伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:0] [694] rss feed
[2011.12.14]
■色んなイチロー♪
おはようございます♪ 
 
ただ今ホテルでは忘年会シーズンど真ん中でございます♪ 
 
忙しい毎日にとても幸せを感じます♪ 
 
多くの皆さまのおかげでございます! 
 
心から感謝の気持ちで一杯でございます! 
 
フロントも忙しいですし料飲課も忙しいですし営業スタッフも忙しい毎日です♪ 
 
そんな忙しい各セクションですが今はきっと厨房がもっとも忙しいかと思います…。 
 
朝昼晩フル稼働です! 
 
コックさん達も洗い場のスタッフも大忙しです…♪ 
 
ホテルローヤルではドレッシングやソース類はもちろんですがスモークサーモンやベーコンまで手造りなのです♪ 
 
多くのホテルは既製品などでまかなってしまう事も多いのですが長内料理長のこだわりなのです♪ 
 
なのでハンパじゃない仕込み時間がかかるのです…♪ 
 
長内料理長がホテルローヤルにいてくれるおかげなのです♪ 
 
そんなホテルローヤルの厨房ですがさすがに鮭とばは仕入れ業者さんから仕入れます♪ 
 
なぜ鮭とばの話しかと言いますと…♪ 
 
昨日厨房で発見した鮭トバに感動してしまったのです♪ 
 
それは…♪ 
 
『イチロー』と言えば… 
 
メジャーリーガーの『イチロー選手』か 
兄弟舟でおなじみの『鳥羽一郎さん』が有名ですよね♪ 
 
そんなイチロー常識を覆すような新たな『イチロー』に出逢ったのです♪ 
 
じゃ〜〜ん♪ 
 
『鮭とばイチロー』です♪ 
 
演歌の大御所の鳥羽一郎と野球界の大スター イチローとのコラボレーションです♪ 
 
忙しい毎日ですがこの『鮭とばイチロー』を見てとても癒されました♪ 
 
☆いつもブログを見て下さいます皆様へ☆ 
 
ただ今北海道ブログランキングへチャレンジ中でございます! 
 
是非ご協力下さいませ♪ 
⇩1日1ポチを宜しくお願い致します♪ 
人気ブログランキングへ こちらは1日ワンクリックのみ有効になります♪ 
 
北海道ランキングNo1を目指してチャレンジ中でございます♪ 
 
応援クリック宜しくお願い致します♪ 



▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(2)
名前:Daisuke`s  2011.12.15 21:54:17
do さん へ  
 
シブいですね〜〜♪  
 
doさん実にシブいです!  
 
鮭とばイチローは美味いです♪  
 
今度これ喰いながら酒飲みましょう♪ 
名前:do  2011.12.15 13:05:50
こんにちは。  
 
鮭とばイチロー。  
大学の寮に住んでいた頃に  
麻雀しながら飲みながらよく食べてました。  
 
これ、すごくウマいですよね。  
 
では〜♪ 

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
*コメント:
 
北海道ランキング1位を目指して頑張ります☆ 
 
こちらをクリックして下さいましたらとっても嬉しいです♪ 
応援宜しくお願い致します♪ 
プロフィール
世界を旅してみたい
世界を旅してみたい
Daisuke`s 
出生地:札幌市  出身高校:砂川北高校  
血液型:O型   
 
資格:普通運転免許・玉掛 ・防火管理者 
 
好きな食べ物:果物・鮭とば  
好きな歌:We are the world♪  
好きなシンガー:長渕 剛・尾崎 豊・ブルーハーツ ・みのや 雅彦 
 
好きな映画:陽のあたる教室  
好きな場所:札幌円山球場・大岸の海岸・函館  
 
趣味:ギターやピアノを弾いて好きな歌を唄うこと♪  
 
所属団体:須貝エンジニアリング 主将(野球チーム)  
エムズベースボールクラブ(野球チーム)  
キテレツ大百科 代表(昭和新山国際雪合戦)  
伊達押し花サークル  
伊達ウクレレ協会 
 
将来の夢:世界を旅すること。そして世界を平和にすること。  
影響を受けた有名人:島 耕作・長渕 剛  
 
主な経歴:高3の夏に甲子園に出場するも大事な場面でエラーしてしまい逆転負けの立役者になってしまう。その後、現ウインザーホテル洞爺に入社するも5年後に倒産。その後、伊達市がすっかり好きになり現在のローヤルホテルへ入社。心身ともにタフで、小6の時から今日までの25年間学校も会社も1日も欠勤がない。  
ブログ検索
結婚式のお客様がプレゼントして下さった似顔絵です♪ 
 
 
 
 
こちらもクリックお願い致します♪ 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村