伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:4] [昨日:2] [136] rss feed
[2018.06.10]
■ひーひー辛い!アロニア塩
6月に入ってものすごく日が長くなりましたね。 
子どもが帰ってきて、「おなかすいた〜」というので時計を見ると、もう夕方の6時すぎ、ということもしばしばです。 
 
そんな中、今朝は冷えました。起きてすぐにストーブを焚きました。 
 
週末は、早く起きてパンを焼き、袋詰めしてから直売所に持っていきます。準備ができたころはお日様が出て温かくなっていたので、すっかり忘れていましたが、ふと道路わきのイタドリを見るとクタ〜っとしおれているのが気になりました。そういえば、ニュースで霜が降りる…と言っていたのを思い出しました。もしや…!とあわてて畑に見に行くと…ガ〜〜ン!なんと、植えたばかりのキュウリとバジルが霜にあたってしおれていました(涙)。 
この後復活してくれるでしょうか?だいぶ黒くなったのは、もうだめかもしれません。 
幸い、肥料袋のカバーを付けていたトマトたちは無事でした。 


さて、ここからはピンクがきれいでおいしい『アロニア塩』のあたらしい仲間、『ひーひー辛い!アロニア塩』のご紹介です。 
アントシアニンをたっぷり(ブルーベリーの2〜6倍とも!)含んだアロニアパウダーと、ヒマラヤのピンク岩塩、室蘭産の昆布を黄金比で合わせた『アロニアピンク塩』。 
 
これに、唐辛子をプラスした、『ひーひー辛い!アロニア塩』を作りました。これがうまいんです。もはやただの塩ではありません。ふりかけのような調味料です。 
 
昆布のだし味のおかげで、うまみのあるお塩に辛味が加わって、お肉やお野菜にかけたら、さらにうまみが増幅します! 
 
ごはんに。
 
アスパラに。
 
マッシュポテトにも。
 
他にも、麺類の仕上げや浅漬けなど、アイデア次第で様々なところで大活躍してくれると思います。 
 
これから、暑くなると塩分補給が大事にもなってきますね。そんな時にも、バッグに忍ばせておいて、お弁当にかけたり、時々舐めたりしてもいいかもしれません。 
 
ご注文はこちら。 大滝直売所ファーム453でも扱っています。 
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
※コメントは承認後に掲載されます。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
森のケーキ屋おおきな木
森のケーキ屋 おおきな木
森のケーキ屋 おおきな木
ヨコハマ生まれの横浜育ち。大滝に最初に来たとき、自分の子どものころの風景と重なった。 
縁あってここに住み、つれあいと3人の子どもに恵まれ、好きなケーキ作り半分、畑半分の手作りの暮らしを続行中。 
安心素材を選んで、または自分たちで育て、小さな工房で受注生産。店舗はありませんが、ご注文のつど焼いて、全国へ発送しています。 
のんびり、日々の暮らしをつづっていきます。 
ブログ検索
にほんブログ村

にほんブログ村  
 
こちらにも、参加してみます。「ぽちっ」をいただけたらうれしいです。