伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:2] [171] rss feed
[2017.03.21]
■サッカー日和な3連休。
3連休は、とてもハードな日程でした。  


 まずは土曜日。まずは朝。8:00にまなびの里人工芝グランドに向かいます。この日はU15は交流戦。そしてU12は9:00から体育館でトレーニング。体育館でやるのもあと数回です。  
 
 午後からは、この日夕方から伊達で合宿に入るノルディーア北海道の選手5名が先乗りしてくれて、U12の1〜3年生と交流してくれました。女子選手はノルディーア北海道のメンバーとして、1〜3年生と対決。  
 
 女子選手はノルディーアの選手に勇気をもらい、いつもの5割増しくらいの動きをみせてました。小3の面々は、1年生の時にもノルディーア北海道と対戦しています。「成長した姿を!」ということで、気合が入っていましたね。  
 
 小2の面々は、誰とやっても負けたくないので、いつも通りにアグレッシブにプレー。楽しんでもらえたと思います。  
 
 夕方からは、ノルディーア北海道がASCと練習試合。さすがに日が落ちると冷え込んでくるので、足先が冷たくなって辛かったです。この日はだいたい11時間ほどまなびの里にいました。ほとんど管理人状態です。きつくなっていた鍵穴にも油をさしておきました。  
 
 日曜日は高橋正弘杯。いよいよU15はシーズン・インとなりました。前日の交流戦はイマイチの出来だったんですが、この日はまずまずのデキ。初戦となった桜蘭中戦。全部を観ることはできませんでしたが、GKのビルド・アップに若干の成長がみられました。すぐに最初の壁が来ると思いますが、まずは初期段階クリアです。  
 
 2戦目はASC戦。北海道カブス1部に所属する強豪相手ということで、かなり集中して試合に入ることができていました。特に守備面での集中力が良かった。球際でのファイト・プレスバックが効いていました。  
 
 攻撃面では課題が残るものの、得点は今までみられなかった形からの得点で、目指すべき攻撃の形の1つがみえたような気がします。  
 
 しっかりとした守備から3−0。ここまでは良かったのですが、ここからかなり押し込まれます。リードを広げたことで気持ちが緩んだこと・相手にスイッチが入ったことで相当苦戦を強いられました。  
 
 その中で出てきた課題は、浮いたボールの処理です。ヘンディングで弾き返せない。コントロールする余裕があるのにボールをつついて相手ボールにしてしまう。高く遠くにクリアできないなど。  
 
 特に、セットプレーなどでポジションが崩れている時に、一度プレーを切って守備のバランスを整えたい場面でもプレーを切れないので、バランスが崩れたまま長時間守備をしなければならないシーンが何度もありました。課題です。  
 
 それから目立つシーンとしては、ボールが腰より高い時にむやみに足を高く上げて重心が高くなってしまい、コンタクトされてあっさりバランスを崩してボールを失うことも目立ちました。修正が必要な場面ですね。  
 
 選手からも「もう一度やったら負けるな」という声も聞かれましたので、選手もその辺りの課題は理解しているようです。日常のプレーから質をあげなければなりませんね。  
 
 最後はヨレヨレでしたが予選リーグを1位で突破。ここまではよかったが… 3日連続の試合で月曜日の上位リーグの時には、心身の体力が尽きてしまったようです。最終日は締まりのない2試合で終了です。  
 
 一番大きな課題は、サイドの選手が縦に仕掛けられないこと。サイドの選手が推進力をあげなきゃならないのに、全くその気がない。いいんですよ。全てが成功しなくても。  
 
 何度も繰り返すことで相手が消耗するし、後ろに押し下げることができます。そうすることで新たにスペースができるわけですから。  
 
 サッカーなので、全てがうまくいくわけじゃありません。そこを理解して1試合分のストーリーを描けるようにならないと。  
 
 そして、何よりも心のスタミナをつけなければ。日常がぬるいから、1試合集中した試合をすると、次の日にはもう気持ちが残っていない。日常のトレーニングで心身ともに負荷をかけないとスタミナはついいぇいきませんからね。  
 
 シーズン・インに、集中していればかなりできることがわかりました。そして、それを続けられないこともわかりました。  
 
 できること・できないことがハッキリして良かったですね。 
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
北湘南SS・U12
プロフィール
サッカー好きな哲学者
サッカー好きな哲学者
文学部哲学科卒 読書好き 
 
最近読んでいるのは、 
中室牧子著 
「学力の経済学」 
グレッグ・マキューン著 
「エッセンシャル思考」 
 
しかし、信じてくれる人は少ない… 
 
日本サッカー協会公認 B級コーチ 
北海道サッカー協会公認 
キッズ・テクニカル・コーチ 
 
北湘南サッカースクール コーチ 
北海道女子代表チーム コーチ 
ノルディーア北海道 コーチ 
室蘭地区トレセン コーチ 
壮瞥ジュニアスポーツ教室 コーチ 
けいおう幼稚園でもコーチ 
 
などなど、いろいろなところでコーチ業を営む。 
 
しかし、コーチ業での収入はない… 
ブログ検索