伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:3] [166] rss feed
[2017.12.06]
■カラスと人の感動的な実話…☆
おはようございます♪ 
 
 
 
 
 
 
カラスってなんだか気持ち悪がられたり怖がられたりしてますよね。 
 
 
 
 
実際、ゴミ収集所で生ゴミを散らかしたりしている光景を何度も見てしまっているのでワルモノの印象が強くもなってしまいますね… 
 
 
 
そんなカラスなのですがたまたまこんな素敵な記事を発見してしまいました。 
 
 
記事の内容をそのままコピーしますと… 
 
 
 
 
 
 
 
 
シアトルに住む8歳の女の子、Gabi Mannちゃんのところに、キラキラした贈り物が届くようになりました。 
 
 
 
 
 
 
 
 
ことのはじめは、Gabiちゃんが4歳の時。Gabiちゃんはある日、食べ物を落としてしまいました。 
 
 
 
それをカラスがついばみ、食べる姿を見て、Gabiちゃんはお母さんに「カラスにご飯をあげたい」と相談。毎朝、ピーナッツやドッグフードなどのエサをあげるようになったのだとか。 
 
 
 
 
すると、カラスはご飯をもらう代わりに、キラキラ光る小さいものを置いていくようになったのです。 
 
 
 
 
ボタンやガラスの破片、誰かの落とした片方のピアス、クリップ、ビー玉、レゴブロック。そして、Gabiちゃんのお母さんのLisaさんがどこかで落としたカメラのキャップも届いたのだそう。 
 
 
 
 
 
 
 
 
光るものが好きなカラスにとっては、きっとどれも宝物。エサをくれるGabiちゃんに恩返しをしたい、何かあげたいという気持ちで色々なものを拾ってきているのでしょうか。 
 
いずれにしても、Gabiちゃんとカラスたちの間には、友情が芽生えているんですね。 
 
 
 
 
 
という素敵なお話なのです☆ 
 
 
 
 
実は私もカラスとの友情が芽生えた話があるのです!! 
 
 
 
 
STVラジオの生放送に出演した時にもお話させていただいたのですが… 
 
 
 
 
 
実は私は数年前までホテルの屋上で野菜を栽培しておりました。 
 
 
 
完全無農薬栽培でです☆ 
 
 
 
 
 
 
 
屋上には水道設備がないので毎朝せっせとバケツで水を運んでいたのです。 
 
 
 
その甲斐あってちゃんと野菜を収穫していたのです☆ 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
とか… 
 
 
 
 
 
 
 
 
です! 
 
 
 
 
 
 
 
それぞれ1日分の収穫ですよ。 
 
 
 
 
まぁまぁやりますでしょ、私☆ 
 
 
 
 
 
 
でもパプリカやミニトマトなど収穫前のいい感じに熟してきた頃に事ごとくカラスの野郎に食べられてしまっていたのです… 
 
 
 
ネットもかけていなかったので… 
 
 
 
 
 
 
でも屋上で監視するわけにもいかずに腹立つなぁ〜〜と思っていたのでどうにかしてカラスをこらしめる方法ばかりを考えていた時期があったのです… 
 
 
 
 
でもね… 
 
 
 
いがみ合っていてもいい結果にはならないのかも…と思って逆の発想で行動を起こしたのでした。 
 
 
 
 
 
 
それは… 
 
 
 
 
仕方がないのでカラスのためにトマトを屋上の手すりのところに1列に並べてあげました。 
 
 
 
 
 
すると次の日の朝、カラス達はきちんとその1列に並べたトマトだけ食べていたのです!!!! 
 
 
 
 
 
ちゃんとカラスに思いが伝わったのです!!! 
 
 
 
その日からプランターの方のトマトやパプリカには手をつけないでいてくれたのです!! 
 
 
 
 
 
『ちゃんと用意してあげるからこっちのは食べないでねっ♪』って事を理解してくれたのでした☆ 
 
 
 
すると…  
 
 
 
 
その作業を見ていたホテルのスタッフやアルバイトの人達までその手すりのところに並べるまでになったのでした。 
 
 
 
 
カラスと人との共栄共存です☆ 
 
 
 
 
 
 
これって実話なんですよ!! 
 
 
 
 
なので… 
 
 
 
 
今年の夏のように来年もこの人達にもお米をあげようと思います…♪ 
 
 
 
 
 
 
 
という私も少しは優しいコトをするというお話でした☆ 
 
 
 
 
今日も爽やかな気持ちで… 
 
『ポチっ』と宜しくお願いします☆ 
 
 
⇩   ⇩   ⇩ 
 

人気ブログランキングへ



▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(4)
名前:Daisuke`s  2017.12.07 08:32:24
ベーママ さん  
 
素敵なエピソードですよね♪  
すすめからのお土産は…  
「大きな方」を選んでしまいそうです…☆ 
名前:ベーママ  2017.12.07 01:39:37
カラスの 恩返し  
驚きです  
可愛い女の子に 恋していたら?  
なんて 考えたら 楽しくなりました  
すずめさんからも お宿へのご招待あるかも?  
お土産は 小さい方を 選んで下さいね  
名前:Daisuke`s  2017.12.06 20:36:59
TOMOさん  
 
毎朝早い時間からお疲れ様です!!  
確かに朝と夕に信金辺りの交差点はすごいですよね!  
私も朝野球であそこを通過する度に思ってました。  
是非プレゼントをもらって下さいね☆ 
名前:TOMO  2017.12.06 16:44:49
この季節朝の出勤の時、信金あたりの電線の上でカラスがずらーっと並んで私を待っていてくれます。  
プレゼントは要らないので反対の歩道を歩いてます。 

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
*コメント:
 
北海道ランキング1位を目指して頑張ります☆ 
 
こちらをクリックして下さいましたらとっても嬉しいです♪ 
応援宜しくお願い致します♪ 
プロフィール
世界を旅してみたい
世界を旅してみたい
Daisuke`s 
出生地:札幌市  出身高校:砂川北高校  
血液型:O型   
 
資格:普通運転免許・玉掛 ・防火管理者 
 
好きな食べ物:果物・鮭とば  
好きな歌:We are the world♪  
好きなシンガー:長渕 剛・尾崎 豊・ブルーハーツ ・みのや 雅彦 
 
好きな映画:陽のあたる教室  
好きな場所:札幌円山球場・大岸の海岸・函館  
 
趣味:ギターやピアノを弾いて好きな歌を唄うこと♪  
 
所属団体:須貝エンジニアリング 主将(野球チーム)  
エムズベースボールクラブ(野球チーム)  
キテレツ大百科 代表(昭和新山国際雪合戦)  
伊達押し花サークル  
伊達ウクレレ協会 
 
将来の夢:世界を旅すること。そして世界を平和にすること。  
影響を受けた有名人:島 耕作・長渕 剛  
 
主な経歴:高3の夏に甲子園に出場するも大事な場面でエラーしてしまい逆転負けの立役者になってしまう。その後、現ウインザーホテル洞爺に入社するも5年後に倒産。その後、伊達市がすっかり好きになり現在のローヤルホテルへ入社。心身ともにタフで、小6の時から今日までの25年間学校も会社も1日も欠勤がない。  
ブログ検索
結婚式のお客様がプレゼントして下さった似顔絵です♪ 
 
 
 
 
こちらもクリックお願い致します♪ 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村