伊達市地域生活情報マガジン『むしゃなび』へ ブログ★むしゃなび トップへ [今日:1] [昨日:0] [784] rss feed
[2011.11.16]
■石狩・札幌道中記
石狩の小1の姪っ子から「おじさん、発表会見に来てね!」と言われ、今回一人で行ってきました  
 
街中を車で移動するのは大儀なので、公共交通機関を利用しました  
 
AM9:00までに石狩に着きたかったので、東室蘭AM4:16発の「はまなす」で行きました  
 
 
1年生の劇  
最初のご挨拶と合せて30分くらいで終わった 


 
石狩への道中、同じバス待ちの女子校生らしき2人が「ねえちょっと、彼氏がさあ〜」とか話していて、一人が飲み終えたジュースの空き缶を車道と歩道を区切る安全ポールの上にポンと置いた  
 
注意したところで「うるさいオヤジだな。あんたに関係ないだろ」で終わりかもしれないので、違う方法を使ってみた  
 
私 「これ(ジュース)飲み終わったの?」  
 
女子校生 「え、あ、はい」  
 
私 「じゃあ、これ一緒に入れておくから」  
 
女子校生 「あ、はい」  
 
 
私も缶コーヒーを飲んでいたのだが、ゴミ箱がバス停付近にはなかったので持っていたコンビニ袋に入れてカバンにしまっておいた  
 
そこへまた一緒に入れておいた  
 
どうやら、自分が普段利用しているバス停に置いて行くゴミを、誰かが片付けているであろうことを知らなかったようだ  
 
 
 
 
姪っ子の発表会は約30分で終わったので、折角石狩まで来たので近くの観音霊場札所寺院を参拝してきた  
 
そのすぐ近くに見たことのあるような看板があり、よく見ると「ラーメン雅石狩本店」とあった  
 
稀府にもある雅さんの本店のようだ  
 
 
その後、姪っ子と遊んだあと円山の甥っ子の所へいきながらまた寺社参りをした  
 
 
成田山新栄寺、豊川稲荷と回り北海道神宮へと向かった  
 
途中、アメリカ領事館の前を通ったのでしばし門扉越しに眺めてみた  
 
星条旗が掲げてある他は、植木とかも植えられていて建物も純和風の趣だった  
 
しばらく見ていると、警備に当たっている警察官が寄ってきたので「ブログに載せるのに写真撮っていいですか?」と聞くと「だめです」と断られた  
 
その後、内部から指令があったらしく「すみませんが身分証明できるものがありますか?」といわゆる職務質問を受けることになった  
 
「私は怪しいものではありませんよ」と答えながら免許証を提示した  
 
話ではTPP交渉参加の問題でピリピリしているようだった  
 
話ついでに「治外法権が認められている領事館が星条旗を掲げるのはわかるが、私の地元のほうでは大規模型ホームセンターで星条旗を単独で掲げているところがあるらしいがどう思いますか?」と聞いてみたが立場上か明確には答えられなかったようだった  
 
 
円山公園の落ち葉のジュータン  
 
 
 
 
その後、念願の北海道神宮を初参拝し高野山北海道別院・隆光寺と参拝して甥っ子の家へ寄って帰りました  
 
 
札幌駅で買った家へのお土産は、Solusさんに教えてもらった白いブラックサンダーと白い恋人にしました  
 
ショッピングが苦手なので、パッと目についたものを買った  
 
 
距離にすると結構歩いたなあと感じた道中でした  
 
 
 
 
▼トラックバック(0)
このエントリへのトラックバックURL:
現在トラックバックの受信を停止中です
▼コメント(0)

▼コメントを書く...
*必須入力です
 「コメント」欄は日本語で記入してください。
 英字数字のみだと、コメントと見なさず投稿できません。
*お名前:
メール:
URL:
*コメント:
プロフィール
極真カラテ伊達道場
極真カラテ伊達道場
極真カラテ伊達道場責任者の(S)です。 
空手修行と共に神仏(禅)の奥深さに惹かれて、生涯学んでゆこうと思っています。 
「野狐禅」はよく使われる言葉ですが、無門関第二則・百丈野狐からつけさせていただきました。 
 
野狐禅:禅を修業し、禅のさとりに達しないのに達したと思い込みうぬぼれること。なまぜん。 
 
百丈懐海(749〜814):中国南宗禅洪州宗の開祖・馬祖道一の法嗣。「一日作さざれば一日食らわず」はつとに知られている。 
ブログ検索