伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:0] [137] rss feed
[2018.10.18]
■きのことたき火の季節
いよいよやってきました。 
大滝は今朝、氷点下になり、薄氷が張りました。 
 
外の水道も凍って水が出なくなりました。 
 
紅葉が始まったころから、きのこ好きの連れは、毎朝毎夕敷地内をくまなくチェックして、時には大量のきのこを採ってきます。 
 
今日も「くりたけ」をとってきてくれました。 
 
数年前に植菌したものですが、栗色でくせがなく、歯ごたえの良いきのこです。 
炒め物にも煮物にも汁物にもおいしいきのこです。 
わが家では佃煮にして、炊き立てごはんと食べるのが定番。先日、平取の知人から新米をいただいたので、それと食べるのが楽しみです。 


さて、朝晩の冷え込みが厳しくなると、うれしいのが「火」ですね。赤い炎を見ているだけで、なんだか癒されます。 
 
大滝のホテルでも、「たき火」が楽しめるのをご存知ですか? 
山を背にした中庭で、たき火を焚き、焼りんごを作ったり、はちみつと生姜入りホットアップルジュースも飲めます。
そして、そこでおおきな木の卵・乳なしナチュラル手焼き菓子の販売もしています。 
炎を囲んだら、知らない人同士でもなんだか落ち着くのが不思議。 
今後、焼マシュマロや、特製おみそしるの提供も検討しているとのこと。 
宿泊されなくても、遊びに行けますよ。入り口を入ってすぐ、正面の中庭にて、13:30〜15:30までの限定です。フロントに声をかけたら中庭に入れます。 
 
お近くを通りかかったら、癒されに行ってみてくださいね。 
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
※コメントは承認後に掲載されます。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
森のケーキ屋おおきな木
森のケーキ屋 おおきな木
森のケーキ屋 おおきな木
ヨコハマ生まれの横浜育ち。大滝に最初に来たとき、自分の子どものころの風景と重なった。 
縁あってここに住み、つれあいと3人の子どもに恵まれ、好きなケーキ作り半分、畑半分の手作りの暮らしを続行中。 
安心素材を選んで、または自分たちで育て、小さな工房で受注生産。店舗はありませんが、ご注文のつど焼いて、全国へ発送しています。 
のんびり、日々の暮らしをつづっていきます。 
ブログ検索
にほんブログ村

にほんブログ村  
 
こちらにも、参加してみます。「ぽちっ」をいただけたらうれしいです。