伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:2] [1970] rss feed
[2013.02.14]
■私の高校入試の想い出…
おはようございます♪ 
 
 
本日と明日はホテルにて北海道大谷室蘭高校の入学試験が開催されます。 
 
伊達市、洞爺湖町、豊浦町…などの中学生の皆さまが受験に来るのです。 
 
私立高校ですので3月ではなく2月に受験が開催されるのですね! 
 
 
私の高校入試の想い出はなかなかに世知辛いものでした… 
 
 
まず芦別市周辺には私立高校などありませんでしたので公立高校1校のみの受験でした…! 
 
旭川市内にはたくさんの私立もありましたし、野球で知名度のある中学生なら札幌市内や駒大岩見沢などからのオファーもあるのでしょうケド、私の中学時代の実績や実力での注目度や知名度はほぼゼロでした… 
 
地元には芦別高校と芦別総合技術高校の2つがありましたが全く行く気がありませんでした… 
 
当時、反抗期の真っ最中だった私は家から出たくて仕方が無かったのです…! 
 
ですので甲子園を狙える高校の「滝川西高校」も候補の1つではあったのですがJRやバスで通える範囲でしたので私の中ではあっさり却下でした… 
 
あと学力的にも滝川西高校は辛いものがありました… 
 
その点で全ての要素で理にかなっていたのが『砂川北高校』だったのです!! 
 
私の年の内申ランクは… 
 
ちなみに中学3年間の通知表のALL 5ですと『A』となるのですが、私の年の砂川北高校の内申ランクは…? 
 
 
A.B.C.D.E.F.G.H.I.J.の次のK でした… 
 
Kというのはですね… 
 
中学時代の通知表がほとんど1か2でもセーフな範囲でした… 
 
おおぉ〜〜〜〜♪ 
 
当時の私にも楽勝だったのです…♪ 
 
 
 
 
その受験で何が世知辛いのかと言いますと… 
 
 
 
中学3年の秋に父親と一緒に砂川北高校野球部監督『佐藤茂富』先生のところに挨拶に行ったのですが…! 
 
その時に信じがたいことを言われたのです… 
 
 
 
ゴリ(佐藤監督)から『君は地元の高校で野球をしてレギュラーを目指しなさい!』と言われ入学を断られてしまったのです… 
 
 
……。 
 
ウソだろ…?! 
 
 
 
 
よくよく話しを聞くと… 
 
 
 
公立高校だったために芦別の中学校に在籍していた私が砂川の高校を受験するということは定員の『5%枠』なんだそうです… 
 
ちなみに学や大島などの札幌からのメンバーは『2%枠』でした… 
 
 
なのでゴリ(佐藤監督)の言い分としては私が試験を受けてしまうとたった『5%』しか取れない地方の野球部員の枠を1つを私が取ってしまうのが迷惑だというのです… 
 
 
……。 
 
何という知名度の無さ… 
 
 
その後も諦めずにゴリ(佐藤監督)の元へお願いしに行ってようやく入試を受ける許可をもらったのでした… 
 
 
 
5%枠もギリギリでセーフでした… 
 
何と世知辛い入試の想い出でしょうね… 
 
公立高校の入試を受けるのに2回も断られる学生なんて私以外にいるのでしょうかね…? 
 
 
1回目に断られてから私がとった行動は… 
 
 
 
 
 
芦別市内の空手道場に入門したのでした… 
 
 
訳がわかりませんね…♪ 
 
 
 
空手道場に入門して1回も空手を教わらなかったのです…! 
 
 
体を鍛えるために入門したので1回も道着も来ませんでした… 
 
空手の師範には『砂北で通用する体を創るために鍛えて下さい!』と言って入門したのです…♪ 
 
どんな中学3年生なんでしょうかね… 
 
普通『塾』ですよね… 
 
受験生なんですから…♪ 
 
 
まぁその行動がゴリ(佐藤監督)に『仕方ない…』と言われた要因でもありました… 
 
 
そんなことを思い出した高校受験でした…♪ 
 
 
 
 
2013年! 
 
人気ブログランキングも上昇志向でチャレンジしていきます!! 
 
どうか皆さま!!!1日1回の応援クリックを宜しくお願い致します!! 
 
