伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:10] [昨日:69] [ 66520 ] rss feed
[2017.03.27]
窓の外は、春の日がまぶしく雪を照らしています。庭の低い場所には雪解けでできた水たまりがあちこちにあります。でも…外に出てみると、案外空気が冷たいのです。 
そんな春の昼下がり、家族で鶏を絞める作業が行われました。 



鶏は、冬の間(11月中〜2月末)、エサは食べるけれど卵を産みません。3月頃〜日が長くなるにつれ、少しづつ産み始めるようになるのです。 
はじめは2個だったのが、4個、5個と増えていき、7個産まれていた日は歓声をあげました。 
 
ところが、すぐに、また2個とか1個しか取れなくなりました。よくよく見たら、どうも産まれた卵を食べてしまう鶏がいるようなのです。 
 
それから数日、ちょくちょく鶏小屋にチェックに行き、あやしそうな鶏を別室に分けることにしました。どうも、それは1羽だけではなさそうです。 
そして、とうとう、卵を食べているらしいものや、調子が悪そうなものを絞めることになりました。 
 
名前こそ付けていませんが、かわいい家畜です。食べるのはかわいそう、とも思いますが、最後まで自分たちで手をかけて、感謝していただくのは飼うものの責任だと思っています。 
  
つれあいが絞めて、子どもたちが羽を抜いてくれ、私がばらして、調理します。そしてみんなでありがたくいただきます。 
 
うちで飼っている鶏は、卵も産むし、お肉としても食べられる種類のものです。でも、1年で次々と更新するケージ飼いの鶏とは違い、2〜3年のいわば年寄り鶏です。また、鶏小屋の中や庭を常に駆け回っているので、筋肉が発達しています。イコールお肉が硬いということです。そのまま、焼き鳥や唐揚げにすることはできません。 
 
まず、圧力鍋で長時間蒸し煮にしました。そうすると簡単にお肉が骨から取れます。それから、煮込んだり、揚げたりするのです。 
 
そして、この時のスープは、大変おいしい鶏ガラスープになっています。ここに、玉ねぎやお芋を入れただけで、極上スープになるのです。 
卵のたまごや、レバー、砂肝なども佃煮にしました。
 
今、お金を出せば何でも手に入ります。でもこうして、いきものを飼ったり育てたりして、その命を自分の命としていただけること。そのおかげでこれからも元気に過ごせること、本当にありがたいと思います。 
おいしさをかみしめながら、今日もご飯を頂きたいと思います。 
[2017.02.10]
今日も大滝のクロスカントリーコースに行ってきました。小学校のスキー授業があるたびに、一緒に滑りに通っています。 
今日は、お天気も、雪のコンディションもとてもよく、スキーもよく滑りました。 
1・2年生は、コースに出るのは今日で2回目ですが、前回とは比べ物にならないほどみんな速くて、ついていくのに大変なほどでした。おかげでいい汗たくさんかきました。 
[2017.02.08]
もうすぐ、バレンタインですね。 
おおきな木のバレンタインは、チョコを使った美味しいものご用意しています。 
『ダークチョコブラウニー』 

[2017.02.03]
寒い日が続いています。雪もたくさん降りますね。 
でも、今日は節分。明日は立春です。 
そう聞くと、雪に包まれているこの地でも、少しホッとするから不思議です。 
[2017.01.31]
カリカリのカタ揚げポテトチップス、できました! 

[2017.01.27]
ケーキって、なんのためにあるんだろ? 
ってたまに考えることがあります。 
生きるために絶対必要、ってものではない。 
 
でも、あったらうれしい。 
あったらほっとする。 
あったら笑顔になる。 
あったら元気になる。 
 
…そんなものでしょうか? 
[2017.01.25]
寒い日が続きます。 
ここは、一応「胆振地方」ですが、お隣りの喜茂別町まで数100メートル。気候的にも、位置的にも「後志地方」のようなところです。 
だから、寒さもひとしおです。 
薪を入れても入れても、なかなか部屋があったまらないまま、あっという間にオキになっていきます。。。 
 

[2017.01.14]
昨日から寒い日が続いていますね。ここのところ、朝の気温は-18℃〜20℃くらいです。 
 
でも、夜のお月さまは明るく雪明りに映えています。日中も青空がとってもきれいですね。 
 
先日、うすと杵でついた手作りの鏡餅を頂きました。 
 

[2017.01.04]
みな様、どんな新年をお迎えですか? 
ここ大滝は、比較的おだやかなお天気で、除雪も例年ほど大変ではありません(ほっ。) 
 
昨日は、子どもたちと書初めの練習をしました。集中した後は、みかん食べようか、ということになりました。熱くなった頭を冷やすのには最適です。しかも我が家はみんな大の柑橘系好き!。この時期のみかんは大変な貴重品ですが、あっという間になくなっていきます。 
 

[2017.01.01]
あけましておめでとうございます。 
今朝はうす曇りの、でも穏やかな幕開けとなりました。この1年も、みなさまにとって穏やかな年になればいいなと心からお祈りしています。 
 

森のケーキ屋おおきな木
森のケーキ屋 おおきな木
森のケーキ屋 おおきな木
ヨコハマ生まれの横浜育ち。大滝に最初に来たとき、自分の子どものころの風景と重なった。 
縁あってここに住み、つれあいと3人の子どもに恵まれ、好きなケーキ作り半分、畑半分の手作りの暮らしを続行中。 
安心素材を選んで、または自分たちで育て、小さな工房で受注生産し、全国へ発送しています。 
のんびり、日々の暮らしをつづっていきます。 
ブログ検索