伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:0] [854] rss feed
[2015.07.24]
■共済リーグ。ビルド・アップを習得中。
3連休の最後は、共済リーグ。 


 未消化だった港南戦でした。前節、素晴らしいビルド・アップを披露したわけですが、まぁ理屈がわかってやっているわけじゃないので、続けることができるかが課題の一つ。  
 
そして、ビルド・アップできる選手の数を増やすことがもう一つの課題。  
 
 というわけで、この日のテーマは「ボールを動かす」でした。  
 
 港南戦、まぁポゼッション率はかなり高かったですね。GKからのビルド・アップも、メンバーが変わってないこともあって、まずまずでしたね。  
 
 しかし、ポゼッションを覚え始めた時にはありがちなんですが、パスをすることが目的になってしまって、全然シュートを打つことができませんでした。  
 
 相手のプレッシャーも緩くて簡単にパスではがせるので、パスするのが面白かったというのもあると思うんですけど。  
 
 専門的な言葉でいうと、GKからビルドアップして、ディフェンディング・ゾーンから相手陣内に入るところまでのところはできるということです。ただし、緩いプレッシャーならという条件はつきますが。  
 
 たぶん、こうやってビルド・アップするチームがないので、相手もどうやって守備していいかわからないと思うんですよね。  
 
 ボールを取りに行ってもボールを動かされると、疲れるだけで取れないし。それなら、いつか相手がミスするから好きなようにやらせておいた方が得ですからね。  
 
 だから、特にディフェンディング・ゾーンではプレッシャーがかからない状態になって、やりたい放題でした。  
 
 そろそろ中学生とやりたいですね。ここまでできるようになったので、U12のカテゴリーにいるうちに、ガッチリと守備のプレッシャーの中でもハーフウェイ・ラインを越えられるようになりたいですね。  
 
 課題は、最後のアタッキング・サードに入ってから。ここのゾーンは(特にペナルティ・エリア内は)、どれだけボールを動かそうと思ってもスペースがありません。  
 
 だから、ワンツーやドリブルを使って相手をはがしたり、ミドルシュートで相手を前に出させる作業が必要になります。  
 
 でも、この日のゲームのテーマとして「ボールを動かす」と提示したこともあって、アタッキング・サードに入っても、ボールを動かすことに意識が集中してしまいました。  
 
 前述したとおりペナルティ・エリア内は込んでてスペースがない状態。ボールを動かすためには、後ろという選択になります。結果、シュートを打たずに攻撃が終わってしまうという…  
 
 まぁ、まだそこまでのトレーニングをしてないので仕方ありませんね。これは次の課題です。  
 
 でも、トレーニングすればすぐに解消できると思います。これまで散々ドリブルにこだわってやってきたので、ドリブルする意識はついてますからね。  
 
 グランド使えるうちに、そこまで到達できるかなぁ。  
 
 まだまだビルドアップのところも理屈をわかってやっているわけじゃないので、理屈をある程度のところまで全員で揃えたいと思っています。そこまでできたら、中学生になってからが楽なんですけどね。  
 
 頑張りま〜す。 
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(2)
名前:NSS  2015.07.31 17:34:16
足揉みさん、コメントありがとうございます。  
 ビルド・アップができるようになると、相手チームにとっては守備の駆け引きが必要なります。従って、守備が向上します。守備が向上したら、また攻撃の精度を上げなきゃなりません。その繰り返しでお互いにサッカーの質が上がります。新潟では、弱いチームでも当たり前にビルドアップする習慣がありました。ここら辺でもそういう文化ができるといいのになぁと思っています。 
名前:足揉み  2015.07.29 09:45:32
おはようございます。「ビルド・アップ」,サッカー中継でたま〜に使われることばで,何となく分かった気がしていたのですが,記事を拝読しますと,奥深いですね〜。  
こんな動画,見つけました。  
https://www.youtube.com/watch?v=LHCUadKnSVA 

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
北湘南SS・U12
プロフィール
サッカー好きな哲学者
サッカー好きな哲学者
文学部哲学科卒 読書好き 
 
最近読んでいるのは、 
中室牧子著 
「学力の経済学」 
グレッグ・マキューン著 
「エッセンシャル思考」 
 
しかし、信じてくれる人は少ない… 
 
日本サッカー協会公認 B級コーチ 
北海道サッカー協会公認 
キッズ・テクニカル・コーチ 
 
北湘南サッカースクール コーチ 
北海道女子代表チーム コーチ 
ノルディーア北海道 コーチ 
室蘭地区トレセン コーチ 
壮瞥ジュニアスポーツ教室 コーチ 
けいおう幼稚園でもコーチ 
 
などなど、いろいろなところでコーチ業を営む。 
 
しかし、コーチ業での収入はない… 
ブログ検索