO内に連行された、世界で最初の事件。この種の事件を 「エイリアン・アブダクション(異星人による誘拐)」といい、体験者を「アブダクティー」と呼ぶようになった。 
 
更に1961年のヒル夫妻事件や1972年、日本で起こった甲府事件、マイヤー事件等が有名な所ではあるが、どれもこれも個人もしくは少数の体験であり、 どれも政府や軍によって隠蔽されてきた…。ただ、公式な隠し切れない事件も数多く存在している。 
 
1952年7月10日〜26日に起こったワシントン事件なんかはその典型で、10日、13日、14日とアメリカの首都ワシントン上空に謎の光体群が出 現…。19日夜、厳戒体制をしく空軍基地のレーダーが捕捉に成功し、F-94戦闘機がスクランブル発進した。だが、目標に接近すると光体は消え、遠ざかる とまた現れてを繰り返された。26日も同じ状態が起こり、時のトルーマン大統領が迎撃すべきか否かの意見を物理学者のあのアインシュタインに求めたとこ ろ、彼は「未知の知的生命体の優れた科学力を認めて戦闘を回避すべきだ」と答えたらしい…。 
 
むろん、旧ソビエトやベルギー・フランス等でもこれよりも多くの目撃があった事件はたくさんあるのだが、公式に政府関係は認めようとはしていない…。 
この手の話が好きな方はMJ-12という組織を知っていると思うが、アメリカでは大統領をはじめ、UFOや異星人の存在を確認・コンタクトも取っていると いう…。異星人の優れた科学力を受ける変わりに、キャトルミューチレイションのようなDNAの採取や人体実験を容認してきた経緯があるという…。それを認 めてしまうと民衆がパニックに陥るだのが一番の原因とはされているらしいけど、アメリカは「ET]「X-ファイル」等の映画やTV番組を使って少しづつ リークしているとも言われている。 
 
今回はここまで!まだ続くよ!次回はUFOって何?って確信に迫ってみたい…。 
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(8)
名前:タリズマンM  2006.11.20 13:13:53
タリズマンファンクラブ会員NO0226の青森フットさんいつもありがとうございます。  
 
ファンクラブの会員はフットさん1人しかいませんが、有難い事です。万が一そんなものが出来たら0226番は永久欠番にしますね。(笑)  
 
私の経験から前世が宇宙人の人って今まで、見たことないですけどね?もしかしたらあるのかも知れませんけど…。それは退行催眠かけた時、赤ん坊にかお母さんのお腹の中に戻った姿じゃないですかね?赤ちゃんってグー握ってますしね…。  
 
ファンクラブ出来るよう、頑張りますんで、青森フットさんこれからも応援とコメントよろしくお願い致しますよ。 
名前:青森フット  2006.11.18 03:14:08
ドラえ◯ん((ミ゚o゚ミ))の手…タリズマンMさん的には ありえない話なんですね…〈汗〉 
何でも信用しちゃう質で 失礼しましたf^_^; 
タリズマンMさんファンクラブ会員ナンバー0226番として タリズマンM愛をみんなに分けてあげようと 日々 色々な友達に このブログ メールで紹介しているので 拝見されている人数も 段々と 増えてくると思います☆〜 
最近 空を見上げると 無意識にUFO探してしまいます(>_<) 私達もある意味 宇宙人ですね!スペースシャトル見て びっくりしている宇宙人もきっといるんでしょうね(^‐^) 
名前:タリズマンM  2006.11.16 18:20:55
Natureさんもまたコメントしてくれてありがとうございます。チーム青森がコメントしてくれるおかげで、パソコン開く機会増えましたよ!感謝します。  
 
精神修行ね…。確かに私自身精神修行なんかしてないし、人間としてできた人物じゃないんで、宇宙人のコンタクトないのかも知れませんね?コンタクト取りたいとも思いませんけどね…。確かに、Natureさんのいうように彼らは私達人間より進化した人種らしく、言語じゃなくテレパシーみたいなもので、意思の疎通するそうですしね。でも私はあまり進化したくはないですね…。不完全でバカな自分のほうが自分らしいと思いますしね。  
 
