伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:0] [2081] rss feed
[2012.01.15]
■ニュートンの予言
 まことしやかにマヤの予言のせいもあるでしょうが、地球滅亡???が囁かれる2012年が始まってしまいましたね…。そうならない事を願って…。 
 
 2007年6月21日。長い間隠されて来た、アイザック・ニュートンの直筆文章が初めて一般に公開され、大きな話題を呼んだ!驚くべき事に、そこには人類滅亡の予言が書かれていたんだけど…(結局、人類は滅亡する!という予言には変わりないですね 笑) 


 ニュートンによると「早ければ2060年に世界の終末が来る!」と記している…。アイザック・ニュートンといえば、「万有引力の法則」や「微積分法」等、人類の知見を大きく広げる発見をした、イギリスの天才的な数学・物理学者ですよね。晩年にはグリニッジ天文台観察委員長を務め、84歳で亡くなるまでその分野で大きく活躍した…。そんなニュートンが、なぜ終末論を語ったのか。実は、ニュートンにはもうひとつの顔があった…。 
 
 ニュートンは学問のほかに、生涯をかけて没頭したもの…彼は、相当オカルト志向が強かったようで、錬金術と聖書の予言解読だった!ニュートンは50年以上かけて聖書を研究し、4500ページにおよぶ文書にまとめあげた…。それが人類滅亡論の書かれた文書として、近年話題になった「ふたつの聖句の著しい変造に関する歴史的記述」である。 
 この文書、すでに1754年には書き上げられていたものの、英国国教会の追求を避けるため、秘密文書としてある伯爵の邸宅に保管されていた。そして、220年もの間、そこで眠っていたらしい…。 
 
 1936年にロンドンのオークションで、ユダヤ人学者によって落札されたことで、その存在が公になった!それが2007年6月に、ついに公開される事になったようで…。古典的英語のほかにヘブライ語やラテン語、ニュートン独自の記号を駆使して書かれたその文書には、ニュートンが聖書の中でもとりわけ注目していた旧約聖書のダニエル書を解読したものが記されている。彼は独自の計算方法で、ダニエル書の暗号から世界が終焉する年を「2060年」と割り出した!ただ、「世界の終わりは来るが、それ以前に終わる理由は見い出せない」と記載してある…。別文書では、終末の日には、「邪悪国家が滅亡し、世界にあるすべてのトラブルはなくなる」とある…。 
 「近代科学の父」として、その天才的な才能が評価されているニュートン…。彼の頭脳を駆使して読み解いた予言なだけに、信憑性は高い!と信じる人は少なくない…。これから約50年後これからの未来、世界中の人々が目にするのは、希望か絶望か…?まぁ、今年はない事期待しつつ…。 
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(9)
名前:タリズマンM  2012.02.21 17:08:13
 ひめさま  
 
先日は、ご来店ありがとうございました。  
節分時期…よくご存知のようで、確かに体調がすぐれないというか、ある意味、もらいまくりでした(笑)。ひめさまも、お身体御慈愛下さいね。また、ご来店もこちらのブログにも、お待ちしております。 
名前:ひめ  2012.02.20 00:10:59
お久しぶりです(^_^)ノタリズマンさん☆お元気でしたか?節分の時期は身体キツくなかったですか?今年も今年一年間の占いをして頂き有り難うございましたm(_ _)m今月またお邪魔しますm(_ _)m宜しくお願い致しますm(_ _)mお身体に御慈愛下さいねo(^▽^)o 
名前:タリズマンM  2012.02.09 14:49:27
イーさま  
 
イーさまのお話、私は文章として残したほうが、いいと思いますよ。共感出来る部分たくさんありますし…。 
名前:タリズマンM  2012.02.09 14:38:35
イーさま こんにちわ!  
 
イーさまのお話は、私から言わしたら、失礼な言い方かも知れませんが、本当に面白いというか、興味があります。  
 
私は、ある方にも言われてるのですが、霊的な力は、見るほうが抜群に強すぎるのだけど、自分を守るためのガードがほぼなく、ダイレクトに自分がもらっているようです。人の事は、みえても自分の事は、さっぱりみえないというか、みせてくれません(笑)。  
 
