伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:2] [109] rss feed
[2017.03.06]
■外へ!
先週末、グランドオープン準備を手伝いながら、終了後は練習試合へ。 


 4日(土)は、U15のメンバーが人工芝グランドの端に残る雪を処理して、ゴールのネット張り。少年用のゴールが一台、ゴールに乗せている砂袋が凍りついて人工芝にくっついていて、溶けるまで苦労しましたが何とかネットを張り終え、諸々の備品をセッティングして作業終了。  
 
 手が空いた選手からボール回しなどをして遊んでいましたが、狭い体育館でボールを蹴るよりも広いところで思い切りボールを蹴れた方が楽しいようで、みんな表情が違いましたね。  
 
 全員が作業を終えた後は、11対11で久々のゲーム。ゲーム内容はさておき、縦105m・横68mのピッチを楽しむことができました。所用により、プレーを分析するほど観ることができなかったのですが、数か月間待ち続けた瞬間を迎えて喜びが表情にでていました。  
 
 5日(日)は、市内のU12チームが集まり、グランド及びグランド周辺の落ち葉やゴミ、木の枝などを拾い、オープンに向けての準備をしました。  
 
 正直言うと、4日よりも5日の方が太陽の照り具合が弱く風も強かったので、寒さが厳しかった… 素直な表現をすると、辛かったです…  
 
 でも、U12の面々もやっぱり外でサッカーするのは楽しいんですよね〜。まぁ、当たり前ですね。普段、70〜80名で1つの体育館でトレーニングしているので、いろいろな制約がある中で我慢しながらやっているので、広いっていうだけでも開放感がありますからね。  
 
 4・5年生には、この日と次週で「課題を抽出すること」を目的にしています。FC・DATE、伊達西などと練習試合をしましたが、4・5年生は順調といえるかなと思います。思っていた以上に「できる」ようになっていました。  
 
 久しぶりに人工芝でやったためにパススピードが出ないこと・動きながらパスを受ける回数が少ないこと・力強い守備ができなかったこと(たぶん体育館より長い距離を走ることが多いので、パワーが残らなかった)という課題がみえましたが、これは想定内。トレーニングの中で修正します。  
 
 6年生は途中から、FC・DATEの選手達のリクエストにより5号球で試合をしました。うちの選手達は、かなり早い段階から5号球でプレーしているので、逆に5号球でやってもらって楽しめたようです。  
 
 とにかく、屋根と壁がないところでサッカーすると、気持ちがいい! 来週も楽しもう!  
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
北湘南SS・U12
共済リーグU12 
6月25日(土) 
川上公園 
13:50 北湘南−Tユニティ  
15:30 北湘南−DATE・W 
  
7月9日(土) 
まなびの里 
9:00 北湘南−幌別西  
10:40 北湘南−鷲別 
 
7月16日(土) 
富岸小G 
13:50 北湘南−港南         
16:20 北湘南−富岸 
 
8月27日(土) 
まなびの里 
8:20 北湘南−伊達西  
10:00 北湘南−MTD 
 
8月28日(日) 
高砂小G 
14:40 北湘南−旭ヶ丘  
プロフィール
サッカー好きな哲学者
サッカー好きな哲学者
文学部哲学科卒 読書好き 
 
最近読んでいるのは、 
中室牧子著 
「学力の経済学」 
グレッグ・マキューン著 
「エッセンシャル思考」 
 
しかし、信じてくれる人は少ない… 
 
日本サッカー協会公認 B級コーチ 
北海道サッカー協会公認 
キッズ・テクニカル・コーチ 
 
北湘南サッカースクール コーチ 
北海道女子代表チーム コーチ 
ノルディーア北海道 コーチ 
室蘭地区トレセン コーチ 
壮瞥ジュニアスポーツ教室 コーチ 
けいおう幼稚園でもコーチ 
 
などなど、いろいろなところでコーチ業を営む。 
 
しかし、コーチ業での収入はない… 
ブログ検索