伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:5] [昨日:3] [86] rss feed
[2017.03.02]
■3月に入りました。
最近のできごとを。 


 年度末が近づき、細々としたやらねばならないことが多々あって、なかなか更新できずにサボってました。  
 
 さて、2月。バーモント予選は散々な結果に終わりましたが、次の週の練習試合・その次の週のU13メンバーとの練習試合を通して、バーモント予選であぶりだされた課題について、着実に一歩一歩改善できています。  
 
 結果は残念なものでしたが、やはり「負け」から得るものは大きいですね。負けをプラスにできるようになったことに、5年生の精神的な面での成長を感じます。  
 
 目に見えて大きな進歩をしているわけではないですが、年明けから最上級生になることを見越して、5年生に求めてきたこと(個人によって違いますが)を実践できるようになってきました。  
 
 4年生も好調です。4年生には(最近では他の学年にも言っていますが)、「会話の量は試合の質と比例する」という話しをここ1カ月くらいし続けていますが、4年生にはストンと落ちる表現だったようです。  
 
 4月から中心になるべき4・5年生が、前進しているのはとても頼もしいことです。  
 
 そして、この前の土曜日。U15がオフだったことから、ヒマな中1に小学生の相手をしてほしいとリクエスト。中1に混ざって中2のGKも来てくれたので、小学生にとってはいいトレーニングになりました。  
 
 ただ単にプレーの面でいいトレーニングになったというだけではなく、試合がない時の時間の使い方もいい刺激になったと思います。  
 
 U15はオフだったので、ただ小学生の試合の相手をしてくれればそれで良かったのですが、中学生の試合をしていないメンバーがコーンやバーを使ってフィジカル・トレーニングをやり始めました。  
 
 それにつられて、小学生も一緒にやり始めました。中学生との試合。いつもよりもプレーの強度が強くなっています。その上、さらに普段中学生がやっているフィジカル・トレーニングを一緒にやる。小学生にとっては、体力的に相当きつかったはずです。  
 
 中学生にとっては普段やっていることなのでしょうが、小学生にとってはそのキツさから中学生の凄さを実感できたんじゃないかと思います。  
 
 「短いトレーニング時間を無駄にしない」 これはいつも言っていることですが、中学生は自分達よりもさらにやっていることを目の当たりにして、意識が少し変わったんじゃないでしょうか。  
 
 それにしても、中1の面々。オフにも関わらずフィジカル・トレーニングをやり始めるとは、逞しくなりましたね〜。オフのところを来てもらったので、もっと遊びな感じになるんじゃないかと思っていましたが、真剣に相手をしてくれた上に試合以外の時間にフィジカル・トレーニング。  
 
 U13のメンバーの成長も実感できた1日でした。  
 
 今日から3月。6年生がいる・いないに関わらず、今日から新体制でスタートします。一直線にはいかないでしょうが、明るい兆しがみえてきたのでワクワクします。 
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
北湘南SS・U12
共済リーグU12 
6月25日(土) 
川上公園 
13:50 北湘南−Tユニティ  
15:30 北湘南−DATE・W 
  
7月9日(土) 
まなびの里 
9:00 北湘南−幌別西  
10:40 北湘南−鷲別 
 
7月16日(土) 
富岸小G 
13:50 北湘南−港南         
16:20 北湘南−富岸 
 
8月27日(土) 
まなびの里 
8:20 北湘南−伊達西  
10:00 北湘南−MTD 
 
8月28日(日) 
高砂小G 
14:40 北湘南−旭ヶ丘  
プロフィール
サッカー好きな哲学者
サッカー好きな哲学者
文学部哲学科卒 読書好き 
 
最近読んでいるのは、 
中室牧子著 
「学力の経済学」 
グレッグ・マキューン著 
「エッセンシャル思考」 
 
しかし、信じてくれる人は少ない… 
 
日本サッカー協会公認 B級コーチ 
北海道サッカー協会公認 
キッズ・テクニカル・コーチ 
 
北湘南サッカースクール コーチ 
北海道女子代表チーム コーチ 
ノルディーア北海道 コーチ 
室蘭地区トレセン コーチ 
壮瞥ジュニアスポーツ教室 コーチ 
けいおう幼稚園でもコーチ 
 
などなど、いろいろなところでコーチ業を営む。 
 
しかし、コーチ業での収入はない… 
ブログ検索