伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:4] [415] rss feed
[2018.05.15]
■アップル・ホビング
 まだ季節的には外れてますけど、ハロウィンって、最近、すごく盛り上がってますよね…?ニュースの映像とか見たらえらいゾンビウヨウヨしてるというか…。実は、以前書きましたけど、本来ハロウィンって、そういうお祭りではないんですけど、ハロウィンナイトは精霊や魔女たちが地上に大集結して、超自然的なパワーが強くなる魔法の夜とも最近ではされているみたいで…。 


 ヨーロッパでは自然の精霊たちに問い掛ける占いやジンクスがたくさんあります。 
 ハロウィンの日に、精霊たちが答えを出してくれる「アップル・ホビング」と呼ばれる恋占いをご存じでしょうか…。 
 
 本格的な方法は、大きなタライに綺麗な水を張って、そこに浮かべたたくさんのリンゴを、手を使わずに口にくわえれるか?というもの…浮いているリンゴのヘタの部分をくわえてもいいし、ガブッとかじっても構わないそうです。 
 
 参加者全員がリンゴを一つずつ取るまで続けて、一番大きなリンゴをゲットした方が一番最初に幸せを掴めるとされています。 
 
 自分一人で、思う相手との相性を占う事も出来るようで、小さなタライに一個だけリンゴを浮かべます。 
 見事、1回目のチャレンジで咥えたなら、2人の未来はバラ色で、ゴールインも夢ではないそうです。 
 二回目で咥えられた時は、2人の仲は友達止まり…。もしくは短い恋愛で終わってしまう危険性が高く、恋愛を盛り上げて行く努力が必要とされています。 
 3回目でやっとなら、その恋愛の成就は難しそう…。うまくやって行くには、相手に合わせて、あなたが変わって行くしかないでしょう…。 
 
 もし、4回以上かかったのなら、新しい相手を探したほうが無難かも…? 
 
 時期的にタイミング合った方は、試してみては…? 
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
※コメントは承認後に掲載されます。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
PROFILE
タリズマン・マスター
タリズマン・マスター
1995年から、この伊達市に、占いスペースを開き、運命アドバイザーとして占いをおこなっています。  
札幌、苫小牧など、遠方よりお越しになる方も、多く占わせていただいています。  
 
占いに使うアイテムは、タロットカード、占星術、など、多岐にわたりますが、アイテムをガイドとして使いながら、霊感によって、その人の本質を霊視します。  
この仕事についたのは、運命だと思っています。 
ブログ検索