伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:0] [4518] rss feed
[2016.06.09]
■さっぽろぎょうざやさんにようやく行く☆
おはようございます♪ 
 
 
 
 
先週、札幌ドームに野球観戦に行った日… 
 
 
球場に向かう途中に数人の諸先輩の皆様にお会いさせていただきました。 
 
 
まずはもう半年前にOPENして行っていなかったお店… 
 
 
井上さんが開業した『さっぽろぎょうざやさん』です☆ 
 
 
 
 
 
井上さんは過去にこのブログにも何度も登場している人で、こんなエピソードの時に登場した人です。 
 
 
・全く欲しくないのにボーリングの球とケースをくれた時。 
(井上さんのマイボールなので私には重さも指の感覚も合わないし、古くてダサいから…) 
 
・野球のホームベース一式をくれた時。 
(球場にはベースが備え付けられているからわざわざ一選手が持って行く必要がないためにただのがさばる荷物でしかないため…) 
 
まだまだあるのですが、極め付けのエピソードはコレです! 
 
 
まだ私が20歳で井上さんが24歳の時… 
 
 
野球の試合で送りバントを失敗した井上さんが監督の天野さんに説教された時のエピソードです。 
 
 
 
 
 
これは羅臼町で開催された全道大会で負けた時の写真ですが、井上さんは全然活躍はしてませんがなぜか真ん中でリーダーっぽく写っている人です。  
 
 
 
 
 
 
 
最盛期の井上さんは長打が全く打てない(打率も高くはないケド)ので2番打者でした。  
 
 
晩年はほとんど8番打者です…。  
 
 
 
ある試合のここ1番という場面で井上さんは送りバントを失敗してしまいました…。  
 
試合の流れが変る場面だったのです!  
 
 
 
で、結局その試合は1点差で負けてしまいました。  
 
 
試合後に反省会が豊浦町のニューロビンスという歴史あるスナックで開催されました。  
 
 
 
当時の監督は天野さんという課長代理でした。  
 
 
反省会は終止、井上さんのあの場面のバント失敗についてになってしまいました…。  
 
井上さん(当時24歳)は2時間くらいバント失敗について監督の天野さんに説教されてました…。  
 
 
そこで助け舟を出すべく!鈴木さんが天野さんにカラオケを勧めたのです!  
 
井上さんもホッとひと安心です…。  
 
さすが鈴木さんなのです☆  
 
 
 
でもここから信じがたい出来事が起きたのでした…。  
 
 
 
 
当時流行していた『シャ乱Q』の「ズルい女」を天野さんがご機嫌で『バイバイ〜ありがとう〜さ〜よ〜おなら〜〜〜♪』と唄い始めました…  
 
 
で、2時間ずっとバント失敗で説教されていた井上さんも解放されたかの様に見えました…。  
 
ズルい女を唄い終えた天野さんはまた  
『いの〜〜!あの場面はバントが……』とまた説教が始まったのですが、何と!!!  
 
 
 
 
また『シャ乱Q』の「ズルい女」のイントロがスナックに流れるではありませんか?!  
 
 
 
 
たった今天野さんが唄ったのに?!  
 
誰だ?!と見渡すと何と…  
 
 
 
今!井上さんにバント失敗の説教をしていたハズの天野さんがマイクを持っているではありませんか?!  
 
 
 
 
 
 
で、ご機嫌で『バイバイ〜ありがとう〜さ〜よ〜おなら〜〜〜♪』と唄い始めましたのです…!!  
 
 
 
あれっ??  
今さっきこの歌、天野さん唄ってなかった?と全員が感じたと思います…。  
 
 
 
で!信じられないかも知れませんがこの豊浦町の歴史あるスナック  
ニュ〜ロビンスでこの「ズルい女」を天野さんは7回も熱唱しました…♪  
 
実話ですよ…!  
 
 
 
 
 
バントの説教!  
 
ズルい女♪『バイバイ〜ありがとう〜さ〜よ〜おなら〜〜〜♪』  
 
バントの説教!  
 
