伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:10] [昨日:69] [ 107263 ] rss feed
[2018.08.25]
6月の終わりからつい先日まで、旅人や、母、息子の里帰りを受け入れて一緒に過ごしていました。 
 
WWOOF JAPAN(ウーフジャパン)のホストになっているわが家は、旅人に宿と3度の食事を提供し、泊まっている間、薪割や草取りなどを手伝ってもらいます。 
 
まず、6月の終わりから1か月と少し、アメリカからのカップルと過ごしました。 
 
そのあとは、母が友人と遊びに来て2週間滞在。  
帰ってすぐ、バトミントンの講師を受け入れ。 
 
少しおいて、春に下宿を始めて以来、はじめて帰ってくる息子を迎えました。 
同時にフランス人の旅人を10日間受け入れました。 



いつもなら、紙や鉛筆、洗濯物が散らかっているわが家のリビングルーム。でも、人がいるとみんな少しは気を付けて片付けるようにします。 
食事も、いつもならあるもので済ませることも多いのですが、人がいるとそういうわけにもいきません。その旅人が好きだというものを聞いて、それを作るように心がけます。 
 
そんな特別な夏も、台風とともに過ぎようとしています。先日、フランス人の旅人が出発しました。富良野の方に行くようです。 
 
お客さんがいた期間中は、一緒に温泉に行ったり、洞爺湖のエビ取りに行ったり、美味しい魚やおつまみを買ってきて食べたり、いつもと違う楽しみを満喫しました。 
これからは家族だけの生活に戻ります。 
 
でも、どちらもかけがえのない日々。 
いずれ、3人のこどもたちは、みんな巣立っていくでしょう。それまで、何気ない毎日だけど、きっと振り返ったら金色の日々だったことに気づくのでしょう。 
いつも、旅人を送り出すときはさみしくなります。それは、一緒に過ごした日々がたのしかった証でしょう。 
 
おおきな木は、そんな特別な夏の宿をしながらお菓子を焼いてきました。
 
その中で、少しお休みしていたのですがまた復活させたものがあります。 
『森のフィナンシェ』 
 
金色フィナンシェとアロニアフィナンシェを久しぶりに焼いてみました。 
金色に焦がしたバターとアーモンドパウダー、そしてわが家の卵をたっぷり使った焼き菓子です。マドレーヌに似ていますが、こちらは「金の延べ棒」という意味。まさに、黄金の材料で作られます。 
 
この秋も、いろいろ特別なイベントが待っています。 
これからも、無理せず、楽しくお菓子作りをしていきたいと思います。 
 
お問い合わせ、ご注文はこちらから
[2018.07.11]
先日、サマーギフト2018のご案内をしましたが、今日はもう一つ、 
『スコーン&珈琲ギフト』のご紹介です。

[2018.07.02]
北海道の情報誌、HO「ほ」に掲載されました。 
 
最新号は胆振特集で、東西の胆振の情報がもりもりです。食べ物も、レストランから居酒屋、カフェまで、ほとんど知らないお店ばかり。最初は、パラパラと見ていたのですが、そのあとじっくり読んでいます。 
 
取材に来たのは発売日の2週間くらい前で、「なるべく新鮮な情報をお届けしたいので…」とのことでした。 
[2018.06.23]
夏至を過ぎ、今年もあと半分です。これから北海道は本格的な夏を迎えようとしています。 
みな様、いかがお過ごしですか?そして、コーヒーはお好きですか? 
わたしは、あの香りが大好き!…なんですが、実は、あまり得意ではありません。もともと冷え性のわたしは、コーヒーを飲むと一気に体が冷えてしまうので、1日1杯で十分。それ以上飲むと夜眠れなくなってしまいます。 
 
でも、気温が高くて体温も高く、体調の良い時のコーヒーは至福のひと時です。それで、いつもは熱々のホットコーヒーを飲んでいました。 
 
ところが、「カンタンにできるし美味しいよ!」と知人に勧められて作ってみた水出しコーヒー。 
 
一口飲んでみると、まろやかな口当たりと香りのよさに驚きました。さらに、冷たいのに体が冷えない!なんだか、いつものコーヒーよりやさしい感じなのです。 
[2018.06.10]
6月に入ってものすごく日が長くなりましたね。 
子どもが帰ってきて、「おなかすいた〜」というので時計を見ると、もう夕方の6時すぎ、ということもしばしばです。 
 
