伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:1] [6365] rss feed
[2008.01.15]
■水晶ドクロ
 古代の遺跡から発掘された謎の遺物の事を”オーパーツ”と言うのだけど、一度は皆さんもTV・雑誌等で、見た事があるんじゃないですかね?水晶で出来たドクロを…。メキシコ南部にある古代マヤ文明のルバトンという所から出て来たこのオーパーツ、この水晶で出来た人間の頭蓋骨は、高さ25?の実物大?で、目や鼻の骨格部分はもとより、1本1本の歯までもが精巧に作られており、下アゴは外せるようになっていて、歯の噛み合せすらバッチリなものらしい…。 


 実は、この頭蓋骨のレプリカが作られたのは、少なくとも1600年以上前の事らしいんだけど、このドクロが何のために作られたものなのかは、未だに解っていない…。だからオーパーツなんだけどね。 
 
 昔から水晶等の石には何か不思議なパワー宿っているとされていたのは確かなようで、現代でも水晶やラピス・ラズリといったパワーストーンを身につける方も多いですよね…? 
 
 この水晶のドクロが何に使われていたか?というと、一説にはマヤでは心臓移植や脳外科の手術が行なわれていた形跡があり、どう使ったのかは解らないけど、この水晶ドクロを手術の麻酔がわりとして、患者を催眠状態にするために用いたのではないか?という説と宗教的な儀式に用いたという説と2通りが言われている。本当はもちろん謎なんだけどね…。 
 
 ところで、この水晶ドクロをよくよく調べてみたところ、実は水晶ではない!という事が判明している。えっ?と思う方もいるかも知れないが、ガッカリするどころか、もっと、とんでもない代物なのさ!この頭蓋骨のレプリカは、何と!クリスタル・ガラスでつくられている。何がすごいかというと、クリスタル・ガラスというのは、つい40年ほど前に開発された製法であって、1600年以上も前に存在するはずがない! 
 もちろん、「ガラス」はそれよりもずっと以前から存在していた。「ガラス」は紀元前2千数百年という時代に、メソポタミアで生まれたようで、その後エジプトに伝えられ、中国でも紀元前300年には色模様のガラス玉が出現している。でも、それらは「古代ガラス」と言われるもので、クリスタル・ガラスに比べたら、その透明度は鈍く、作られた当時ならまだしも、1600年も経った現代では輝いているとは言いがたい。 
 
 ところが、この”クリスタル・ガラスの頭蓋骨”は、今も太陽の光を当てると7色のプリズムのような虹光を放つという…。古代の文明ではマヤに限らず、このようなオーパーツが多数発掘されており、現代でも十分通用するような文明が栄えていた証拠である!とする科学者や歴史学者も多数存在しているのも頷けなくもないですよね? 
▼トラックバック(1)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
水晶髑髏(すいしょうどくろ)Crystal Skullをご存知ですか? from 髑髏(ドクロ)SKULLグッズ専門収集用?サイト
水晶で作られたスカルの中で、一番有名なものは 1927年にイギリス人探検家、ミッチェル・ヘッジスによって 中央アメリカ、ペリーズのルバントュム遺跡で発見された 「ヘッジス・スカル」のようです。 水晶どくろは古代マヤ王国で制作されたとか・・・ 相当な正確さで人間の頭蓋骨を再現していると同時に 光をあてると、ドクロ全体が光る、虹色に発光する、目の部分が光る など、プリズム効果を考慮して作られているとか、 さらには、文字を書いた紙を下に置くと目の部分から文字が読める など、現代の技術をもってしても制作するのはほぼ不可能という代物です。 考古遺物とする説と、オーパーツ(Out Of Place Artifacts =その時代にはありえない物)の一つとされ、 出土品かどうかは疑わしいとする説があるそうです。 他にも、いくつも発見されているようですが、 いずれにしても、謎が多い「水晶髑髏」 検索すると沢山の記述が出てきます。 ご興味のある方は、調べてみてください。 ちなみに、近いうちに水晶ドクロのイミテーションを入荷予定です。 販売価格など詳細は、後日公開します。 水晶ドクロ大予言―古代マヤの秘宝が語る衝撃の未来  
▼コメント(6)
名前:タリズマンM  2012.01.01 21:01:05
いーさんさま  
 
コメントお待ちしておりました。というか、明けましておめでとうございます。  
 
いーさんさま、すごいですね!私なんか足元にも及ばないくらいの体験も勉強もしているようで…。嘘か本当か?は解りませんが、私北條というのですが、よく死んだ婆様が言ってましたわ「家は、北条氏康の抜粋の家系だから!」ってよく言ってました…。でも、「婆ちゃん、條の字違うじゃん!」って言ったら「小田原城が堕ちた時、逃げて来る際、苗字は変えて来たんだ!」とよく話されました。(笑)確かに家系図や大刀なんかがありましたが、今でも、怪しいって思ってたりしますけどね(笑)。  
私も、子供のときから、数々の不思議な経験しまくって、子供の時から、こんな仕事だけは、絶対しない!と思って来たのに、何故か今こんな仕事を30年近くさせられてます。宿業があったんでしょうね…。  
 