徐霊や淨霊をする時も、確実にダイレクトにもらいますから、体調はいつも悪いですね…(笑)。でも、私はこんな生き方しか出来ませんし、生かされてると思っていますから、大丈夫です。  
イーさま、また是非コメント下さいませ。いつもありがとうございます。 
名前:ー  2012.02.09 01:18:02
タリズマン殿、今晩はでございます。  
毎度、御返事、構って下さって有難うございます。今回、「おおっ!」と思いました。  
自分もいろいろなものを駆使するので、決して神道のみでなく、勾玉付け出したのは7、8年前からでそれまでご縁はナシでした。  
古事記もです。危険と察知した場所に行く前  
は成人してより、数珠で経文を唱えたり、たぶんその危険のレベルやもっとも合った処し  
方を自然と選ぶようですが、基本自分は全く  
普通、勾玉、ブレス、ここ2年程全く付けていません。気が付いたら、こうなっていました。ロックテイストのシルバーリングをゴチャゴチャも三年位前に終わってしまったような・・・。いつも今では「まるごし」です。  
では、勾玉ちゃんはというと神社巡りの時以外はケースで寝てます。ときどき使用することもありますが、今の楽しみはラピスのパイライトという物質がキラキラに増殖するのを  
楽しんでときどきケースをのぞいてます。  
・・つまり、元々は所謂、除霊、封印等小学生の頃より何の手だてもわからず、「生きてるものが強い、それに死霊は勝てない!」という信念でしか対抗手段を知りませんでした  
・・依って、まさに「天然攻撃系」。笑、笑  
自分のピラミッドの頂点にあるのは仏教です  
 
社長を六十年務めた祖父の葬式はある程度盛大に行わなければなりませんでした。  
御世話になった方のため。  
ところが、母や自分が見舞に行くと付添婦や  
看護婦から酷い介護をされていて何度雇い人  
を変えたか。先生は良い方で何度も祖父を救って下さり、しかし病院に不満を持つ看護婦  
や、他の医師により風邪で肺炎になり、肺に溜まった水で溺れる様に亡くなりました。  
祖父の耳元で「ジイちゃん、死ぬな!」と叫んだとき、苦しみながらもうなづいてくれた  
ことは忘れない、そしてその後の看護婦の態度、「霊安室で預かりますか、連れて帰りますか。」母は迷って即答できずにいたのは葬儀の会社をどうするかで困ったようでしたが  
自分は「早く家に連れて帰ろう」若い看護婦  
は「お子さんの方がしっかりしてるじゃない  
」などと「手間が省けた」と言わんばかりの態度で言い返したいことはヤマほどあったが  
こんなの、相手にしていられない事情が。  
水死、溺死者がなるという血液のヘモグロビンが無くなった水色の苦しそうなしわを顔面  
に刻んだ状態だったので、「耳は最後まで生きている器官、お経を聞かせてみよう。」  
最初は細々と始まった読経、しかしなんとしても祖父の顔を元にもどさねば。  
そのうち、後頭部や首筋に青みがとれてきているので、「何か変わったみたいだけど」  
「気のせいよ。」青くないよ。読経が終わり  
祖母に白布をを取ってもらうと生きていた時  
の顔色、顔つき、シワなし。やったー、ホントだったんだ、そのうち葬儀の方がみえて棺  
に納めて下さった。驚きは翌日でした。  
まさか、戻ってないよね、と扉を開けると、  
「ええーーーー」なんてきれいな顔、何もメイクしていないはず、必要ないって昨日言われたし、祖母は「もう見た。」祖父の苦しみ  
の臨終の傷痕は跡形も無く、真っ白でふんわりして、眼のふちが泣いたかのような赤みと  
入院中、生きているときでさえなかった赤み  
が唇にあり、かすかに開けているさまは生きて呼吸しているかのようで、どういうことなんだろ、祖母が「人さまに良いことをしたから後生がいい、って言うんだよ。」確かに祖父は当時の軍部の命令に背きました。米国との戦いを拒否し、軍曹であったので指揮官にも背き、一個小隊全員を日本に帰還させました。祖父は「みんな子供や家族がいる。生きて日本に連れ帰りたかった。」後、階級の昇進を断り、幾つもの勲章は庭に捨てた、と。  
昇進はあとで「戦犯」とされるのです。  
どうも、ウチは時の権力に叛くのが好きだな  
ダレかさんもそうだし。  
 
お通夜も泊りこみで読経しました。  
そして沢山の方々が、祖父の穏やかな大往生の顔に対面してお別れをして頂き、無事祖父  
の遺体に恥をかかせることなく終わりました  
 
自分ではなく、経典のチカラ、大手の葬儀屋さんに溺死の御遺体についてたずねたところ  
そのように遺体の肌色が変化することはないとのこと。  
 
タリズマン殿、どうか除霊しないでください  
今、楽しくて仕方がないのだから。バナナは  
食べ飽きた、鳥肉は食べない、甘い和菓子に  
小豆、餅、味噌、納豆、ご飯、簡単に法務省  
でもどこへでも、政党でも、意見も文句も言える、その点便利な世の中にはなったが、それが脆弱だといつ皆が気付いてくれるだろう  
 
