伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:1] [223] rss feed
[2017.03.28]
■一皮むけたかもしれませんね。
土日、伊達スプリングサッカーフェスU15がありました。 


 初日。開幕ゲームは、石狩FCとの試合です。石狩FCも、丁寧にサッカーをしようとする好チーム。いつも勉強になる相手です。  
 
 いい時と悪い時の波が大きいので、いい時であれば好ゲームになるし、悪い時であれば一歩的にやられるだろうし。  
 
 まぁ、まずまずの試合でしたね。やはり、いい時と悪い時の差は大きかったですね。悪い時間帯に入るとなかなかプレーを切ることができず、自陣ペナルティー・エリア付近にボールがある状態が長くなってしまうのですが、何とか我慢して勝つことができました。  
 
 2試合目は南幌中戦。選手を入れ替え、配置も大きく変えての試合。配置を変えたことで、連携面がうまくいかないことも多かったのですが、新2年生に少し変化みられたような気がします。  
 
 相手との力関係もあったとは思いますが、いつも後ろ向きにボールを動かしてしまうところでも、左サイドでは縦に突破する回数を増やし前への推進力を発揮してました。  
 
 連携面での課題はありましたが、選手の配置を大きく変更しての試合だったので、そこは仕方のないところ。それでも、ところどころで進歩の跡もみられたのでよしとしましょう。この日から合流した新2年生には、もう少し積極的に試合に入っていく姿勢が欲しかったですが…  
 
 さて、日曜日。3月に入ってから、1日目は良くても次の日になると全く違いチームになってしまうという日が続いていました。さて3月最後の週末はどうでしょうか。気持ちの部分が切れないでできるかどうか。  
 
 1試合目は、石狩FCとの再戦。自陣で中盤の選手の球離れがよく、相手の背後にテンポよくボールを入れることができました。これまで相手の背後にボールを入れるまでに時間がかかってしまい、再度と前線の選手が止まってしまってからボールが入るので、スピードに乗った攻撃ができませんでした。  
 
 しかし、この試合では、いいタイミングで相手ディフェンスラインの背後にボールが入るので、特に右サイドが活性化。面白いように縦に突破することができていました。  
 
 こういう攻撃ができると、ボランチの選手もゴール前に余力を持って入っていくことができます。これまでは、自分で運ぶことが多かったために、ゴール前で力尽きたり試合終盤にスピードが落ちたりしていましたが、その部分は解消されそうです。  
 
 この試合ではボランチの余力を活かして得点するまでには至りませんでしたが、これが続けば攻撃面でのバリエーションが増えて面白くなってきそうです。  
 
 CKの守備には課題が残りましたが、守備面でも土曜日よりは攻め込まれたときにしっかりとプレーを切って、バランスを整えて守ることができる回数は増えました。  
 
 また、新2年生が守備をさぼらずにやれるようになりました。たまたまかもしれませんので、まだ要観察ですが、これが都通用なら一歩前進といったところでしょう。  
 
 自分で状況判断してプレーできる選手が、自分で状況判断できない選手に対してストレスを抱えてプレーすることが多かったので、状況判断できる選手には「判断できない選手の判断にも関わってあげればいいのでは」というアドバイスをしておきました。  
 
 そうすること、判断が苦手な選手は判断の部分を助けてもらうことでストレスが減るし、判断できる選手はそうすることで判断しないでミスをしてしまう味方へのストレスを軽減できます。お互いにストレスを軽減して、いいプレーが増えれば試合の質も向上しますからね。  
 
 ただし、やはり目指すのは、自分で状況判断できる選手になることです。この部分は、U12からの積み上げが大事だと思うので、U12のトレーニングの中でも重視していきたいと思います。  
 
 そして、締めくくりはDHOTOとの試合です。DHOTOは道カブス1部に挑戦するために、リトリートした守備からカウンターを狙うサッカーを徹底。前半はスピード溢れる攻撃に苦しめられましたが、後半はその部分にもしっかりと対応できたように思います。  
 
 1−0で勝利して、スプリングフェスを締めくくることができました。これまでなかなか2日連続でいい試合ができずにいましたが、この週末は土日続けて内容のある試合ができました。  
 
 道南カブス開幕に向けて、ちょっと前進できましたね。  
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
北湘南SS・U12
プロフィール
サッカー好きな哲学者
サッカー好きな哲学者
文学部哲学科卒 読書好き 
 
最近読んでいるのは、 
中室牧子著 
「学力の経済学」 
グレッグ・マキューン著 
「エッセンシャル思考」 
 
しかし、信じてくれる人は少ない… 
 
日本サッカー協会公認 B級コーチ 
北海道サッカー協会公認 
キッズ・テクニカル・コーチ 
 
北湘南サッカースクール コーチ 
北海道女子代表チーム コーチ 
ノルディーア北海道 コーチ 
室蘭地区トレセン コーチ 
壮瞥ジュニアスポーツ教室 コーチ 
けいおう幼稚園でもコーチ 
 
などなど、いろいろなところでコーチ業を営む。 
 
しかし、コーチ業での収入はない… 
ブログ検索