伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:1] [545] rss feed
[2014.07.24]
■昨日の決勝戦☆
先日、昼間は晴れていたのに夕方から急に雨が降ってきました。 
 
 
で、22:00くらいに帰宅しようと思い車まで行くと… 
 
 
窓が前開になっていて心の中で思わず『エイドリアぁ〜〜〜〜〜〜〜んっ!!!!』と叫んでしまった今日この頃です… 
 
 
あっ 
 
おはようございます♪ 
 
 
 
高校野球は各支部予選は最後の戦いになってきてますね! 
 
南北海道大会も名門 東海第四vs進学校の小樽潮陵という決勝戦でした。 
 
私の予想とは違った1-0という接戦で東海第四高校が優勝しました☆ 
 
 
 
小樽潮陵高校は正々堂々とした見事な戦いでした!! 
 
 
 
準決勝で敗退してしまった浦河高校も9回表に一挙5点と取って大逆転したものの9回裏2アウトから2点を取られ逆転サヨナラで敗れました… 
 
公立高校同士で甲子園までは今まで程遠かった高校同士の熱戦でした。 
 
きっとこの試合は涙無しでは観れなかったと思います… 
 
まさに筋書きのないドラマですね☆ 
 
 
先日高校野球好きで私の旅仲間の村瀬さんのFacebookでとても感動してしまった動画を拝見しました。 
 
日本ハムの若きエース 大谷翔平選手の母校でもあり全国でも有数の強豪校の『花巻東高校』の物語でした。 
 
全国のトップクラスの強豪校なので全国各地から野球部員が集るのです。 
 
140人近い野球部員がいるのです。 
 
なので3年間でベンチ入り出来ない選手たちの方が圧倒的に多いということになります。 
 
公式戦のベンチ入りは18人ですので… 
 
その花巻東高校の最後の練習試合には日頃控え選手だった3年生部員たちが試合に出場する…という特集番組でした。 
 
 
3年間必死に練習していて最初で最後の試合が「練習試合」という部員も大勢いるのです!! 
 
でもそんな彼らもたくさんの控え選手がいるのですから1試合フル出場なんて出来ないのです! 
 
たったの1打席という選手たちもいるのでしょう… 
 
しかもその試合が事実上の選手としての引退試合なのです!!! 
 
その後の練習は全て「ベンチ入り」のレギュラー選手たちだけの練習になってしまうからです…! 
 
なので裏方に廻りそのお手伝いに専念しなければならないのです… 
 
 
そんな3年生部員たちの最初で最後の練習試合のドキュメンタリーなのですから私も涙が溢れてしまいました… 
 
もちろん出場していた部員たちや保護者の皆さんも涙なみだだったのです… 
 
グラウンドも圧巻でした! 
 
なにせ部員140人ちかくいる選手たちが控え選手たちの最後の瞬間のために大声で応援しているのですからね…! 
 
 
 
試合が終り最後に監督からのシートノックもありました。 
 
最後の1球を受ける前に監督へ1人1人大声で感謝の気持ちを言ってから受けるのです!!! 
 
 
『僕は地元でレギュラーにならずに花巻東の控え選手だった事を誇りに思いますっ!!!』と言っていた選手もいました…。 
 
 
私は学生時代は運良くレギュラーになれましたがもしベンチ入り出来ずにいたとしても地元の高校でのレギュラーの道を選ばずに砂川北高校野球部の控え選手だったことを誇りに思っていたかと思います。 
 
 
あんなに辛く苦しかったのにあの経験は今の人生の中でも揺るぎない自信になっているからです。 
 
 
今日は北北海道大会の決勝戦です。 
 
22年前に私も体験した決勝戦という大舞台です。 
 
勝てば甲子園、負ければ引退という天と地の差が出る試合なのです。 
 
当時は甲子園常連校だった旭川龍谷高校の対戦でした。 
 
あの時は全く緊張なんてしませんでした。 
 
 
至って普通の精神状態で望めました☆ 
 
そこが私の強みでした…♪ 
 
 
 
今日の決勝戦は釧路の高校同士の決勝戦でいづれが優勝しても釧路市内からの甲子園出場は初めてです。 
 
釧路市内は大いに盛り上がる1日でしょうね…♪ 
 
 
 
さぁ…今日も1日頑張りましょう☆ 
 
 
現在『北海道ブログランキングの3位』キープしております☆ 
 
皆さまのポチっとのおかげでございます!! 
 