何故か、真逆と思いきや、そうでもないのですか? 貴殿からは優しさを感じるのですが。  
 
スサノオや「自主規制さん(ピーッ )」に寄られてしまうところ、猛々しい、荒々しい  
「攻撃系」。でも八重垣神社言ってます。  
関係なかったですね。そうですか、除霊まで  
大社さんの雨は貴殿を愛し守る雨だったのでしょうか。 いろいろな宗派を持つのは前世  
との関わりがあってのことで自分はそうなんです。本物の伊製タロッキ、未使用あります  
 
十五年以上前より、文章に残すことを勧められましたが最近吃驚の「予言手紙、未発送」  
を見つけ、大変ショックでした。茨城方面の  
ヒト宛、顔見知りに「波の様な水のうねりの  
ようなもの」と記してあり、三年ほど前、 京都から書き始めたものでした。  
 
文章にすると長いもので失礼致しました。 
名前:タリズマンM  2012.02.06 23:31:53
イーさま こんばんわです。  
 
私も、除霊も浄霊もしますし、早九字も切りますし、真言も唱えますが、私とイーさまでは、霊的な事は、丸っきり逆の力のように思えます。私はどちらかと言えば、神道より仏道なので、数珠のほうがしっくり来ますしね…(笑)私は癒せるほど人間が出来てはいませんが、癒し系と攻撃系は、笑えました。  
 
丸っきり真逆だからか、イーさまのお話は、すごく興味深いですね。また、コメントお待ちしております。 
名前:イ  2012.02.05 00:33:21
今晩は。こちらこそ、毎回低レベルな話を送り付けてしまい、恐縮しております。  
あの北陸の大社さまの件、自分が感じたまま  
申し上げると、早い話、タリズマン殿は「癒し系」、自分は「攻撃系」で真逆の存在と思われます。  
「癒し系」が故にいろいろな方々の本質から  
くる、近い将来、若しくは生老病死のご臨終  
のことまで吸い取って、受け止めて、背負ってという、過酷なご修行をされているようなので、オオクニヌシの命は医学の神、何もない時代、イナバの白ウサギの治療は理にかなったものだとか。背負ったものをいったんクリアにしなければ、溜めこんで病気になるので、浄化、昇華の豪雨、滝にうたれ清められた、と解釈する説を唱えます。  
 
なぜなら、勾玉では気が散って集中できない  
とのことで、勾玉は魔と戦い、尖った方を上  
に向けて付ける時は戦の時パワーを先端から  
出すとのこと、内側に付けるのは和合の意味  
だそうです「攻撃系」の自分にとって最強。  
「癒し系」で皆さまから慕われる貴殿には無用のもののようです。役割分担違いますね。  
 
「攻撃系」は何をしとるとかぞや?  
沢山ありますが、悪霊と主に出会うことがありますが、後から「そんなスゴイの出る場所  
だったんだー、どうりで最強の経文唱えて行ったせいか、往き帰りも海はナギ、出会って  
説教したかった霊も出ず。皆、無事でしたが  
別便の人たちは往復海が荒れていたそうです  
早々、スサノオって、海原も統治していた説があったような、その他いろいろあったんですよね、お仕事が。須佐神社で「根の国」に  
現在いるという、スサノオ、天のアマテラス  
の使いのような龍雲、そして自分。  
天、地、人とはこのことかも、華道にもあるし、宇宙も三点からできている、これを一気  
に悟らせてくれたのが、須佐神社。  
 
後、京都の蚕神社へ行き、三角に組んだ鳥居  
を発見! 蚕は「秦氏」が持ち込んだとすれば  
自分と無関係ともいえないことに。  
 
・・悪霊と感じるや、リストカットを繰り返  
す方に語りかけ、4時間位かかっていたかも  
知れませんが、最終的にその方が「このままの自分でいたくない!」と叫んだ時、ナント  
その方の頭から何かが抜け出し、髪の毛が蛸の脚のようにうねりながら出て行った。  
 
「???」その後彼氏もでき、前の職場に戻った、とか。真昼間、除霊が多いです。  
でも、自分にあまり自覚ありません、ただ人  
を困らせる悪霊の類は見過ごしておけん。  
・・・自分が近づいただけで取れてしまった  
ことも。 もっとゆっくり、語ろうよ、泣。  
 