いーさんのコメントは、本当に興味深いですね!是非また宜しかったら、知識と経験をお知らせ下さいね。ありがとうございました。 
名前:イーさん  2011.12.30 01:04:25
こんにちは。もしかして自分がメールしている方ってタリズマン様という占い師殿だったのですか。一般の方のブログと早合点して、それも将門公の首塚の話だったので 思い切り武者ぶりついてしまいました。 上から目線の感じのコメになっていたら申し訳ありません。自分もラピスラズリあります。丸玉も勾玉も金ではない、クレパスより脆そうな銅色の物質がラピスから発生してくると輝いてきて、現在も増殖中。過去、持っているとき宝くじ売り場に引っ張られて三千円当たった 時には、真ん中の石が一番重いのにいつのまにか 片方から後ろにスルスルと蛇のように音もなく落ち、石がぶつかる音もなく振り返ると、ニョロッとした形。後ろにいらした老夫人が、あれ、まぁと拾って下さった。  
マズイ、自分の石を許可有り、無しに関わらず 触った人は体調不良を訴えます。元々、魔除け。この御夫人、大変だ!と思ったら突然 私は自分が最近どういう死にかたをするのか気になってのう、とおっしゃる。いろいろ生活状況も聞いて、大丈夫ですよと心配しなくてもと告げると元気にバスに乗り込んで行かれた。どうか御無事でなんて必要なく、お気をつけて、お元気でと、安心したとおっしゃってました。勝手に動いてはイイ人には触らせるラズリ、ほんとに悪霊の動画を見てしまったときは箱から、ズリッとはみ出てきて吃驚!実は高度7以上水晶クラスでなければ吹き飛んだり、割れたり、ヒビ、になるので今まで散財。ラズリは誰かに間接的にエナジーが流れたヒビも修復してくれてます。つまり、ライブジェム生きている宝石、御自身に合ったものを選んで、お石が元気か疲れてるかの対話、エナジーの交流をするようにつとめてます。太陽光、月光、石の性質、状態によってさまざま・・好きな神社に連れてっても、その御神木を守るよう神社にはたらきかけてくれたり、自分のお石は人や自然界を守りたい、その願いをこめて作ったからなのか、不明です。 
名前:タリズマンM  2008.01.19 13:15:14
雲さん!おめでとうございます。今年もこちらこそ、よろしくお願い致します。  
石の取り扱いね…。実はさ、石って魂が入りやすいものらしくてさ、法隆寺の夢見石なんか有名でしょう?まぁ、あれは人骨が石化したものらしいんだけどね…。だから、自然石なんかは綺麗だから!とか漬物の石にいいから!とかでは、決して持ってきてはいけない!というか、拾ってこないほうが、無難だよね…。  
 
それと、石も使い続けると疲労するんで、水で洗ってあげて、クラスターの上に少しおいて上げてパワー復活させたほうが良いでしょうね。休ませないと、逆に毒になる事もあるからね…。  
 
また、コメント待ってますよ! 
名前:雲  2008.01.18 23:11:23
明けましておめでとうございます♪今年も宜しくお願いしますw  
タリズマンさんのお店にもパワーストーン色々置いてますよね!おいドンも小さい頃から綺麗な石が好きで河原から集めてきたり、今ではパワーストーン家に色々置いてあるんですよね〜直径10?くらいの練り水晶からピスラズリなんぞはいつも身に着けていますよw何か効果あるのかは実感ないですけどね・・・石の扱い方で注意する事とかってあるんですかね? 
名前:雲  2008.01.18 23:10:40
明けましておめでとうございます♪今年も宜しくお願いしますw  
タリズマンさんのお店にもパワーストーン色々置いてますよね!おいドンも小さい頃から綺麗な石が好きで河原から集めてきたり、今ではパワーストーン家に色々置いてあるんですよね〜直径10?くらいの練り水晶からピスラズリなんぞはいつも身に着けていますよw何か効果あるのかは実感ないですけどね・・・石の扱い方で注意する事とかってあるんですかね? 
名前:雲  2008.01.18 23:10:33
明けましておめでとうございます♪今年も宜しくお願いしますw  
タリズマンさんのお店にもパワーストーン色々置いてますよね!おいドンも小さい頃から綺麗な石が好きで河原から集めてきたり、今ではパワーストーン家に色々置いてあるんですよね〜直径10?くらいの練り水晶からピスラズリなんぞはいつも身に着けていますよw何か効果あるのかは実感ないですけどね・・・石の扱い方で注意する事とかってあるんですかね? 

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
※コメントは承認後に掲載されます。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
PROFILE
タリズマン・マスター
タリズマン・マスター
1995年から、この伊達市に、占いスペースを開き、運命アドバイザーとして占いをおこなっています。  
札幌、苫小牧など、遠方よりお越しになる方も、多く占わせていただいています。  
 
占いに使うアイテムは、タロットカード、占星術、など、多岐にわたりますが、アイテムをガイドとして使いながら、霊感によって、その人の本質を霊視します。  
この仕事についたのは、運命だと思っています。 
ブログ検索