伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:0] [1436] rss feed
[2012.04.16]
■第25回伊達ハーフマラソン
4月15日、2012春一番伊達ハーフマラソンは無事終了しました  
 
関係者皆様ごくろうさまでした  
 
今年も10km走の折り返し地点&第2関門(16km)の担当でした  
 
 
フォトサービスのカメラマンも待機 


 
救護所が設けられているので看護師さんも待機  
 
10km走の選手が続々と折り返す  
 
 
 
後にハーフマラソンの先頭が通過  
 
続々と選手が第2関門(16km)を通過  
 
ランニングのあとは空腹を満たす  
黄金豚の行列  
 
ぶう玉・ハンサム焼き  
 
大手門前にオープンした直売所も賑っていた  
 
岡田屋さんの「どらメダル」  
 
 
ごくろうさまでした 
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(2)
名前:極真伊達道場(S)  2012.04.16 22:00:40
Daisukeさん、ありがとうございます  
 
岡田屋さんの「どらメダル」泣かせてくれますよね〜  
 
名前:Daisuke`s  2012.04.16 21:49:47
お疲れさまでした〜〜〜!!!  
 
岡田屋さんの『どらメダル』素晴らしいですね♪  
 
ランナーの皆さんも大会関係者の皆さんも応援してくれた市民の皆さまもこの看板に嬉しくなったでしょうね♪ 

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
プロフィール
極真カラテ伊達道場
極真カラテ伊達道場
極真カラテ伊達道場責任者の(S)です。 
空手修行と共に神仏(禅)の奥深さに惹かれて、生涯学んでゆこうと思っています。 
「野狐禅」はよく使われる言葉ですが、無門関第二則・百丈野狐からつけさせていただきました。 
 
野狐禅:禅を修業し、禅のさとりに達しないのに達したと思い込みうぬぼれること。なまぜん。 
 
百丈懐海(749〜814):中国南宗禅洪州宗の開祖・馬祖道一の法嗣。「一日作さざれば一日食らわず」はつとに知られている。 
ブログ検索