伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:2] [昨日:2] [150] rss feed
[2017.01.14]
■再考・型はめ教育。
かなり前のブログでも、一度取り上げたテーマです。 


 前に取り上げたテーマなんですが、この年末年始に読んだ雑誌の中で、とある大企業の役員さんのインタビュー記事が載っていました。そのインタビュー記事の中に、「型を厳格に守って実行することが業務全体のクオリティーを底上げすると考えています」と書いてありました。  
 
 その記事の中で、「能の世界では、古典的な演目を名優が演じ、最後にひと工夫が入って新しい『型』がつくられることを『型破り』と言って賞賛します。一方、『型』のない人は『型なし』とバカにされます」とも書いてました。  
 
 以前にブログで話題にしたときは、「表現力の低下の諸悪の根源は、自由にある」という内容の記事でした。表現力の低下や自分を表現できないという課題は、最近の子ども達の欠点として言われることの1つです。  
 
 以前の記事によると、ヨーロッパや中国では「表現教育」ということがされていて、小学生の時から徹底した「型」を使った表現の仕方を学ぶんだとか。そして、その「型」を使って物語を書いたり、「型」通りに書かれた物語を読んだりして、型を徹底的に押し込むだそうです。「型」を徹底的に教え込まれているから、誰でも一定レベルの物語が書けるとのこと。  
 
 このような方法は「自由な発想を阻害する」と非難されるが、手順を教え込むことなく「自由に」というのは残酷な教育で、完全に自由に任されたらできる子はできるが、できない子はできないまま取り残されてしまうとも書かれていました。  
 
 そして、「型」があれば、誰でもできる。「型」があるからこそ、「型破り」な表現も生まれる。古今東西に共通する発想なんだそうです(どの国にも古典的修辞法-古代の表現法があり、そこでも型が大事にされている-)とも。  
 
 年末年始に読んだインタビュー記事と内容が同じでした。  
 
 そして、年末年始に読んだ記事では、「スポーツでも小説でも芸術でも、全てには基本があり、基本の上に創造性があります。基本なくして創造はありません。そして、この基本のことを『型』と呼ぶのです。」とありました。  
 
 今の日本の教育を端的に表しているし、今の日本のスポーツ環境もとても分かりやすく表していると思います。最近、教育では型には触れずに「思考力」なんて言われるようになっていますし、スポーツでは新しい情報がどんどん入ってきて、大人が型をすっ飛ばしてプロと同じようなことを要求する場面が散見されます。  
 
 でも、やっぱり「型」は必要だなぁと、つくづく考えます。  
 
 では、うちのクラブの「型」は何か。低学年であれば、とにかくゴールを目指しボールを奪いにいく。サッカーの原点を徹底させること。  
 
 そして、学年が上に行くに従って、ドリブル・キック・コントロールを左右両足でできるようにする。そして、高学年では、守備と攻撃の目的をはっきりさせ、いつパスを出すのか・いつ動き出すのか・いつ奪いに行くのかのルールを明確にする。  
 
 型はめ教育は必要だなとつくづく感じた年末年始でした。  
 
 ただし、判断は子どもに自由にさせますよ。判断するための材料だけ与えて、その材料を試合中にどうやって使うかは選手の自由です。  
 
 選手が自由に判断したうえで、試合でうまくいかなければ、それはトレーニングに問題があるから。次のトレーニングで修正するしかない。  
 
 それを繰り返すから、選手も伸びるしコーチも伸びる。そう思います。  
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
北湘南SS・U12
共済リーグU12 
6月25日(土) 
川上公園 
13:50 北湘南−Tユニティ  
15:30 北湘南−DATE・W 
  
7月9日(土) 
まなびの里 
9:00 北湘南−幌別西  
10:40 北湘南−鷲別 
 
7月16日(土) 
富岸小G 
13:50 北湘南−港南         
16:20 北湘南−富岸 
 
8月27日(土) 
まなびの里 
8:20 北湘南−伊達西  
10:00 北湘南−MTD 
 
8月28日(日) 
高砂小G 
14:40 北湘南−旭ヶ丘  
プロフィール
サッカー好きな哲学者
サッカー好きな哲学者
文学部哲学科卒 読書好き 
 
最近読んでいるのは、 
中室牧子著 
「学力の経済学」 
グレッグ・マキューン著 
「エッセンシャル思考」 
 
しかし、信じてくれる人は少ない… 
 
日本サッカー協会公認 B級コーチ 
北海道サッカー協会公認 
キッズ・テクニカル・コーチ 
 
北湘南サッカースクール コーチ 
北海道女子代表チーム コーチ 
ノルディーア北海道 コーチ 
室蘭地区トレセン コーチ 
壮瞥ジュニアスポーツ教室 コーチ 
けいおう幼稚園でもコーチ 
 
などなど、いろいろなところでコーチ業を営む。 
 
しかし、コーチ業での収入はない… 
ブログ検索