伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:14] [昨日:16] [ 86792 ] rss feed
[2010.07.21]
暑い! 
体調悪し!(元気に言い放つ) 
 
3人展&ライブツアー「ねこの森のさんぽみち」は、 
おとつい2箇所目のライブをしました。 
私は脳内物質がどっと出て来るまでけっこう体調やばい感じで、 
しかしいつものように(?)はじまってしまうと元気ハツラツウ! 
 
今回のユノカフェでのライブは、 
よねくらあさこちゃんの写真のスライドショーもあって、 
どっぷりと森な気分でした。 
 
下の写真は、ねこみちツアーのメンバーたち。 
この大人たち、いったいなにがそんなに楽しいんだろう? 
 
 
と、思うような、いい写真じゃあないか! 
 
体力のあらんかぎり、人生、楽しめ!! 
(体力あんまりないので限界も早いのだが) 


すこし話はかわるけど、 
楽しみ楽しませるための劇団みたいなもの、 
(劇団ではなく、音楽やアートやコトバなど何でも使って独自の表現をしてゆくようなもの)をやりたいなと思う今日このごろ。 
 
このライブの前の晩はリアルな夢まで見てしまった。 
 
その夢とは、 
ステージに立ってピンスポットあたっている誰かに、 
私や、その他の誰かたちが、 
「舞台のぎりぎりまでダッシュだ! ぎりぎり前まで飛び出せ!」 
と言っていて、 
なにをやっているかというのはよく分からないんだが、 
でも、とにかく、「ダチョウの行列」なことは確かで、 
1羽の大人ダチョウの後をダチョウのヒナがずら〜っと並んで 
ひよひよひよひよひよひよひよひよ 
みんなものすごい早さで砂漠を走り抜けてゆくという、 
本人たちは必死で過酷、 
しかしハタから見たら実にユーモラスでかわいい、 
というものを表現しようとしているらしかった。 
 
そのヒナたちというのは、他のダチョウの親から奪われて、今いるのが親だと思っているヒナたち。 
(ダチョウにはそういう習性がある) 
(誰が親でもヒナたちにはそれほど関係なくて、というか、その状況を受け入れていて、とにかく今は自分の前をゆく仲間を見失わないことが砂漠で命をつなぐための方法だったりする) 
 
うーん! なにか、深い物語が潜んでいそうな、気がしないでもない。 
 
 
こちらは打ち上げのときの写真。 
むしゃなびブログ「ホテルマンの幸せ」で人気を集めている磯辺くんが、ウワサの「沼田くん」と一緒に登場! 若干数の女性が、沸く。楽しい。 
 
札幌でのライブに来てくれていた「房子さん(呼び名)」が蘭越にも来てくれて、とっても嬉しかった!「うちの劇団に入らない?」と言いたくなるような、なんだかそんな人だ(って、劇団じゃないけど)。こっちに引っ越してこないかなあ(笑) 
 
 
蘭越ユノカフェの前は、 
札幌の「フェアトレード雑貨店みんたる」で展示とライブをさせてもらった。 
上の写真がみんたるでのライブのもの。6月30日。 
 
みんたるの、みかよさんの顔の広さはすごい!すばらしいつながりだなあ!お店にはいろんな人がやって来て、私もお話をしたりした。みかよさんは本当に「人と人をつなげる人」なのだった。 
 
 
さあ、このあと、ツアーは、伊達温泉、新冠と、続きます。 
(現在、ユノカフェでひき続き展示を行なっています) 
 
8月7日は、武者祭りもいいけど、、、温泉に入ろう!(笑) 
 
 
end 
[2010.06.08]
「なんというか、 
関節の外れたような、 
つかみ所がないような、不思議な文体ですね」 
 
と、昔、 
小説家の森下一仁さんに言われたのを突然思い出した。 
森下先生、お元気でしょうか? 
 
そうだ、森下さんの誕生日が6月なんだ。 
だから思い出したのか、自分? 
 

[2010.05.22]
「場所を変えて話そう」と、 
「腹をわって話そう」は、似ている。 
 
このように、私は気がつくと「どこかが似ている」ものを探している。 
 
ところで、あさちゃん、きんちゃん、みほちゃん(おいおい)で、「ねこの森のさんぽみち」という三人展をします! 
岡田さん星さんと、ライブもします。 
4箇所でやります。 
みんなのプロフィールは下のほうにあります。 
 
ん、、、そういえば偶然だけど、サンポーニャ奏者の岡田さんは、確か、どこかの一部で「さんぽくん」と呼ばれているはず。 
 
「ねこの森のさんぽにゃ〜」 
とかいうタイトルだったらもっと似てたな。おしい!(?) 
 
 
今回、私は、写真を展示するあさちゃん(よねくらあさこ)の写真を使わせてもらってフォトイラスト(コラージュ)を何点か出す予定。あと、猫のイラストも数点。そしてそしてきんちゃん(清水金弥くん)の作ったフレームの中に入れて展示の予定です。 
 
どうぞ見にきてくださいね。 
[2009.10.31]
岡田弘安さんケーナ、サンポーニャ、ギター。歌、ギターの柳瀬。 
[2009.10.16]
夜、手帳の上に歩く虫。ちいさなゾウムシ。  
ゾウムシにはいつも夜会う。夜行性なのかな。  
 
 
 
採り入れした山葡萄の中から出て来たのかもしれない。  
 
 
 
今年は山葡萄が、房成り!   
ここに引っ越して来てもう10年以上経つが、  
こんなに重そうな山葡萄ははじめてだ〜。  
 
 
 
窓の外に目をやると、まるで誰かがわざとに置いたように、  
物干台の柱の上にオンコの実がひとつぶ。 
[2009.10.11]
 
<柳瀬美保 展覧会&ライブ> 
 
蘭越の、廃校を利用した建物でオープンしたすてきな教室カフェ、 
「yunocafe(ユノカフェ)」で、 
柳瀬の展覧会を開催しますよ〜。 
 
最終日、25日のライブでは、 
自作の短い絵本をスクリーンに写して、お話と音楽、 
というのも予定しています。 
どうぞくつろぎに来てくださいまし。お待ちしています! 
 
