伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:1] [110] rss feed
[2018.08.21]
■「neu」って読めますか?
いきなりですが、これ、読めますか? 
「neu」 
 
ネウ?いや、「ノイ」です。 
パッケージからしてよくわからないこれは、 
実はカードゲームです。 
しかも日本産のゲームです。読めないのに。。。。 
 
このゲーム、発売30周年を迎えていました。 
スタッフの子供の頃にはあったようです。全然知りませんでした。 
(ごめんなさい) 


ボードゲームや、カードゲームは密かなブームです。 
私は人生ゲームぐらいしか知りませんでしたが、今はとてもたくさんのボードゲームがあり、特に輸入品が人気です。 
我が子も「ボドゲ」会場に行くといつまででも遊んでいます。 
 
親としてはテレビゲームよりはたくさん遊ばせてもいいかなと思えるのがボードゲームの魅力ですよね。 
ただし、付き合わないといけないのも事実。 
それなら、大人も楽しめるものがいいですよね。 
 
neuはカードゲームですが、 
計算ができる年齢(小学2年からできるとなってます) 
から楽しむことができます。 
数字カードと、文字カード、そしてチップが入っています。 
少しunoっぽいんですが、 
このゲームは、計算しながらゲームを進めていかなくてはいけないんです。ぼけっとしてると、前の人の数が幾つかわからなくなります。そして、いくら計算が得意でも、カード運によっては簡単に負けてしまいます。 
なので、大人でも手加減する前に本気で負けます。(笑) 
 
小3計算好きなこと、小6、そして大人2人で遊んでも勝ったり負けたりは分散します。 
 
ゲームルールは 
手札3枚の中から、好きなカードを出して、どんどん足し算(または引き算)していく単純ゲームです。が、最高は「101」です。それ以上のカードを出さなくてはいけなくなった方がドボン!です。 
マイナスカードや、文字カードを駆使して、なんとかドボンしないようにしていきます。 
ドボンした人が、チップを一枚取られます。全部取られたら負けになります。 
動画で紹介しているので、よかったらこちらで遊び方を確認してください。 
 
 
これは、大人も子供も手加減無用のゲームですが、大人だけでも遊べそう。認知症の予防とかにも良さそうじゃないですか? 
販売価格は1728円です。 
2−7人まで。 
家族、お友達、おじいちゃんおばあちゃんまで年齢気にせず遊ぶことができます。 
 
伊達はもう、秋なのか?という気候に入りました。 
外で遊ぶにはちょっと寒いなって時にどうでしょうか? 
 
ちなみに・・・・ 
なんでneuノイっていうのかはサイトでも書いてないので、わかりません。 
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
プロフィール
天花地星 伊達店
天花地星 伊達店
営業日や商品の情報を知りたい方は 
LINE@に 
お友達登録してください。 
友だち追加  
 
営業日: 月火金土 
10:00〜17:00 
(水・木・日定休日) 
伊達市梅本町39−22 
0142−82−3910 
 
国道沿いサンクスさんの交差点すぐ! 
駐車場一台分あります。 
 
 
以前のブログです 
アメブロ
ブログ検索