伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:1] [588] rss feed
[2016.04.26]
■ヨガサークル サントーシャです
こんにちは。 
 
ヨガサークル サントーシャのブログです。 
 
伊達市でヨガ教室をしています。 
 
現在は古典ヨガがメインなのですが、そのずっと前からヨガを教えていました。 
 
教えながらもヨガとは何かと疑問を持っていました。 
無理して身体を痛めたり、何の変化もない人も。健康なはずのヨガなのに、何故なんだろうって。。。 
ちょうどその頃香港から札幌に来ていたインド古典ハタヨガの指導者スダカー氏に出会ったことで、身体中電気が走る様な感動と衝撃をうけました。ヨガの叡智を再確認することができたんです。 
ああ、これがヨガの本当の姿だ! 
 
そうおもって、マスタースダガー主宰のワナカムヨガスクールで 
インストラクターコースを研鑽しました。 
シニアヨガ指導コースも終了しました。  
 
ヨガ教室を古典ヨガ教室「サントーシャ」としてパワーアップし、老若男女のからだと心に向き合うヨガを教えています。 


古典ヨガってなんでしょう? 
 
例えば、肩こりが酷いと、整体等に行きマッサージしてもらいます。 
随分すっきりしたと思った一週間後、再び辛くなってきます。そしてまた整体へ。 
これを何度も繰り返して、私たちは肩こりと付き合っています。 
 
でもこれは痛みの原因ではなく、結果である痛みに対処しているので完治しないのです。 
その痛みの原因を生み出したのは他でもない自分自身であり、自分の日常の習慣だという事ときちんと向かい合わない限り、痛みの原因を治す事はできないのです。 
 
私たちは『健康』というとき、肉体の事ばかり考えがちですが、 
肉体的に健康が損なわれている時、いらいらしたり、短気になったり 
落ち込んだりと内面的な健康にも影響をもたらしていきます。 
その逆で内面的な悩みが肉体の健康を損ねる事もあるのをご存知ですよね? 
 
私たちにとって一番大切なのは、自分の日常の習慣を見なおし、健康を人任せにせず、自らの健康を維持する事です。 
 
古典ヨガではまずそこから見つめて直して行きます。 
毎回みなさんにとって大切だなと思う事を話して行きます。 
そして、自分を見つめ直して頂く事でヨガへの取り組み方も変わってきます。 
 
最近はアサナ(ポーズ)だけ取りざたされ、本質が抜けている様に思います。 
その本質を行うのが古典ヨガです。 
ヨガマットの上での時間より、マットの上にいない時間の方が長いです。その長い時間の間、どれだけ健全でいられるか、が大事です。 
 
無料体験は随時行っていますので、是非いちど教室に遊びに来てくださいね。 
 
 
月曜クラス(毎週月曜日) 
10:00〜11:30 
身体をほぐす、肩こり、腰痛、膝痛予防プログラム 
 
木曜クラス(毎週木曜日) 
10:00〜11:30 
太陽礼拝、アサナ(ポーズ)をゆったりと行います 
 
金曜クラス(毎週金曜日) 
19:00〜20:45 
太陽礼拝、アサナ(ポーズ)をゆったりと行います 
 
場所 中央区末永集会所 
連絡先はこちらをご覧下さい。 
 
その他、個別レッスンや、団体レッスン等も行っています。 
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
プロフィール
ヨガサークル サントーシャ
ヨガサークル サントーシャ
ヨガサークル サントーシャ 
40代前半に人生の転機が有り、ヨガを初める。 
アメリカで流行っているパワーヨガ、その他の各種資格を取り伊達市内においてヨガ教室をはじめる。 
教えながらもヨガとは何かと疑問を持ちはじめていた。ちょうどその頃香港から札幌に来ていたインド古典ハタヨガの指導者スダカー氏に出会いヨガの叡智を再確認。 
マスタースダガー主宰のワナカムヨガスクールで 
インストラクターのための 200 時間コースを2回終了。 
シニアヨガ指導コース終了。  
 
現在も学びを続けながらヨガ教室「サントーシャ」にて老若男女のからだと心に向き合う 
ヨガを教えている。 
ブログ検索