<展覧会> 
日程:2009年10月13日(火)〜10月25日(日) 
時間:10:00〜18:00(25日は17:00でクローズします) 
料金:無料 
 
<ライブ> 
日程:2009年10月25日(日)展覧最終日 
時間:18:00 開場/19:00 開演 
料金:1000円(1ドリンク付) 
出演:柳瀬美保(うた、ギター) 
   岡田 浩安(サンポーニャ、ケーナ、ギター) 
 
場所:yunocafe 
   北海道磯谷郡蘭越町字湯里131 木工房・湯ノ里デスク内 
 
お問い合わせ:ユノカフェ(大岩) 
TEL:080-6070-9613 
ユノカフェ http://yunocafe.exblog.jp/9075587/

[2009.08.25]
夏が過ぎてゆくという感じの夕方の寒さですねえ。 
 
 
この写真は、うちの中にいた、コクワガタ。 
いったいどこから入ってきたんだ。。。 
これで大人です(笑)。 
小さくてほんとかわいかった! 
ちょっと遊んでから庭に放しました。 
 
こちらは最新の油彩画。「記憶の河」縦2m。 
[2009.07.17]
けっこうずううっと、テレビが映らなかった(過去形)。 
衛生放送が、である。 
 
かなりずうううっと、テレビが映らない(進行形)。 
地上波のほうが、である。 
 
私の家はうっそうとした木々に覆われ、 
小鳥のかっこうの眠り場所になっている。(あ、カッコウも隣の家にいる) 
うっそうとしているのでカラスのような大きめの鳥はなかなか入ってこれない。カッコウはどうだろう、山鳩はときどき入ってくる。 
 
でもまさか、木の枝が、衛生放送の電波を妨害しているとは思わなかった。 
[2009.07.07]
最近ちょっと思ったのだけども 
 
若いだけで(世のオバさんの全てに)勝っている 
と思っている女の子にはまいるが、 
それよりも 
若いだけで(世のオバさんに)モテる 
と思っている男ほどヤな男はいない。 
 
逆に、 
相手がいくつでも敬意をはらいつつボーダーレスで話せる男はほんとうに気持ちがよくて良い男だなあ。 
 
歌います、 
 
♪BSハタチ2回っ目〜 
[2009.02.03]
なんと、この映画を見ておどろいた。 
「The Departed(ディパーテッド)」 
思ってもいなかったが、すごい。 
胸がぐぐっときた。 
涙したとか、身につまされたとか、そういうたぐいの感動ではなく、これ作った人は、ある一定の才能、みたいなものを越えてしまって映画を作ることでイッテしまってる、とそう思えた。この種類の気持ちになった他の映画は、唯一、テリー・ギリアム監督の映画。 
 
ただイッテルのではない。ものすごく周到に、いろんなものを秩序立てて構築しまくり、その結果、イッテルさ加減を表現できてしまったのだ。 
 
このディパーテッド、あまりにも知っているタイトルなのであまり真剣に見たいと思うことなく今まできたので、タイトルはよく知っているが内容は知らなかった(なんか文がくどいな)。 
 
いったい誰が監督なんだろうと思ったら、これまたあまりにもよく聞いたことのある名前。マーティン・スコセッシ監督だった。 
プロフィール
Mihhow
Mihhow
別名:柳瀬美保 
筆名:南天美保 
別冊むしゃなびブック! 
ーーーーーーーーーーーーー 
 
10年まえ、伊達に越してきてから土いじりに目ざめ、ガーデニング三昧の日々。この地での花の育て方や、学んだこと、近所のお庭訪問など、植物や庭、自然の植物のことなどを書いていきます。 
冬の間は、花の記録を整理整頓して、来年の花園計画を練る時間。これがまた、楽しい! 
 
●植物は、すべて「色分け」してみます。カテゴリーの色別に見ると、その花の名前や育てかたなどを調べられます。 
●同科、同属などから調べたいときは、下の検索窓に入力してください。 
 
その他に、頭の中の花園(思考・日記・雑文)も、混ぜて書きます。 
 
あああ、花園はどこにある? 
お庭・自然・アタマん中、など、広い意味で、花園を感じたいっすね! 
 
ーーーーーーーーーーーーー 
2006/12/27 追記: 
最近、お花のことを更新してませんです。脳内活動にかたよりがち。来年は絶対、土をおこすのだ!お庭再生プロジェクトだ! 
ーーーーーーーーーーーーー 
2009/2/3 追記: 
室蘭民報の伊達紙面にて四コマまんが「GOGOぐーちゃん」毎週火曜連載中。主人公のモデルはあるお寺の住職の「くーちゃん」で、人の話を聞いてモデルにしたのだが先日本人に会ってしまった!びっくり! 
(現在休止中2011) 
ーーーーーーーーーーーーー 
ブログ検索