後は山道で「キツネにつままれた現象」のとき、何度も同じ道をグルグル、地元の子に案内頼んでいても、人に道を聞いても、不吉な  
場所にもどされる、とうとう「先頭を歩いて  
くれないか。」と言われ、そのとおりにしたら、宿に帰れた。「さっきと同じ道だったよね」「おかしいな」魔を斬るとはたぶんこういうことでしょうか。山岳修行の先祖がいて  
良かった。  
 
北海道、興味あるのは「野菜の溶液栽培」。  
高齢者、障がい者が働ける農業方法です。  
 
貴殿も何かお感じになっておられたのですか  
あの前夜、十日、九日に調停からの呼び出し  
書面が届き、怒り激怒の自分はMちゃんにこの片目をあげてもかまわない、この世の中を  
見てください、Mちゃんの死からなにも変わらない、そして「火龍」の封印を解き、原子  
記号までおまけにつけて「三神」をMちゃん  
に渡し、十一日の予定を急きょ変更。  
まず、ATM、誰に声をかけられようと「忙しいんです。込み入った話は後で。」  
もうじき区役所出張所、時間通りの目的地、しかし、大通りに地図を広げている御婦人が  
きになり、「自分が知っている場所だったら  
お連れします」七福神巡りの「小網神社」を  
探されている、慣れないと間違えやすいので  
いっしょに行きました。「恵比寿さんて音楽  
の神様でしょ?」「そういわれますね、総本山の美保神社に行ったことがあります」と言いつつ、刻々と迫っているのを感じながら  
その方、をなんとか「小網神社」へ。そして  
満願、ホッとされたのかここに来るいきさつ  
は仏へ音楽留学されている娘さんが強盗に遭い、号泣で電話してきたのでテストに合格するまで帰れない、心配で初めて来てみたと  
のこと、そこで別れた後も区役所に走った。  
 
イイことをしたのかな、と思いつつあと数  
メートルのところで、「ふ、船酔い!?」前のビルはラーメンか、こんにゃくのよう、近くのビルに上からの落下物をきにしながらツカマッタ、このビル揺れない、スゴイ。  
商店の人や出張所内ではいろんな人に声をかけながら「先に電車に乗った母と連絡が取れないんです」皆、ケータイとにらめっこ。  
そのときには大画面テレビからあり得ない画  
が映されていたのに自分は落ち着いていました。前夜、自分の行く先の計画を変更、母を  
一人にするので、既に伝えてありました。  
「ゆっくりとした長い揺れ、決して慌てずに  
身近に避難袋とヘルメット、ドアを開けておくように、等々」走って帰宅した自分に母は  
「アンタに言われていたから全然慌てなかった」と近隣で挨拶しながらお互いの無事を確認してにっこりできた。  
 
この一年前、日本で働いている外国人の子に  
早く国に帰るようにうながしていました。  
 
これが、どういうことであるかMちゃんの所領といわれる場所を正しく調査できればご理解頂けるかも。自らの領地を破壊してもしなくては、日本が変わって行かなければならないことってなんなのか。苦渋の想いです。  
 
それを皆に考えてもらいたいのでしょう。  
政治改革も進まず、政治改革のさきがけとなり、亡くなったMちゃんの無念は何故か自分の所に。この運命は転換できます。自分に依頼されている神事に必要なのは「ふつの剣」  
鹿島神宮にあるものだと、自分を通じてMちゃんが即答。行ったことなし、ただ母に「鹿  
のいる神社ってどこ?」「鹿島神宮。」母に奈良にいるじゃない? 自分も知ってます。  
じゃ、鹿島さんを調べて吃驚、ここの鹿さんが奈良にうつされたんだと。270センチの  
剣なんて戦闘用でなし、何故四つの刀をつないであるのか、三つでも五つでも構わないと  
思うのに、たぶん自分は東西南北の四つと考えます。この神事の依頼を受けている自分には秘密がありそうです。この神事が成功したとき、この「ふつの御霊」は東西南北に飛び散り、国を支える杭、礎として災害を食い止めるかも知れません。それほどの古い時代に  
先人としてときの天皇が守ってきたその時のためにあるもの。残念ながら国宝です。  
「フージ子ちゃわわーん!!」ルパンを呼ばないのは、最後おいしいコトになるのは彼女。  
 
ちょっと「ふつのつるぎ」で幻想と仮説の世界にはいってみました。Mちゃんがホントのことを伝えてくれているとしたら、良い方なんだと思います。Mちゃんのイイ人さをなかなか理解できる体験している方はいらっしゃるけど少ないのが悲しい。  
最後にひとこと、絶対真逆のタイプの方と御見受けしておりました。失礼いたしました。 
名前:タリズマンM  2012.02.01 14:10:20
イーさま こんにちわ!  
 