 
 
本日もどうぞ宜しくお願い致します☆ 
 
 
⇩  ⇩  ⇩  Let's Pochi~~♪ 
 
 

地域情報(北海道) ブログランキングへ こちらは1日ワンクリックのみ有効になります♪ 
 
北海道ランキングNo1を目指してチャレンジ中でございます♪ 
 
応援クリック宜しくお願い致します♪ 



▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(7)
名前:Daisuke`s  2014.07.28 10:02:17
才賀 直樹さん  
 
なるほど〜〜♪  
色んな事を知っておられていつも才賀さんの情報力には驚いております☆ 
名前:才賀直樹  2014.07.26 10:47:26
今はマシンがありますから、中途半端な速球派はなかなか通用しません…  
 
だから、勝つためにまずは制球力、そして多彩な変化球を際どいところに制球できるコマンド能力が重要です…  
 
あとは、全力疾走などのマナーの良さ、マウンド上での態度で、主審の印象をよくすれば、臭い球をストライクにしてくれるかも…  
 
かのメジャーリーガーは、態度が極悪極まりなくて、優勝させてもらえなかったようです…  
 
ゴリさんだったら、間違いなくフルパワーで一撃ですよね?そんな失礼極まりない態度ならば…  
 
東海大四のエースも、態度がよろしくないという事ですから、甲子園ではどうなることやら…  
 
名前:Daisuke`s  2014.07.26 05:36:54
才賀 直樹さん  
 
近代の北海道の高校野球も質がずいぶんと変わりましたよね。  
南北海道大会の決勝戦を見ていても両エースが120km台のストレートでも多彩な変化球やコントロールの良さで相手を抑えるという軟投派同士の対決でしたよね。  
昔みたいな圧倒的な球威で抑えるというエースじゃなくとも東海第四のような強豪校でエースになれるのですから質の高さなのでしょうね。  
名前:Daisuke`s  2014.07.26 05:32:23
かおる さん  
 
そうだったんですね!!  
そんなに昔の先輩たちも決勝戦に出ていたなんて嬉しいです!!  
名前:才賀直樹  2014.07.24 11:14:12
今時の子って、レギュラーになりやすい学校を選ぶ傾向が強いようですが、骨のある子もまだまだいますね!  
 
磯辺さんは、砂川北には半ばドラフト外的な入り方をしてから、努力でレギュラーを掴みました…  
 
今時の子に、磯辺さん並みの根性がある子がどれだけいますかね…  
 
大人しく、地元で高校生活をエンジョイしながら野球部で野球を楽しむ的な感じになるでしょうね…  
 
週一回は休み、夜七時には下校しないといけないのが一般的な公立ですから…ナイターや寮なんか無いですから…  
 
ただ、そんな制約がある中でも効率良く練習して、南北北海道大会では公立の、進学校が旋風を巻き起こしています…  
 
小樽潮陵、北見北斗、岩見沢東、私学ですがラサール…  
 
釧路工は、昔から強いですが近年は他の公立に戦力を奪われて苦戦していました…  
 
武修館も、地元の公立との選手の奪い合いですよね…特待を野球では五人しか取れないだけに…  
 
強いところで甲子園を目指すか、地元で高校生活と野球を楽しむか…  
 
肉食系な前者の子がまだまだいる日本、捨てたものではないですね! 
名前:かおる  2014.07.24 10:13:47
お疲れさまです。しかも、その時の決勝の相手は、なんと砂川北ですよ!その頃から、砂川北も強かったのですな~。ではまた~ 
名前:かおる  2014.07.24 09:56:12
お疲れさまです。釧路勢同士の決勝は初めてですが、釧路工業は35年前の夏に甲子園に出場してますね。ではまた~ 

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
*コメント:
 
北海道ランキング1位を目指して頑張ります☆ 
 
こちらをクリックして下さいましたらとっても嬉しいです♪ 
応援宜しくお願い致します♪ 
プロフィール
世界を旅してみたい
世界を旅してみたい
Daisuke`s 
出生地:札幌市  出身高校:砂川北高校  
血液型:O型   
 
資格:普通運転免許・玉掛 ・防火管理者 
 
好きな食べ物:果物・鮭とば  
好きな歌:We are the world♪  
好きなシンガー:長渕 剛・尾崎 豊・ブルーハーツ ・みのや 雅彦 
 
好きな映画:陽のあたる教室  
好きな場所:札幌円山球場・大岸の海岸・函館  
 
趣味:ギターやピアノを弾いて好きな歌を唄うこと♪  
 
所属団体:須貝エンジニアリング 主将(野球チーム)  
エムズベースボールクラブ(野球チーム)  
キテレツ大百科 代表(昭和新山国際雪合戦)  
伊達押し花サークル  
伊達ウクレレ協会 
 
将来の夢:世界を旅すること。そして世界を平和にすること。  
影響を受けた有名人:島 耕作・長渕 剛  
 
主な経歴:高3の夏に甲子園に出場するも大事な場面でエラーしてしまい逆転負けの立役者になってしまう。その後、現ウインザーホテル洞爺に入社するも5年後に倒産。その後、伊達市がすっかり好きになり現在のローヤルホテルへ入社。心身ともにタフで、小6の時から今日までの25年間学校も会社も1日も欠勤がない。  
ブログ検索
結婚式のお客様がプレゼントして下さった似顔絵です♪ 
 
 
 
 
こちらもクリックお願い致します♪ 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村