ズルい女♪『バイバイ〜ありがとう〜さ〜よ〜おなら〜〜〜♪』  
 
バントの説教!  
 
ズルい女♪『バイバイ〜ありがとう〜さ〜よ〜おなら〜〜〜♪』  
 
バントの説教!  
 
ズルい女♪『バイバイ〜ありがとう〜さ〜よ〜おなら〜〜〜♪』  
 
初めてみる不思議な光景でした…。  
 
 
天野さんは真剣なのです!!  
 
 
 
 
 
井上さんはやせた様に見えました…。  
 
で、この後自宅でもこのバント説教は続き計7時間です…♪  
 
井上さんも私も鈴木さんもぐったりです…♪  
 
まさにこんな顔になっていたハズです…。  
 
 
 
 
でも鈴木さんはズルいから途中で帰りました…☆  
 
 
なので今でもあのイントロを聞くとあの店のあの場面が鮮明に蘇えるのです。  
 
 
こんなエピソードの張本人なのです! 
 
 
 
 
 
 
 
なので21年前のこの衝撃的なエピソードを覚えているか聞いてみました。 
 
北川さんものりP〜も興味津々で井上さんの言葉を待ちました… 
 
 
すると… 
 
 
 
 
『今でもあの曲のイントロを聴けばあの時の悪夢が頭をよぎるよ…』と証言してくれました…☆ 
 
 
 
 
 
 
実話が証明されて私も嬉しくなりました…♪ 
 
 
 
あ、ぎょうざやさんなのでぎょうざを食べました☆ 
 
 
 
 
 
 
 
実に美味いぎょうざでした☆ 
 
 
すすきの近くですので是非!!皆さんも行ってみて下さいね☆ 
 
 
で、スマホで『ズルい女』のイントロをかけてみて下さい…♪ 
 
 
 
 
 
 
 
井上さんも奥さんの晴子さんも出会ってから23年が経過しましたが変わらぬ人柄にとても嬉しくなりました☆ 
 
 
 
どうか皆さまの応援クリックを宜しくお願い致します☆ 
 
1日1回が有効になります♪ 
 
 
 
ポチっとして下さ〜〜〜〜い♪ 
 



▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
*コメント:
 
北海道ランキング1位を目指して頑張ります☆ 
 
こちらをクリックして下さいましたらとっても嬉しいです♪ 
応援宜しくお願い致します♪ 
プロフィール
世界を旅してみたい
世界を旅してみたい
Daisuke`s 
出生地:札幌市  出身高校:砂川北高校  
血液型:O型   
 
資格:普通運転免許・玉掛 ・防火管理者 
 
好きな食べ物:果物・鮭とば  
好きな歌:We are the world♪  
好きなシンガー:長渕 剛・尾崎 豊・ブルーハーツ ・みのや 雅彦 
 
好きな映画:陽のあたる教室  
好きな場所:札幌円山球場・大岸の海岸・函館  
 
趣味:ギターやピアノを弾いて好きな歌を唄うこと♪  
 
所属団体:須貝エンジニアリング 主将(野球チーム)  
エムズベースボールクラブ(野球チーム)  
キテレツ大百科 代表(昭和新山国際雪合戦)  
伊達押し花サークル  
伊達ウクレレ協会 
 
将来の夢:世界を旅すること。そして世界を平和にすること。  
影響を受けた有名人:島 耕作・長渕 剛  
 
主な経歴:高3の夏に甲子園に出場するも大事な場面でエラーしてしまい逆転負けの立役者になってしまう。その後、現ウインザーホテル洞爺に入社するも5年後に倒産。その後、伊達市がすっかり好きになり現在のローヤルホテルへ入社。心身ともにタフで、小6の時から今日までの25年間学校も会社も1日も欠勤がない。  
ブログ検索
結婚式のお客様がプレゼントして下さった似顔絵です♪ 
 
 
 
 
こちらもクリックお願い致します♪ 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村