お待ちしておりました。いつも読んで下さっているようで、感謝しております。  
 
また、いつも貴重な体験・経験談楽しみにしております。ラピスだけは、私もつけておりますね…。勾玉は、私は少し苦手のようで、気が散るというか、集中出来なくなる傾向が強いようです。スサノオを含め、日本神話の神々たちは、皆個性的で、キャラも強烈ですよね?スサノオは、夜の国を統治してるのでしたっけ?私は、アホなんで、これらの事、全部興味アリアリなので、イーさまのお話は、とてつもなく高次元のお話で、理解するのに、何度も読み返してしまいますが…(笑)  
 
私も、関東というか東京に9年ほど住んでおりましたが、実家がこちらにあり、タイミング的にも戻ってしまいましたが、いる時から、関東からは早めに脱出しなければ!という概念はすごくありましたね…。予知ではないけど、関東・東海が阿鼻叫喚になる図を見せられてしまいましたしね…。  
 
イーさま、いつもありがとうございます。また、よろしくお願い致します。 
名前:イ  2012.01.31 21:36:52
 今晩はでございます!  いつも反応する困ったヤツの参上です!   
 
ニュートン、特に興味のある人物でもなかったのですが、 内容で驚き!  
  もう、昨年のことですね、原子炉の中で 3人の方が 救出されたこと、当時は無事なようなことをきいていましたが、似ている話はないものかと、聖書を調べ始め、しかしそんな膨大な資料、全て読む気は ありませんでした。・・どうしょうもない性格です。  
 
 しかし、今自分が驚いているのはダニエル  
書の話がでてきたからです。  
 ダニエル書をすぐ見つけたのは昨年たまたたま、知り合いにダニエルと呼ばれている人  
がいたので、名づけの理由、意味を聞いたのがヒントでした。  
 旧約聖書はマンガのを持ってます。  
 
 所謂、新興宗教の神父さんが存在する系に  
洗脳されてしまった人達には残念ながら、  
この世に自己の生命が 留まり続ける限り  
何か、多方面から学ぼう、研究しようという  
気持がないので、がっかりしますが、  
 古事記、魏志倭人伝、卑弥呼、聖書・・・  
  タリズマン殿は 多岐にわたっているの  て゛ニュートン超えたかも!?  
 
自分は、既に 自分がこの世界に存在しない  
100年後の人たちのことをMちゃんと同じ  
心で憂い、祈っております。  
 ま、魂は 不滅ですから。還るところは  
人それぞれとしても。  
 
100年後が、今より素晴らしい世界に変われるなら、現世の方々はどんな悲惨なことも  
むごいことも受け入れて生きるしかないでしょう。  そして、子孫たちを見守る先祖に なっていくのですから。  
 
 マヤ占いに初めて挑戦!  
 
 「先祖」という結果でした。面白くない。  
 
「死者と交流する、霊的な・・芸術家肌」  
 
そのまんまじゃ、ないですか!? あ゛あ゛っ!  
 
 交流した死者って、もうピンキリだし、  
もう少し変わった結果が 意外性のが欲しかった。・・・ってマヤ歴当たる、ってことではなく、別の予想として続いた年になんか、  
あるかもってことで、災害の備えはいつも  
 万全に。 マンションの人も町会に入り、  
避難訓練に参加。それが 嫌ならマンションごとに 食料その他備蓄、大手企業も然り。  
 
 自分と考え方、波長の合ったMちゃんも  
 今の世の中に 怒り心頭ですよ。  
   
 東京にばかり密集して執着するより、  
 北海道で生活していけるってスゴイことで  
 素晴らしいことです。  
 
 いまさら関東で生活は考えないほうが  
 良いです。  
 
 最悪、火責め、水責め地獄がお好きな方のみ、スリリング、パニック映画を地でいこう  
という、ツワモノは 歓迎しますが。  
 
 離れることのできない自分の様な立場の者  
も存在するので。気付かないで暮したほうが  
しあわせってこともありますね。  
 
その理由、書けるところがあるかどうか。  
 
 いつも長文失礼致しました。では、また。 

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
※コメントは承認後に掲載されます。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
PROFILE
タリズマン・マスター
タリズマン・マスター
1995年から、この伊達市に、占いスペースを開き、運命アドバイザーとして占いをおこなっています。  
札幌、苫小牧など、遠方よりお越しになる方も、多く占わせていただいています。  
 
占いに使うアイテムは、タロットカード、占星術、など、多岐にわたりますが、アイテムをガイドとして使いながら、霊感によって、その人の本質を霊視します。  
この仕事についたのは、運命だと思っています。 
ブログ検索