伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:1] [542] rss feed
[2015.11.11]
■感謝。
苦しい1年でしたが…  


 振り返るのはちょっと早いのですが、今年は正直に言うと苦しい1年でした(途中からですが)…   
 
 人間だれしも生きていれば、苦しいことは定期的にやってくると思うのですが、今年の途中から降りかかったことは全くの想定外だったので、心の準備も何もできず…   
 
 そして、だいたいにおいて口約束とはそういうものだと思いますが、苦境を脱するための交渉事では人は誇大な表現も使います。  
 
 あの状況では、そうだとわかっていても事細かに詰めるための時間もなかったし、しかたないとは思うのですが実際に引き受けると、非常に難しい状況の中に自分が立っていることがすぐに理解できました。  
 
 緊急事態が発生し引き継ぎもないわけですから、いろんなところに難しい状況があるのは当たり前なんですが、何にも知らないところで大きな問題が発生していて、問題が発生していることも知らないんですが、立場上アチコチで怒られることもしばしば…  
 
 なんで怒られてるかわからないけど、とりあえず怒られてるからひらすら謝るなんてこともありましたねぇ…  
 
 とはいえ、そんな状況であることを心配してくれて、「こんなことがあって、こんなトラブルになってるみたいだぞ」と教えてくれる方がいたり、状況を心配してくれてわざわざ足を運んでくれていろいろ話を聞いて頂いたりと、周囲の方々のお心遣いは本当にうれしいものでしたし救われました。  
 
 そして、立場上、顔と名前が知られることとなり、なぜかサインを求められることもありました。「サインなんてもらっても価値ないのに…」なんて思い、「いいんですか?」と一度確認をしてから一応しましたが…  
 
 そんな感じで苦しい日々を過ごしましたが、心配してくれる方々がいたり全然知らない人達から応援されたりと救われたなぁと思うことがたくさんありました。  
 
 いろんな方々の応援や励ましには、本当に感謝しています。ありがとうございました。  
 
 この1年でわかったこと。世の中の経営者の方が、CEO、プロ・スポーツの球団社長・GM・監督など、トップに立って仕切る立場にある方々は、本当に大きなプレッシャーと闘っているんだなぁということです。  
 
 まぁ、自分自身の生活もそうですが、他人の生活も背負っているわけですから当たり前なのかもしれませんが、すごい大変なことだったんだなぁと感じています。  
 
 そういう部分を垣間見ることができたこと・普通の生活をしていたら感じることができないことを経験できたこと・いろいろな方々をお知り合いになることができたことは、おそらく今後の人生において大きな糧となることでしょう。大変ではありましたが、貴重な1年でもありました。  
 
 そんな生活もそろそろ終わりを告げようとしている今日この頃ですが、うちのクラブのU15 。全道フットサル室蘭地区予選において、とんでもなく厳しい予選リーグを1位で勝ち上がりました。  
 
 決勝戦が1番酷いゲームだったという噂ですが、決勝トーナメントも勝ち上がり2位で道南ブロック大会に進出です。  
 
 道南ブロック大会から全道大会にコマを進めることができるのは、8チーム中4チーム。この数字、どこかでみた覚えが… そうだ! 北海道カブスリーグ参入戦と同じだ!  
 
 ということは、うちのクラブにとってはとても縁起のいい状況。きっと、大丈夫ですね。全道大会にコマを進めることでしょう。  
 
 道南ブロック大会は、地元伊達中体育館で開催です。地元で試合があるのもカブス参入戦と同じですね。  
 
 たぶん、関係者以外の観戦は難しいんじゃないかなぁと思ったりもしますが、ご声援をお願いします。  
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(2)
名前:NSS  2015.11.14 19:48:53
足揉みさん、コメントありがとうございます。  
 
 とても難しいミッションでいろいろとありましたが、まぁ、いい経験でもありました。そして、「なんで怒られてるかわからないけど、とりあえず怒られてるからひらすら謝るなんてこともありました」が、真摯に仕事に取り組んでいると、理解して助けてくれる人もたくさんいるんだなぁと…  
 
 経験して反省して、成長していくものなんでしょうね。今回の経験は、この先きっと活きてくると感じています。 
名前:足揉み  2015.11.14 12:59:27
読ませていただき,色々と考えさせられました。  
 
野球では巨人の原監督などは気の毒だなと思いました。監督なのに自分のカラーを前面に押し出せなかったり,ストレスの溜まるところに不祥事・・・。  
 
わたしも「なんで怒られてるかわからないけど、とりあえず怒られてるからひらすら謝るなんてこともありました」が,「なんで怒るわからないけど、とりあえず怒る」=クレーム?なんてことも一度やってしまい,もう少し穏やかにできれば良かったなあと反省しきりの今日この頃です。 

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
北湘南SS・U12
共済リーグU12 
6月25日(土) 
川上公園 
13:50 北湘南−Tユニティ  
15:30 北湘南−DATE・W 
  
7月9日(土) 
まなびの里 
9:00 北湘南−幌別西  
10:40 北湘南−鷲別 
 
7月16日(土) 
富岸小G 
13:50 北湘南−港南         
16:20 北湘南−富岸 
 
8月27日(土) 
まなびの里 
8:20 北湘南−伊達西  
10:00 北湘南−MTD 
 
8月28日(日) 
高砂小G 
14:40 北湘南−旭ヶ丘  
プロフィール
サッカー好きな哲学者
サッカー好きな哲学者
文学部哲学科卒 読書好き 
 
最近読んでいるのは、 
中室牧子著 
「学力の経済学」 
グレッグ・マキューン著 
「エッセンシャル思考」 
 
しかし、信じてくれる人は少ない… 
 
日本サッカー協会公認 B級コーチ 
北海道サッカー協会公認 
キッズ・テクニカル・コーチ 
 
北湘南サッカースクール コーチ 
北海道女子代表チーム コーチ 
ノルディーア北海道 コーチ 
室蘭地区トレセン コーチ 
壮瞥ジュニアスポーツ教室 コーチ 
けいおう幼稚園でもコーチ 
 
などなど、いろいろなところでコーチ業を営む。 
 
しかし、コーチ業での収入はない… 
ブログ検索