そんな中、今朝は冷えました。起きてすぐにストーブを焚きました。 
 
週末は、早く起きてパンを焼き、袋詰めしてから直売所に持っていきます。準備ができたころはお日様が出て温かくなっていたので、すっかり忘れていましたが、ふと道路わきのイタドリを見るとクタ〜っとしおれているのが気になりました。そういえば、ニュースで霜が降りる…と言っていたのを思い出しました。もしや…!とあわてて畑に見に行くと…ガ〜〜ン!なんと、植えたばかりのキュウリとバジルが霜にあたってしおれていました(涙)。 
この後復活してくれるでしょうか?だいぶ黒くなったのは、もうだめかもしれません。 
幸い、肥料袋のカバーを付けていたトマトたちは無事でした。 
[2018.05.09]
肌寒い日が続いています。今朝は、平年よりも5℃も低かったようです。大滝の桜はこれからですが、また少し先延ばしになるかもしれません。 
先日、静内に行ったときに桜を見ましたが、もう散り始めていて、娘と舞い落ちる花びらを追いかけました。 
 
今週末は母の日です。いつも家族のために明るく、やさしく接してくれているお母さんに、感謝の気持ちを込めてこんなプレゼントをご用意しています。 
 
「スコーン&紅茶セット」 

[2018.04.25]
もうすぐこどもの日ですね。 
今日は、こどもの日のクッキーを仕込んでいます。 
かわいい子どもたちの笑顔を想像しながら作るのが楽しいです。 

[2018.04.10]
道路が乾いて、こどもたちも待ちに待った、自転車に乗れるようになりました。 
お散歩すると、ねこやなぎが銀色に輝いていて、まるで花が咲いているよう。…そんな矢先、昨日は夕方から雪が降りはじめ、今朝は真っ白の大滝でした。 
でもでも、さすがにもう4月。おひさまの温かさに、また、少しづつ溶けています。こうやって、一歩一歩、春に向かっていくのですね。しばらくお休みしていたニワトリさんたちも産卵を再開してくれてます。 

[2018.03.24]
ジリリリリ〜ン! 
今朝は家族のお弁当作りのために3:50amに目覚ましが鳴りました。 
 
長男が高校の春合宿。 
中学生になる次男は試合。娘は応援。父は監督。 
バドミントン一家ですが、行き先がバラバラなので、早く出発しなくてはいけません。 
 
何とか出発の5:50amに作り終え、送り出しました。 
 
そのあとはお菓子の仕込みです。 
まず、今日発送のケーキを焼いてから… 

[2018.03.03]
おととい、昨日と続いたものすごい嵐が、今日はようやく収まってほっとしています。今日のひなまつりをお祝いするように、お日様も顔を出しています。 
みな様は無事にお過ごしでしたか? 
連日、降りしきる雪のなかで,かいてもかいても終わらない除雪に困り切っていました。屋根から落ちる雪と、降り積もる雪で窓がふさがれ、外が見えなくなりました。そしてその窓もとうとう雪に埋もれて、今朝はスコップで掘り出しました。 

森のケーキ屋おおきな木
森のケーキ屋 おおきな木
森のケーキ屋 おおきな木
ヨコハマ生まれの横浜育ち。大滝に最初に来たとき、自分の子どものころの風景と重なった。 
縁あってここに住み、つれあいと3人の子どもに恵まれ、好きなケーキ作り半分、畑半分の手作りの暮らしを続行中。 
安心素材を選んで、または自分たちで育て、小さな工房で受注生産。店舗はありませんが、ご注文のつど焼いて、全国へ発送しています。 
のんびり、日々の暮らしをつづっていきます。 
ブログ検索
にほんブログ村

にほんブログ村  
 
こちらにも、参加してみます。「ぽちっ」をいただけたらうれしいです。