伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:0] [1603] rss feed
[2012.07.27]
■「冷やし中華はじめました」??
店長はまじめにお店を守ってくれているのですが、 
オーナーの私が あれもしたい!これもしたい!と好き勝手やるものですから、ときどき「ここはなんのお店ですか?」状態になっています(^_^;; 
 
先日はなんと!「冷やし中華はじめました〜♪」というのぼりがはためいていました!! 



 
 
いやいや、なにも市内においしいお店があるのに飲食業に手を出そうというわけではないんですよ(^_^;; 
 
私が興味をもっているのは「食養生」と申しましょうか、 
健康になるには、いつ、どんなものを食べたら良いのか?! 
ということなんです。 
 
 
以前から気になっていたのですが、先日、東京で行われた身体均整師会全国講習会で、日本大学医学部附属板橋病院東洋医学科の上田ゆき子先生のお話を聞いてから、さらに強くひかれています。 
 
上田先生のお話は「やっぱ健康づくりは食事から考えないとね」と思わせるだけでなく、東洋医学の五行の考えをもっと理解し活用すれば、その時々の身体にとって何が必要なのかがもっとわかるんだ!(@_@)ということをとてもわかりやすく教えてくれるものでした。 
症状だけでなく、季節によってもからだに効く食べ物が変わるということ、あらためて勉強になりました。 
すごーく聞きやすかった! 上田先生のお話し 聞いたり読む機会があればぜひぜひ!要チェックです(^_^)b 
 
 
で、それを今、勉強しながら、いろんな人にお話ししているというわけです。 
 
 
 
 
なので、先日、友人を招いてごちそうした我が店の冷やし中華は… 
 
 
トッピングには、きゅうり、トマト、ズッキーニ、ナスと夏野菜のオンパレード。 
★友人のブログから画像を拝借! 
 
夏野菜は身体の熱をとりのぞき、身体を冷やす効果が期待できます。 
この日は伊達市内でも32度を記録した暑い一日でした。 
 
 
さらにその上にはとうきびのヒゲをトッピング。 
とうきびのヒゲはみんなぽいぽい捨てちゃってしまってますが、非常にもったいないんですよ。「南蛮毛」として有名な生薬で、昔からヒゲ茶(コーン茶)は韓国で愛飲され、日本でも飲まれてきました。 
 
ヒゲはカリウムを豊富に含んでいて、このカリウムがナトリウム=塩分を体外に排出するため、むくみ解消にとても効果があるのです。塩分は水を引き寄せているのでむくみの元、それを減らしてくれる特効薬というわけです。 
その他にもいくつか嬉しい効能があるようです。もう少しいろいろ調べて勉強したいと思っています。 
 
ただし腎臓が悪い人はカリウム豊富で効能が強いだけに、その状態によって良かったり毒だったりなので要注意。かかりつけのお医者さんに相談してから摂取した方が良いかと思います。 
 
 
注目している人が書いたブログもたくさん見つけました。 
http://sabichibi.seesaa.net/article/23162366.html 
http://mw17.exblog.jp/15879687/ 
http://blue364.blog18.fc2.com/blog-entry-32.html 
 
 
ナスもカリウムが豊富な食材として有名ですよね。 
この日の冷やし中華はヒゲとのダブル効果で、身体を冷やし、むくみ解消を狙ったメニューだったのです♪ 
 
 
 
食べてもらった友人の成果はどうだったのか?? 
今度、会ったら聞いてみたいと思います(^_^)b 
 
 
 
これからもいろいろな角度から健康づくりを考えていきたいと思っています。 
興味のある人は遊びに来て下さいね。 
ときどき、施術のあとに夕ご飯やお野菜があたるかもしれません(^_^;; 
 
 
ひろ.A 
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(1)
名前:ひろ.A  2012.07.27 22:18:47
 
 あ! もちろんハムは【ニッポンハム】製品です!!!  
 
 
向こう側にたまごのように見えているのが細切りにした黄色ズッキーニ! 食べやすかったです。 

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
プロフィール
均整きぃとす
均整きぃとす
整体とパーソナルトレーニングの店「均整きぃとす」のブログです。当店では元気になるためにはどうすれば良いのか、いろいろな角度で考えていきます。 
 
整体で歪みを整えて体調回復を図るのも一つの方法だし、リハビリやトレーニングで身体を鍛え直すのも一つの方法でしょう。ただ、それだけでなく日常における身体の使い方を見直すことでも不調につながる要因をとりのぞいていくことができますし、道具を上手に使ったり環境を整備することも大切です。 
 
いろいろな角度から元気になる方法を追求していきたいと思っています。 
 
ご意見ご質問は  
HP問い合わせフォームまたは下記メールにてお寄せいただければ幸いです。 
Mail: kinseikiitos@smile.nifty.jp 
ブログ検索