次号も見てくれたら幸いです。またコメントよろしくお願いしますね。 
名前:Nature  2006.11.16 11:30:38
みなさんこんにちわ!  
ちょっ、ちょっと・・・なんかレベルの高いコメントになっているような・・・。  
青森フットさんも いつ、どこからマニアックな知識を取り入れているのか・・・。  
恐るべし(≧≦;)  
UFO考察1を読ませて頂いてから私も気になって少しですけどUFOについて探って?みました。が、今回のUFO考察2を見たら私が読んだ物はほとんど掲載されていて・・・・。  
さすがですね(Q。Q)i  
自分が読んだ中で一つ興味のあった物がありました。”宇宙人とコンタクトを取った人”みたいなものがあって、宇宙には地球のように生物が住んでいる星は沢山あって、火星や金星にもちゃんと生物?人間?がいるとか。でも私たち人間の目には見えないとか。私たちよりも意識?レベルが高くシャチとかイルカみたいに会話をするのだそうです。地球でUFOや宇宙人を見たというのは、宇宙人がそのレベルを私達レベルに下げているからだとか・・。もし、それが本当なら精神修行みたいな事を積めば見えるのじゃないのかな。なんて思ったり、この地球上にある不思議も宇宙人にしてみれば普通以下の出来事なんじゃないか。とか。実は見えないだけであって普段普通に空を飛んでいるのではないか。なんて考えてしまいした。  
UFO・・・・遭遇してみたいなぁ〜  
次の更新楽しみです^^ 
名前:タリズマンM  2006.11.15 14:03:32
フットさん早速のコメントありがとうでした。名前は通称ではありますけど、付いているらしいですよ。確かにUFOと思われるものを今まで4回ばかり見てるんですが、霊なんかと違って、私はメッセージ等、受け取った事がないですね。宇宙人と交信が出来るチャネラーの素質は私は皆無のようですわ。  
 
退行催眠で前世が「ド○えもん」のような手?にはかなり笑えました!前世が宇宙人の人私は見た事ないですけどね?そのセラピストさんは”結構あること”って言ってたんでしょう?ん〜っちょっと私には理解できません。いくら宇宙人とはいえ、グーの手はいかがなものかと(笑)?  
 
興味深いコメントまたお待ちしておりますよ。 
名前:青森フット  2006.11.15 02:57:20
宇宙人にも『グレイ』など 名前づけされてるんですね(+_+) 
ここまで タリズマンMさんの マニアック情報を得ると 年末に入る『た◯しのTVタックル』の超状現象スペシャル 楽しみになりますね〈笑〉 
宇宙人は 目的があってきてるとしたら アブダクトして 採血して セックスしてって…(?_?) 
やっぱり 攻撃してこないところをみると 人類等保存目的???タリズマンMさんは4回も遭遇して…〈多!!〉何か メッセージを感じとったりなんて なかったですか?  
そういえば 前世療法受けた友達で なかなか 前世が出てこなくて やっと浮かんだ映像が『ドラ◯もん((ミ゚o゚ミ))』みたいな手で…って話をしてました!セラピストさんは 『前世は宇宙人ですね…たまにそういう方もいますよ』と言ってたらしい。 
名前:タリズマンM  2006.11.13 20:17:23
今、確認したら15日に出るブログもう出ちゃったんですね。  
 
青森フットさん!早いコメントありがとうございます。なかなか鋭い意見でしたよ…。エイリアンといえば、俗に言う”グレイ”と言われる異星人が有名ですよね?ある研究者がいうには人間が究極に進化した姿だ!そうです。食事らしい食事を取らなくても生きていけるため、顎がほっそりして、口が小さくなり、頭が大きくなって、体も心肺機能がかなり退化するから細くなって手足が長くなる…。まさにあのグレイだそうです。現在、アメリカがコンタクトを取っている異星人は4種族いるらしく、あのグレイの他にすごく長身の”ノルデック”赤い髪の”オレンジ”この2種族は地球人と見分けが付かないそうです。もう1種族は昔のTV映画なんだけど、Vって知ってますかね?これが強烈で”レプタリアン”という種族らしいのですが、もろトカゲのような爬虫類系のエイリアンだそうです。また、フットさんがいうように未来人がUFOという”タイムマシン”を使って来ているという説もかなり多いようですよ。  
 
なかなか鋭い意見やコメントいつもありがとうね。またコメントお待ちしておりますよ。 
名前:青森フット  2006.11.13 02:46:30
あ゛〜っ先が 気になるo(><)o!!ETの姿形が もし 進化した人類の姿だとしたら 未来からきてるのかも…。前世療法とかで 前世に退行していくと その時代に魂レベルでいつでも行けたりするじゃないですかぁ?魂エネルギー体なら どんなに早くも移動出来るし…。タリズマンM先生、そんな事はありえないんですかね??(゜Q。)?? 
北海道は 自然がほんと 生き生きしていて ハワイのような パワースポットだから UFOも その波動でたくさん寄ってくるんでしょうかねぇ☆☆☆フゴッペ洞窟…??全然知りませんでしたf^_^; 
翼のある宇宙人なんて かわいいですね†友達で 退化したオッパイが 脇の下に二つ着いてる ホルスタイン子がいましたけど(^O^)/ 

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
※コメントは承認後に掲載されます。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
PROFILE
タリズマン・マスター
タリズマン・マスター
1995年から、この伊達市に、占いスペースを開き、運命アドバイザーとして占いをおこなっています。  
札幌、苫小牧など、遠方よりお越しになる方も、多く占わせていただいています。  
 
占いに使うアイテムは、タロットカード、占星術、など、多岐にわたりますが、アイテムをガイドとして使いながら、霊感によって、その人の本質を霊視します。  
この仕事についたのは、運命だと思っています。 
ブログ検索