伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:1] [4756] rss feed
[2006.01.09]
■ハウスリーク
 今日は、葉っぱと形のかわいい多肉植物、 
「ハウスリーク(ヤネバンダイソウ)」の紹介です。 
 この植物は、火事や雷などの災難を回避する魔よけだそうです。名前の由来も面白い。 
(撮影;前年〜以前) 
 

べんけいそう科 センペルビブム属 
学名 Sempervivum tectorum 
英名 common houseleek / hen-and-chickens 
和名 ヤネバンダイソウ / センペルビブム テクトルム 
別名 巻絹 / 万代草 
ハーブ名 ハウスリーク 
 
原産分布 ピレネー、アルプス、バルカン半島 
花言葉  活発性 勤勉 
自己流分類 ビンボウグサ類 魔力系 


● 特徴・性質 ● 
多年草。耐寒性の多肉植物です。 
葉はロゼット状になり、株径は15〜20センチ。 
長い花茎を出して7月中旬〜下旬に開花し、 
開花した株は枯れますが、 
子株ができ、世代交代します。 
葉の色は緑から赤紫がかったものまで。 
 
● 育て方 ● 
場所は水はけの良いところ。 
乾燥が好きで、寒さにも非常に強い。高温多湿を嫌います。 
鉢やロックガーデンに適。 
鉢で育てる場合も、水やりはほとんど必要ありません。 
 
 
● 増やし方 ● 
春に、親の基部から出る子株を別けて植えます。子株を植えるさい、切り離したあと1、2日、日陰に放置して切り口を乾かすとよい。 
 
●入手可能な 近縁・同属の植物 
オノマンネングサ  イソコマツ  オオベンケイソウ 
(キリンソウ)(ホソバイワベンケイ)など 
 
●その他・雑学メモ● 
変異が70以上もあり、名前もさまざま。集めたくなりますねえ、見つけたくなりますねえ! 
 
和名の「ヤネバンダイ」は、学名の「テクトルム=屋根に育つ」に由来。 
また、この草には、火事や雷などの災難を回避する魔力があるという言い伝えがあるそうです。 
 
うちの屋根とトイのすき間にも草がはえています。それを見た人が「わあ、貧乏草がはえてる!」と言ってました。屋根に生える植物のことを「貧乏草」などと呼びます。「ビンボウ草」という自己流分類項目を作ってみました。ビンボウ草・・・なんだかとぼけた神様みたいでかわいいかも?   
それに、屋根を植物で覆って、室内温度の調節などに役立てたりという使い方(施工法)もあります。この、植物を使った施工法、なんというんでしたか・・・?  
とにかく、貧乏草、えらい!  
 
●ハーブとしてのちから● 
○ヨーロッパでは薬草として使われてきました。 
○葉の汁液に、傷んだ組織を癒す作用があるので、軽いやけど、虫さされ、皮膚の炎症、イボなどに、葉を折って液汁をつけます。 
○ハーブティーは喉の炎症や口内炎、気管支炎に有効。うがいに使ってもよい。 
○入浴剤としても、収れん効果あり。千切りにして使用。 

 
[花データ] 
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(1)
名前:bikini slip  2007.02.06 14:45:55
bikini slip 

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
プロフィール
Mihhow
Mihhow
別名:柳瀬美保 
筆名:南天美保 
別冊むしゃなびブック! 
ーーーーーーーーーーーーー 
 
10年まえ、伊達に越してきてから土いじりに目ざめ、ガーデニング三昧の日々。この地での花の育て方や、学んだこと、近所のお庭訪問など、植物や庭、自然の植物のことなどを書いていきます。 
冬の間は、花の記録を整理整頓して、来年の花園計画を練る時間。これがまた、楽しい! 
 
●植物は、すべて「色分け」してみます。カテゴリーの色別に見ると、その花の名前や育てかたなどを調べられます。 
●同科、同属などから調べたいときは、下の検索窓に入力してください。 
 
その他に、頭の中の花園(思考・日記・雑文)も、混ぜて書きます。 
 
あああ、花園はどこにある? 
お庭・自然・アタマん中、など、広い意味で、花園を感じたいっすね! 
 
ーーーーーーーーーーーーー 
2006/12/27 追記: 
最近、お花のことを更新してませんです。脳内活動にかたよりがち。来年は絶対、土をおこすのだ!お庭再生プロジェクトだ! 
ーーーーーーーーーーーーー 
2009/2/3 追記: 
室蘭民報の伊達紙面にて四コマまんが「GOGOぐーちゃん」毎週火曜連載中。主人公のモデルはあるお寺の住職の「くーちゃん」で、人の話を聞いてモデルにしたのだが先日本人に会ってしまった!びっくり! 
(現在休止中2011) 
ーーーーーーーーーーーーー 
ブログ検索