↓こちらです…♪ 
 

地域情報(北海道) ブログランキングへ  
 
↑ここをワンクリックするとHAPPYになるというウワサがあります…♪ 



▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(6)
名前:Daisuke`s  2013.10.30 19:32:06
才賀 直樹さん  
 
確かに栗山君などは私立からのオファーが来ていたようです。彼は「公立で甲子園に行きたいから☆」と言って実現させた男です♪  
名前:才賀直樹  2013.10.28 06:54:30
凄いメンバーなんですね、そんな彼らならば特待の話も沢山あった気がします!  
 
しかし、それでも厳しい環境に身を投じ、ゴリさんに扱かれに砂川にやってきた…  
 
やはり、砂川北への憧れが勝ったのでしょう!  
 
あのPLから7点も取ったんですから…今の北照ならやる気なしモードで簡単に完封されます!  
 
ところで、一年上のキャロルさんですか?その方も野球では実績があったのですか?  
 
野球と喧嘩で名前を売っていた方々が多そうな野球部な感じですから… 
名前:Daisuke`s  2013.10.27 22:13:52
才賀 直樹 さん  
 
中学時代に1番有名だったのは4番の栗山 学ですね☆  
彼は札幌のシニアリーグで全国大会に出場した時の4番でキャッチャーでした♪1番の野々村と控えセカンドの恒樹も小学校時代に全道大会の強豪チームにいましたし、背番号12の大島も少年野球でハワイで開催された世界大会だかに出場していたらしいです。彼も札幌で硬式経験者でした。  
リリーフエースの横山も中体連で全道に出たチームのエースでした。そう考えればやはり私は無名中の無名でした…  
名前:才賀直樹  2013.10.25 07:33:54
情熱でゴリさんに入部を認めさせたんですね!  
 
野球は技術だけではく、ハートも重要ということですね!  
 
行動派の磯辺さんらしいエピソードです!  
 
いや、悪属性たっぷりだったので?「こいつは殴り甲斐があるな…」 なんて思い直したかも?  
 
それでも、中学時代は無名だった選手を鍛え上げて戦力にしたゴリさんの指導力は凄いですね!  
 
同期で中学時代に、一晩有名だった選手は誰になりますか?  
 
軟式や、シニアやボーイズなどさまざまなカテゴリがありますからね…  
 
超エリートは、北海や駒岩に特待生なんでしょうが…東海大四も佐竹学がいましたね!  
名前:Daisuke`s  2013.02.16 21:35:51
かおる さん へ  
 
私の廻りには「プロ野球選手」になった人たちがおりました!先輩も同期も後輩も…♪  
確かにやれば出来る!という事ですよね!!! 
名前:かおる  2013.02.14 09:13:23
お疲れさまです。それでも、ちゃんと名門砂北のレギュラーになり、甲子園に出場したのだから、やっぱり凄い!そして磯辺さんは  
、地方の野球少年たちに、やればできるという夢と希望を与えている、素晴らしいと私は思いますよ。ではまた~ 

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
*コメント:
 
北海道ランキング1位を目指して頑張ります☆ 
 
こちらをクリックして下さいましたらとっても嬉しいです♪ 
応援宜しくお願い致します♪ 
プロフィール
世界を旅してみたい
世界を旅してみたい
Daisuke`s 
出生地:札幌市  出身高校:砂川北高校  
血液型:O型   
 
資格:普通運転免許・玉掛 ・防火管理者 
 
好きな食べ物:果物・鮭とば  
好きな歌:We are the world♪  
好きなシンガー:長渕 剛・尾崎 豊・ブルーハーツ ・みのや 雅彦 
 
好きな映画:陽のあたる教室  
好きな場所:札幌円山球場・大岸の海岸・函館  
 
趣味:ギターやピアノを弾いて好きな歌を唄うこと♪  
 
所属団体:須貝エンジニアリング 主将(野球チーム)  
エムズベースボールクラブ(野球チーム)  
キテレツ大百科 代表(昭和新山国際雪合戦)  
伊達押し花サークル  
伊達ウクレレ協会 
 
将来の夢:世界を旅すること。そして世界を平和にすること。  
影響を受けた有名人:島 耕作・長渕 剛  
 
主な経歴:高3の夏に甲子園に出場するも大事な場面でエラーしてしまい逆転負けの立役者になってしまう。その後、現ウインザーホテル洞爺に入社するも5年後に倒産。その後、伊達市がすっかり好きになり現在のローヤルホテルへ入社。心身ともにタフで、小6の時から今日までの25年間学校も会社も1日も欠勤がない。  
ブログ検索
結婚式のお客様がプレゼントして下さった似顔絵です♪ 
 
 
 
 
こちらもクリックお願い致します♪ 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村